脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2018年07月 ≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年07月20日(火):殴りセプト サーガ カルドセプトサーガ
るうつP(つしさん)のカルド動画第2弾が出ているんだぜ〜。



いちセプターとしては、最後のぶちギレ伊織ちゃんの戦略の見事さに感動しました。
基本を教えただけでいきなりアレが出せるなんて、きっとボードゲームの才能有るね的な。

ちなみに僕は、1年は分かっていなかった気がします。
ウボァー(クリーチャーの断末魔的な声で)。
2010年07月04日(日):ゴブリンとかm@ster カルドセプトサーガ
気合の入ったカルド動画が配信されたので、ご紹介。
カルド友達のるうつP(つしさん)の作品。



アイドルマスターのアイドルが、いきなりカルドのカードを扱えるようになるという架空戦記です。
ネタ分が濃いクセに、ゲームの解説が詳しいのがポイントです。

まだ第1回目ですけど、次回から実際に戦うっぽい雰囲気なので、今から楽しみですねぇ。

ところで、まこまこりんと千早はま(ry
2010年06月24日(木):封印シャンブラー カルドセプトサーガ
22戦目(3人戦)

昨日のメタルシャンブラーブックを改良して挑んだ3人戦。
結果は2位でした。

う〜ん。メタルシャンブラーなぁ〜。
ST & HPの振り幅が30じゃなくて20なら良かったのになぁ〜。
振り幅20なら最悪 HP50 だから、結構硬くなるのになぁ〜。

きっとスチームギアの亜流を目指して、こうしちゃったんだろうな。
サーガって、狙って50:50のクリーチャーを使えないクリーチャーにしている気がするし。

とりあえず、今日でメタルシャンブラーは終わり。
次から何回かは真面目にやるぞー(たぶん)!!
2010年06月23日(水):やっぱりやっぱり。 カルドセプトサーガ
21戦目(4人戦)。

復帰してからブックのガチ率が高かったので、ここで原点に帰って(笑)ネタブックで挑もうと決意。
使われていないクリーチャー4枚とアングリーマスクを使ったブックで、何か良いネタ無いかな〜?と考えていたところ、
メタルシャンブラーという単語がパッと閃いたので実践してみました。

結果は、2枚入れのモスマンによるウソ臭い拠点ダッシュ(奪取&DASH)で1位。
メタルシャンブラーは、ナメられ補正的に役に立っていました。
本気出されてたら、何度か落とされてたもんな〜。

アングリーマスクは、生贄として活躍しましたとさw
2010年06月20日(日):アレストコロッサス。 カルドセプトサーガ
久々の20戦目(4人戦)

前回に引き続き、ライトニングドラゴンを拠点と砲台にするブックで挑みました。結果は4位。

今回は、面子に ふうりんさんが居ました。
僕の ふうりんさんに対するイメージは、ガチの戦闘民族だったので、
「今日もきっと、アレスとかコロッサスなんだろうな〜。」と思っていたら、アレスとコロッサスの両方が出てきました(笑)。

試合は、アレス場ながらも終盤までmoonlightさんの堅実水ブックが優勢。
ところが、ふうりんさんの猛攻に対処して魔力が尽きたところを、
僕の直踏みライトニングドラゴンに4レベ奪取され、そこから崩れていってしまいます。

反面、流れを作った ふうりんさんは、あちこちを踏ませて一気に魔力一万オーバーに達します。

最後は、ふうりんさんの達成を防ぐためのリコールを出すか出すまいかしていたところで、
ギリギリ7000Gに達した のびちゃさんが達成。
僕は試合の緊張感ぐらいしか出してあげることが出来ませんでしたorz

見事な荒れ場だったなぁ〜。
2010年06月11日(金):フマレなくても何とかなる酸 カルドセプトサーガ
19戦目(4人戦)

ライトニングドラゴンを拠点と砲台にするブックで挑みました。結果は1位。

途中、はくさんの【5レベル漢ブラッドプリン IN 風土地】が成果を上げたり、
他の人の5レベグリマルキンに2人が吸い込まれたりして、正直勝てる気がしなかったのですが、
リコール妨害から粘っていたらドレマジで結構吸えてしまい、そのままゴール。

リコールとクラッシャーの光る良い締め方で終われて、とても幸せでした。
途中のプレイングはだいぶ厨臭かったけどね!!

モスマンの入らない純正の風ブックで勝てたの、きっとまだ3〜4回くらいしか無いはずです(合計何百戦もしたのにorz)。
それぐらい、風ブックを作るのに昔は悩んでいたんですけど…。

他の知能ゲームでの修業が、やっと活きてきたかな?
自分ではそう思っておきます。うれしいな〜。
2010年06月10日(木):なるほどね〜。 カルドセプトサーガ
18戦目(4人戦)

復帰してからよく見る人が突如厨行為に走ったので、ノーカウント。
お陰様で勝ち数は上がったけどね!!

プロフィール見ても、やりたくてやっている感じだしなぁ…。
香ばしいと言いますか、非生産的と言いますか。

まあ、分からなくも無いんですよ。人間って何者かになりたくて生きてるトコ有りますし。
例えそれがネガティブな方向でも、出力さえ出せれば結構満足行く時期って有りますし。
…とりあえず、厨行為がゲームの中で済むことを願うばかりです。
2010年06月08日(火):勝ったけど疲れたジャパン。 カルドセプトサーガ
17戦目(4人戦)

僕は、遅いけど堅実な地撒き、マバターつき(※マグマアバターのこと)
秋月さん(さんま定食)、はくさんと、もうお一人方と勝負。結果は1位。

場に出ている呪いスペルが多めだったので、ビビりながら展開。
3枚入れのトレスパスが一向に出てこない中、秋月さんがトレパをキメまくっていたので序盤はかなり焦っていました。

中盤、クリーチャーを撒ききった頃に、丁度良くマバターを引きます。
持っていたクラッシャーストームで結構崩せる場だったので、それが上手い具合に高額領地対策として機能します。
結局使えませんでしたけど。

最後は、3レベ踏みトランス投資からの足勝負中にフルラウンド終了(40ラウンド)。
勝てたのは良かったんですけど、勝てたのはブック相性以外の何物でも無かった気もしました。
いろいろミスったし。

まあ勝ったからいいか〜。