マジックブースト/Cepter's Note
カード名マジックブースト[使用しているブック]
Magic Booster
レア度R
種別単呪
G60
生贄
能力このターン、使用者は通常の1/2の魔力で土地レベルアップできる
特記事項タイミングは難しいが、うまくいけば半額で領地のレベルアップができる強力なカードだ!
解説魔力増強。一時的に魔力を暴走させ、通常より多くの魔力を土地に注げるようにする。
イラスト丹野忍
セプター採点4.5/5.0)

:ログインしているセプターのみレビュー出来ます。
:レビュー出来るのは1カードにつき1セプター1回だけです。
:既にレビューしていた場合は、新しいレビュー内容に置き換わります。
採点 レビュー セプター名 投稿日時
★★★★☆ 強いことは強いのだが、それは「増資するのが最善手」という状況下においての話。スムーズな達成が見込めない場やマップでは、直線的な速度よりも選択肢の多さの方が重要になってくるため、マジブを入れない方が強いこともある。
別に強過ぎるとは思わないが、成功と失敗の落差があまりに大きいので、これの成否で勝敗が決してしまうと釈然としないというのはあるかもしれない。
機械科ボイラーズ 2016-01-23 15:55:37
★★★★★ 連鎖作ってるだけで碌な干渉も巻き返し手段も積んでいないようなブックであれば、
本来スピード負けした時点で他ならぬメインコンセプトでの敗北であり、基本的には負けるべき。
だからこそ、走るだけではなくあ~だこ~だ試行錯誤が生じる訳なのだが、
ある程度ならまずってもそのうちマジブ引いてくるからダイジョウビなんつってw
下手に努力や試行錯誤するよりも、マジブチャンスに賭けてますっていうのが許されてしまう。
完全に下位に転落した所からでもマジブさえ綺麗に決まれば逆転さえある。
さらには護符マップは他の要素のほとんどを圧倒してマジブを決める事で勝敗が決しうるというゴミ。

マジブ抱えてダイス振ってただけのカスが何で当然のように戦列復帰して来るのか理解に苦しむ。

...なんてそこまで酷い事を言うつもりはさらさらありませんが、
勝利と逆転の鍵を全てマジブにぶん投げるという、
努力や試行錯誤を放棄させ可能性の芽を摘むという意味で悲しみを生む最悪のカード。
ルヴィアネ 2014-02-27 00:38:10
★★★★★ 正直、100G+捨て札くらいでよかった。
それでも十分使える。
ぬーとりあ 2014-02-03 17:03:51
★★★★★ 強いのですが、使う前からセフトされたり割られたりリフォられたり
対人で一枚挿しはほぼ機能しなかった記憶があります。
果ては使ってからも運ゲーの場合が多いという…
引きとダイスと確率即死とかが既に運なゲームで更に運の要素が強まるカード。

私的には、あまり運任せを好まないので殆ど入れません。
勝てるかどうかは別にして、運に左右されず思い通りに動いてくれるブックが好みです。
JokerEpisode 2013-08-14 01:47:45
★★★★★ 長い間保持しないといけない点には注意。
タイミングを選ぶスペル、例えばリコールやドレインマジックやセフトや地変スペルなど、または同じく長い間持っておかないといけないカード、例えばアイテムやファインド、妨害系スペルなどを多く入れているブックだと手札がパンパンになりやすいので相性をよく考えて入れたほうがいいと思います。
Birds of Paradise 2013-08-02 23:46:39
★★★★★ このスペルの使いやすさは地価に依存すると思う。地価100GとかだとLv5作るのに810G、その後の手持ちまで考えると1000G近く持っている状態で打ちたい、と考えると割と使いづらい気がする。一方地価80Gだと必要魔力は660Gでほとんどドレマジを意識することなく、540G生み出せる。この違いは大きいように思える。
自分の止まるマスを調整できる足スペルとは大きなシナジーを形成。逆に足の少ないブックだと失敗率がそこそこ高いのが気になるところ。
まあこいつ一枚で生み出す額を考えれば、ほとんどのブックに1枚以上投入すべきだとは思うが。
インテグラル 2013-07-29 04:06:56
★★★★★ はちゃめちゃに強いけど、最近は使わなくても勝てる気がしてきた。いやそりゃ普通のブックはデフォで入るけども。 ちょめ 2013-06-30 23:32:03
★★★★★ 説明不要な凶悪過ぎる性能なスペル。
余りにも費用対効果が大きく序盤でゲームが決定付けられる事もしばしば。
ゲームの幅が狭まってしまった感は否めない。
あからーく 2013-04-12 23:57:42
☆☆☆☆☆ 強さは満点楽しさは0点
カルドと言うゲームは拠点を如何にゲーム中うまく護り通すかそしてそれをどうやって崩すかが醍醐味であった
その醍醐味を潰すカードがこれ

リスクはほとんどなし高額にしてしまえば例えミノタウロスさんでも落とすのは一工夫がいる
ただ魔力の消費を抑えるのではなく自分の魔力を数千もしかもわずか1ラウンドで増やせてしまうこのカードは悪魔と言っていい

このカードで高額を作ったらもうゴールするだけ
崩す時間も無いし工夫も減ったくれもない
なんでこんなカードを作ったのか理解に苦しみます
強いから入れますけどね

※ゲームが発売してからだいぶ時が経ちますが今でもやっぱり壊れてると断言できます
ママー 2013-04-03 14:32:50
★★★★★ 本作の面白さを半減させたゴミカード。手札を圧迫したり目的の土地までダイスが届かない場合の無駄というデメリットはあるが、マジブが成功した場合の総魔力の爆発はそれに大きく勝る。強さという観点では当然★5つ。

総魔力が目標に近い、あるいは越えそうな者を妨害しながら他者を出しぬき自分が勝ちを目指すのはカルドセプトの一つの醍醐味である。しかし、本作では総魔力半分程度の者が「周回直前にマジブを使い、たまたま城に止まり最大の増資を行い、次ターンにリコールでゴール」というようなあっけない終わり方が少なくない。そこまでの細かいプロセスを無視してマジブを運よく決められた者が勝つという展開は面白くないの一言である。

効果が高すぎるため、真剣に勝つための試合ではほぼ全員が「マジブを効率よく成功させるための動き」になるのが非常に残念である。このカードが戦略やブック構築の幅を狭めている。畢竟、本作では「マジブブック」が一番強いのだ。

序盤~中盤にマジブで作成されたLV4~LV5土地にたまたま通行料が入り、妨害の暇なく試合が決まってしまう展開も興醒め甚だしい。

次回作では削除を希望したい筆頭のカードだ。
レインマン 2013-02-12 02:26:25
★★★★★ よほど偏ったブックじゃない限りは仕事をしてくれるカード。
3周目あたりには一つの領地をレベル5に上げることすらできてしまう。
逆に1,2周目に持ってきてしまうと悲しくなるカードでもありますねw
単体だとダイスで1が出たときに悲しくなるので、私はアイアンアイドルとセットで使うことが多いです。
めいじん 2012-10-30 12:14:38
★★★★☆ 4人対戦では使用制限が難しいですが、同盟の領地もあげられる同盟戦だと4詰みでいいんじゃないかな?次回作があれば生贄要求なのは間違いないかと。 フォーチュン 2012-10-22 15:14:31
★★★★☆ 一言で言えばジョーカー。驚異的な強さがある反面、3人以上対戦では露骨にターゲットにされる。後キーカードでありながら1,2周目ではほぼ手札の邪魔にしかならないのも要考慮。 GLOOM 2012-10-20 04:30:29
★★★★★ 壊れカードかは微妙なラインだが、弱体化されて然るべき強力なカード。ほとんどのブックに入ってしまう汎用性と大味な試合展開にしてしまう点は大きな問題と言える。効果自体は説明不要の強さ。せっかくのリメイクなのに新カードでバランスを崩すのはもう少しなんとかならなかったのかと。 森林 2012-08-13 17:39:47
★★★★☆ 強力だけど、かなりタイミングを選ぶカード。
一部では壊れなんて言われてるけど、十分良調整だと思う。
ドナルドF 2012-08-01 03:57:56
★★★★★ 使用タイミングは限られるが、強力な魔力増加スペル。
その効果は、領地ボーナスが増え、収入スペルが相対的に弱体化した今環境でも決して弱くない。
侵略型のブックが武器を積むように、走り型のブックなら2~3枚は搭載が基本となるでしょう。
Dump 2012-07-30 18:22:20
★★★★★ 効果はかなり高いですね。タイミングが難しいから私は良いカードだと思います。 人和 2012-07-30 16:40:07
★★★★★ 今作の目玉とも言えるカード。
現魔力ではなく総魔力を上げるカードであり、マナや移動スペルとは性質が異なる点に注意。
足し算じゃなくて掛け算って意味で、私の中では地変スペルと同じカテゴリ枠に入ってます。
今後も議論の的になりそうなカードですね。
獅子丸 2012-07-25 01:46:19

前のページへ戻る
TOPへ戻る