脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年10月 ≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2005年09月01日(木):気づくと、また長くなってるのな。 日記
毎月1日ぐらいは日記を書いておかないと。


こないだ買った、ネットワークウォークマンの感想。 「どうせ、値段4千円ぐらいしか違わないんだから、ケチんないで1GBのやつを買ったほうがいいかも。」 容量が512MBだとさ、スピッツの全アルバム+4アルバムぐらいしか入んないんよ。 そうすると、残りの4アルバム全部をミスチルにしたとしても、 シャッフルして聞いているときに「スピッツ:ミスチル」の割合が「7:1」とかになっちゃうんですよね。 そうすると、 1:先ず自分がスピッツ脳になっている。 2:スピッツの曲は、どちらかと言うと癒し系。 3:唐突にミスチルの曲が流れてくる。 4:ミスチルの曲は、およそ半分が風刺的。 5:「癒してるときに、風刺的なのはどうかな〜?」 6:ミスチルの曲を飛ばす。 …とかいう展開になっちゃって。 「オイお前、何のためにミスチル入れてるんだよ?!」 ってコトになってしまいかねないんですよ。 …なので、 これからポータブルオーディオを買う人は、思い切って容量が1GB以上のやつを買って、 「スピッツ:ミスチル:コブクロとかMISIAとか」の割合で「5:2:3」ぐらいにしたほうが、 その後の展開が全然建設的になると思うんですよね。 どうですか?お客さん?! 「どうでもいい〜♪(←昔のドラえもんがどこでもドアを出すとき風味で)」
『スピッツの曲を全部入れておくのは、必須。』という『自分縛り』に、早いうちに気づけていれば、 こんなコトにはならんかったモノを…!!!! まあ、それでも充分ステキングなんですけどぬぇい。
2005年08月28日(日):ケコーン。 日記
明日はイトコの女の子の結婚式に行ってきます。
何気に、ウチのイトコ初の結婚式でございます。
…まあ、一番年上なのが、僕だからねぇ。

母のハナシによると、
今年で24歳の分際で、31歳の夫のコトを「いつもメールしてくるの。カワイイ。」だとか抜かしているらしいので、
オレはどうしてくれようか。
祝うか。

家には今、イトコの一番下の少年(小学4年生)とオジチャンが泊まりに来ています。
ここ何年か僕、田舎に帰ってなかったんで、なんだか凄く懐かしいです。
2005年08月27日(土):『もう2度と悩まない』ための悩み方講座(2005/08/27) 日記
ヒマなんで、後の自分に届くように、
僕の、思春期から今までの積み重ねの結果を書いてみました。

自分が、昔と比べてほとんど悩まないで済むようになれたのは、
鬱になって、死ぬほど色々なことを考えて、
疲れた中、心のドロドロしたものを見て、そして復活して、
その後、それを振り返れるだけの時間を過ごせたからなんでしょうけど。

でも、「将来悩まないために鬱になれ」なんて、冗談でも言えないので、
ココに現状のまとめを載っけてみました。
まだ27年分ですけど。

少なくともコレ、自分にとっては役に立ちそうだから載せておくワケなんですけど。
コレを見て衝撃を受けて死ぬ人も同時に出そうなのが、アレなんですよね。
…まあ、強いチカラの及ぼす影響は、裏表一体ですからね(強いのか?)。


前置き。 ・人の、「怖い」という感情から逃れようとする力は、物凄く強い。 ・「怒る」ときというのは、自分の中の強い力がそれによって危機的状況になりそうになる場合に起こる。 ・他人を怒る、責める、問い詰める場合は、必ず怒りの理由を説明しなければならなくなるので、  必然的に己の持つ『強い力』を晒さなければならなくなる。
自分編。 悩まないで済む自分にするための最短の方法は「自分(の程度)を知る」ことだと思っています。 自分は何がしたくて(プラス視点のエネルギーの源泉)、 何が許せないのか(マイナス視点のエネルギーの源泉)。 2つの気持ちは、実は表裏一体で、 本当に頭が疲れ果てたときに、自分の命を『死』に持っていかないための、最大最強(最期?)のエネルギーになります。 少なくとも、僕にとってはそうでした。 このエネルギーは『超強い』だけに綺麗事だけじゃ済まされない部分が有るので、 「〜でなければならない」とか「他人はどうして〜しないのか」という思考に陥りやすい人にとって、 それを知ることは、結構しんどいモノになるんじゃないかと思います。 (僕は、鬱との闘病生活の間で垣間見てしまいましたし。) でも、「知ること」を通じて、自分(の程度)を知ると、 先ず「(不器用だった)自分の上手な扱い方」が分かってくるので、 頑張ることも休むことも、大分効率良く出来るようになってくると思います。 あと、『最期の武器(エネルギー)』とはあまり関係の無い事象になればなるほど、 「どうでも良くしても、別に構わないこと」だと思えるようになるので、 他人のつまらない一言とかを気にすることは、格段に減ることになるんじゃないかと思います。
他人編。 他人の「怒り」とか「憤り」を感じたときに、そのエネルギーの源を分析することによって、 自分自身に対してほどでは無いにせよ、「その人(の程度)を知る」ことが出来ます。 他人が自分の将来の夢とかを語っているときも、多少の分析は出来ますけど、 ポジティブな話は、別に己の中身を晒さなくても出来ることなので、 話している人の「人となり」が分かるぐらいで、きっと分析までは出来ないかと思います。 (人生賭けている夢を語っているときは、結構分析しやすいかもですが。)
己(の程度)を知り、他人(の程度)を知ると、 自然と、悩みを大きな『流れ』で考えるようになってくるように思えます。 詰め将棋みたいな一手一手を考える考え方じゃなく、 「雨が降って地固まる」みたいな、比較的アバウトで大きな考え方になってくる。 …みたいな。
2005年08月26日(金):大学の頃は、片道2時間、音楽も聴かずに通学してましたっけか。 日記
最近、毎月給料日が来る度に自分にご褒美を与えている僕ですが、
今月はiTunesで音楽データをダウンロード出来るようになったという世間の流れを汲み、
ネットワークウォークマンを買ってみました。

「…って、iPodじゃ無いのかよ!!」
「だって…FM聞けるし、デザイン格好良いし、安いんだもんよー。」
「オレ、邦楽しか聴かないしよー。」

とりあえず今日は、スピッツとミスチルのアルバムを、持てるだけ全部突っ込んでみました。
512MBの端末だと、スピッツの過去全てのアルバムを突っ込んでも、余りスペースが出来るぞ!!
…これは予想以上かもだ…!!


ココのサーバ、何故か去年料金の回収の連絡が来なかったので放置していたら、 ついにこないだ請求が来まして。 …去年のぶんと今年1年のぶん、合わせて料金を払いましたよ。 自分サーバ、まだイロイロお試し中で、 3週間に2回は再インストールしてたりしているので、 まだメインサイトの移転が出来るほど、環境が固定してないんですよね。 それにウチのルータ、ロクに調べもせずに買ったら、 運悪く、数時間に1回はフリーズするという噂のルータだったらしくて…。 勉強が終わり次第ルータを買い換えるか、 すぐにデータベースの使えるレンタルサーバを借りて移転するか、 もしくはその複合技で行くか…。 少なくとも、今の環境には全然満足していないので、 どこかで何かしてみたいんですけどねぇ。
2005年08月22日(月):就転職雑談。 日記
うん。確実に雇用状況は良くなってる。
少なくとも、僕周辺は。


ただ、今どきなんでしょうかね? ネットが普及して、「見やすい場所の情報」から順番に消化される時代になったせいなのか。 実は、倍率は大して変わらないのに、 「おしゃれな店の店員さん」になるコトを諦めて、 敢えて「普通のサラリーマン」になってしまったりとか。 良い会社でも、上手に求人情報を提供出来なかった結果、誰にも気づかれずに終わってしまったりとか。 逆に悪い会社でも、上手に求人した結果、兵隊を代わる代わる雇えてしまったりとか。 …何か妙なコトになっている気がするんですよね。
IT系は、きっと『ITだけ』でやっているトコロは、ほぼ全部黒いと思っています。 今の僕は、企画編集がメインの会社の『縁の下の人』をやっているので、全然黒くは無いですけど。 お店の店員さんは、きっと序盤からたくさん働くことになると思うので、 店に慣れて、後輩店員とかが入るまでが勝負なんでしょうかね? 僕は接客業やったこと無いので、人づてに聞いた情報からでしか、推測できないですけど。 最近思うのは、 「何をしている会社なのか分からずに、とりあえず入社してきた人」のお得度が、 意外とそんなに低くないことなんですよね。
入る会社にもよると思うんですけど、 業種を絞っても絞らなくても、『当たり』の会社に遭遇する確率はほとんど変わらないんじゃないかって、 最近は思ってまして。 会社って、結局は『業種』よりも、 『社長の考えていること』とか『社員同士の関わりあい』なんじゃないかと思えてきて。 少なくとも、僕にとってはそうで。 それの『当たり』『外れ』って、正直個人個人の好みの問題だと思うので、 結局、今は、数当たってみないとダメな時代になったんじゃないのかなぁ?って。 リクナビやハローワークに何度行っても、似たような会社しか見つからないんだったら、 2,3番目以降の求人サイトへ行ってみるとか、好きなおしゃれスポットをぶらついてみるとか、 『方法論の段階』から数当たってみないとダメなんじゃないか? …みたいな。
最近、入社してくる人がいっぱい居て、そのどの人もスキル的には案外普通だったりするのを見てると、 ふと、そんな気がして。
2005年08月15日(月):Web業界のおはなし。 日記
僕がお世話になっている派遣会社が、
今度、新卒向けにWeb業界のセミナーをやるそうです。
http://www.webstaff.jp/blog/archives/2005/08/web_8.html

Web業界の会社って、ほとんど中小企業なんで、
いちいち新卒採用して育てるほどの人手が居ないのが、現実なんですよね。

自分のホームページを自作している人なら、
ちょっとしたコツさえ知ってしまえば、結構簡単に入れる業界だと思うんですけどね。
ドコの会社も新卒採用しないから、なかなか学生さんの耳には届かないみたいで。


「今、自分のホームページ自作しているんですけど、仕事にするにはどうしたら良いですか?」 という問いに対する、僕なりの回答を書いてみました。 先ずは、 「今、Web業界で不足しているのは、プログラマとFlash使い。」 「逆に、余っているのはWebデザイナー。」 ということを頭に入れて読んでいただくと、良いと思いますよ。
【プログラマ】 「自分のホームページに、自作の(or 改造した)掲示板を置きたい!!」と思って、 チョットでも頑張った人は、Webプログラマになるのが向いていると思います。 新卒の就活をしている時点で、PerlやPHPで掲示板が作れるだけのスキルが有れば、 採ってくれる会社が出てくる確率が結構上がると思います。 第2新卒だったら、それプラス『基本情報技術者』の資格を取っておけば、就職は間違い無いと思いますし。 Webプログラマの仕事をするに、最低限必要なスキルは、 ・HTMLが書ける ・掲示板が作れる ・SQLが分かる だと思うんで、 手っ取り早くやるんだったら、きっとこの方法がベストかと思われます。 システム開発や携帯の開発に比べれば、全然楽な職場(のはず)なんで、 『プログラマになりたいけど、どんな形態のプログラマが存在するのか分からない』とか思っている学生方は、 騙されたつもりで、ぜひ情報収集して欲しいです。
【Flashの人】 絵的な仕事がしたい人は、今のうちにFlash画像を作っておくと、良いことがあるかもしれません。 得に、アクションスクリプトバリバリのFlashなんか作れてしまうと、 いきなり高いお給料が貰えるかもしれません。 今でこそ、Flash は Webでは当たり前の技術になってますけど、 歴史で言っても、まだまともに5年使われていないような技術なんで、 本当に使いこなせるような人は、業界を片っ端から探しても、未だに全然居ないんですよね。 居たとしても、既に『フリーで荒稼ぎ&血反吐吐き』みたいな人ばかりですし。 今、携帯電話サイトでは、Flash画像がモテモテです。 最新端末では、Flashゲームだって動いちゃいますし。 ただでさえ足りない中、需要は倍の倍の倍で増え続けています。 …Webデザイナーは超余っていて、30代になる頃には皆プログラマにさせられているのに。 今から絵的な仕事がしたい人は、絶対にFlash使いになったほうが良いと思います。 フリーでやると、儲かる代わりに死ねますが、 会社に入ってさえしまえば、若いうちから偉いフリが出来るハズなんで。
あ。もう0時過ぎてるよ。 続きは、気が向いたときに書くかもです。
2005年08月10日(水):あんかけ道2段。 日記
あ。気づいたら1週間以上書いてないや。
暑いだけで、体力の減りが早くなるモンなんだねぇ。


夕食に、あんかけパスタを食べてきました。 僕、何だか『あんかけ』って聞くと、甘酸っぱいイメージが有ったんですけど、 このあんかけは、別に酸っぱくなかったです。 むしろ、デミグラスソースとか、あっちに近い感じ。 麺は、胡椒の効いた太めの炒めパスタでしたね。 麺が炒めてあって、あんかけもどちらかと言うとこってり系なんで、 お腹が空いたときに食べると良いでしょうね。 子供の頃、デパートのレストラン階で食べた「お子様ランチ」に抱いた気持ちを、 大人の味で味わうことの出来る一品かもですね。
2005年08月01日(月):8月になりましたよ。 日記
えー。8月。

今回の土日は、地球防衛軍の到着待ち&プレイとかで、
全然サーバには手が付けられませんでした。

ココの前のサイトはそろそろ消えると思うんですけど、
ココもいつ消えるか分からないんで、早く何とかしないとなー。
もしくはOCNのWebスペースに、避難所でも作っておくかな…?
(そんなに客は居ないぞ自分)


先週の木曜発売だった『the 地球防衛軍2』。 2ヶ月前に予約したのに、土曜の夜に届きましたよ。 遅っ!!遅っ!! 今のトコロ、まだ全71面の中の3分の1ぐらいまでしか拝めてないんですけど、 これは予想以上にヤバいですね…。 敵さんグロ格好良いし、空飛ぶ新プレイヤーキャラが遊び心を純粋に倍化させてるし、 面も2000円のクセしてしっかり考えられているし、 …何より、ハナシの折り返し地点に当たる、あのイベントが…!!!! 2ちゃんの攻略スレで、散々「圧倒的な絶望感を味わされる」と聞いていたのに、 「そりゃねぇだろォォー!!」って本気で言わされちゃいました。 ストーリーは全く無いのに、あんなにプレイヤーを圧倒させるとはなぁ…。 ゲームの本質の一端が、確実にアレには有ったやねぇ。
家の屋根が老朽化してきたので、今日からウチ、屋根工事をしています。 仕事して帰ってきたら、家が工事用の網にすっぽり包まれていたのが、何だか衝撃的でしたね。