脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2008年05月 
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年05月11日(日):土曜日と、日曜昼のカルド具合。 カルドセプトサーガ
土曜は、野良で2戦やりました。
1戦目:ディナール山脈 3人戦 7000G
2戦目:コロッセウム2 4人戦 7000G


ディナール山脈は、かつて僕の大好きだった面で、 2ちゃんの5月の重点マップになったのが、嬉しくて嬉しくて、 もう喜び勇んで飛び込んでったんですけど…。 …惨敗でしたorz 東の土地に5連鎖形成してトランス上げ、 主な収入はトレスパスで、パーミは抜いていたんですけど、 トレスパ&パーミ両方をガッツリ積んでいる人に、全然敵いませんでした。 むしろ、西の高額土地を踏んで乙という、ある意味当然の結果に。 昔、ココでどんなブック使ってたっけかな?自分。 重点マップである、今のうちに勝たねば!!
コロ2では、クリ25枚(リビング無し)ブックの新作を回しました。 結果、お互い足スペルを引けない足勝負で、僕の勝利(1歩差でした)。 試合のあと、ブックをちょっといじって、クリ26枚(うちレイピア3枚)のブックにしました。 たぶん、これがコロ2のクリ多めブックの限界なんじゃないかな〜? 回してみて調子が良かったら、載せてみます。
日曜お昼は、クラヴォニアで一人スパー。 僕のブックA VS ブックB VS 富樫先生!?(16bitsさんのおんたまのブック) VS 神官リララ 間違えて30ラウンド勝負にしちゃったため、余裕で未達成だったんですけど、 富樫先生が終盤ギリギリまで余裕で1位で、かなりしんどかったです。 侵略ブックのロックシェルは、ボディブローの如き痛さですね。 土地取れねえ&スパルトイ意味が無ぇの2本立てでしたよ。
普段、なかなか一人スパーなんてやらないんですけど。 ここまで苦手意識が強いと、やらざるを得ないですね。
2008年05月09日(金):ねるねるねるねはイッヒッヒッヒッヒ〜♪ カルドセプトサーガ
今日は一人、クラヴォニアスパー。
ブックその1 VS その2 VS グゥレイトリララ VS ナジャラン

2回前の一人スパーでは、グゥレイトリララに5000 対 2800とかの大差で負けた僕w
昨日のスパーを経て、いい加減強くなったので、今日は勝つことが出来ました。

勝ったのは、昨日のスパーに使って、その後大改造したブックのほう。
中盤までは、新たに組んだブックのほうが強かったのですが、
ブックを組んで1回目の脆さが出てしまい、3位。

グゥレイトリララは、2位でした。
あいつ…なかなかやるな…!!


僕の卓って、参加者が、 機械科ボイラーズさん(玄人) 獅子丸さん(武闘派) ZAKUROさん(頭文字Z) のE卓なんで、かなり展開が読めないんですよね。 …まあ僕、元々展開読むとか、そういうセプターじゃないんですけどw
さーて。 ブックを練って練って、強くなりますかー。
2008年05月08日(木):見えてきたかもです。 カルドセプトサーガ
今日は、カエデどんさん、4号戦車さん、えっくすさんでクラヴォニアスパー。

僕は、クラヴォニア苦手を克服するために、得意の撒きブックで挑戦。
中盤までは連鎖も確保し順調だったのですが、
4号さんとえっくすさんの連携が見事にキマり、4レベを取られます。
そのあとはズルズルとトップ争いを眺めることしか出来ず、結果は3位に。

1位は、4号さんでした。
たぶん、今日の面子で一番クラヴォニアが見えている気が。


今回のスパーで分かったこと。 「連鎖も大切だが、土地確保数はもっと大事。」 連鎖を組むにも、踏ませる戦略を取るにも、トレードを撃つにも、 とにかく土地が無いとハナシにならないので、 取りやすく、取られにくい構成にするのは基本。 その上で、どういうベクトルで他の三者をギャフンと言わせるかがキーになりそうです。 ようやっと、僕らしいブックを組むための下地が見えてきました。
今日は2コブックを作って、一人スパーもしてたりしていたのですが、 今日の結果を受けて、おそらく2つともボツに。 (もしくは大幅変更) フロに入っていたら、また変なネタを思いついたので、 組んでから寝ることにします。 おやすみー。
2008年05月06日(火):れっつら、憐れみの令。 カルドセプトサーガ
昨日は、つしさん、カイチさん、たばちんさんで、
コロ2、クラヴォニアをぶっ続けでやりました。


コロ2のほうは、水が僕一人だったのもあり、 無難に土地を取って、無難に達成…しそうだったトコロ、 たばちんさんのマスファンタズム&つしさんのシニリティ+イントルードで止められるという展開に。 それでも地の利はあるので、頑張っていたのですが、 荒れ場のカイチさんには敵いませんでした。 カイチさんはアレだ。きっとナイキーかパイロン御大なんだ。 …パイロン御大なんだ(大事なことなので2回言いました)!! たばちんさんのアリブックは、終盤出力MAXだったのがワクワクでした。 つしさんのクリ多めブックは、なかなかのエンターティナーでしたね。 考えるコト多すぎで、自爆気味でしたけどw 僕のブック、片面ケルピースブックだったのに、 ピース張る前に、高額避けてきた つしさんのコロッサスに殴り殺されちゃったのが残念でした。 ピースとケルピーを引く間が、今回は結構開いていて。 まあ、ピースは有効活用(?)したんで良しとしましょう。 たばちんさんの4レベ、アングリー殺せたんで、見せ場も作れましたし。 …この面子でコロ2だったら、もっとブッ飛んだブックを使うべきでしたね…。 次回こそは…w
続きまして、クラヴォニア。 中身は、皆 宇宙一メンバーなので伏せるとして、 僕のブックが超絶残念だったコトだけは報告しておきます。 要するに、「僕がブックの博打で負けた」だけなんですけど、 負けたら負けたで、挽回出来る構成に出来ていなかったのが悲しすぎました。 ちょっと、言葉数少なめになってしまい、 「ごめんねw」とか言われながら、仕事に使ってもらったりして終わってましたし。 悲しすぎるwwwwww
試合が終わって、フロに入っていたら、 また、どうしようもないネタを思いついたので、 次回のクラヴォニアスパーは、それで挑みたいと思います。 今度は僕も見せ場を作りますよー!!
2008年05月05日(月):新しい、珍セプターへの道。 カルドセプトサーガ
コロ2で、勝ててきました。
…とは言え、3位、1位、2位、1位、2位とかですけど。

宇宙一で勝てているメルさん、バトラーさんの凄いところは、
1位が多いこともそうですけど、負けても2位(惜敗2位)ってトコロに有ると思うんですよね。


普通に天然トランスを戦略に組み込めて、 同じ珍ブックを組むでも、それを考慮して出来るようになる。 以前の僕と今の僕の差はその1点のみな気がするんですけど。 それだけでも、何だか「負けない戦い方」ってのが身についてきている気がしています。 …まあ、1位以外は負けなんですけど。 魔力のやりくりで上位に復帰するスキルの有る無しで、結構打つ手も変わってくるのよ。というハナシで。
…アングリーマスクは、最大でも3枚ですね。 (まるで成長していない…。)
2008年05月01日(木):クラヴォニアの正しい洗礼。 カルドセプトサーガ
今日は野良クラヴォニアで、
のびすけさん(?)、さてらQさん達と対戦。
どちらの方も野良ではよく会うのですが、
いまいちタグとハンドルネームが一致しなくて。

僕は、守りの策はまあ上手く行ったのですが、
攻めの策が全然で、今回は3位。

のびすけさんが、お手本のような上がり方で1位になりました。
のびすけさんじゃ無かったら、それっぽいタグの方というコトで。


今回、ゴッドレスパイク4枚入れていた人が居たんですよ。 で、僕のクリが襲われたときに、防具があるのに墓石使ってしまいまして。 実はゴッドレスパイクの一撃って、すごく痛いんですね。 あんなに、あんなに護符が紙切れになってしまうだなんて…。 初期価値10だから、1回儲かるだけで50枚買えてしまうのに、 ゴッドレスパイク1発で半額だもんな〜。 1枚5円じゃ売る気もしないし。 バカ買いしたら「1枚入れのコラプおいしいです」になりかねないし。 …なァ〜。 ここは、カニンガンとは正反対の護符面ですね。 守りの護符ではなく、攻めの護符。 クインテ連発も、結構痛かったですし。 なかなか今まで考えなかったコトが多くて、楽しそうですね。