脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2018年07月 ≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年02月19日(木):呪身(って地味に良いルールでしたよね)。 カルドセプトDS
雑記までセプト部日記に書いていると、本家が廃れますねw
でも、キーワードの自動リンクがすごい便利なんですよね。
大会レポートを書くのにアレを使うと、書いた意義が深まりそうです。


年始は、ずっと休日にやるコトが有って、 2月も半ばに入ってようやくヒマになってきたと思ったら、仕事が忙しくなってきました。 仕事でアタマが疲れているので、対戦出来るのは1日1回。 最近は、LADYBUGの護符相乗りと制圧型へのアンチブックとして、 ネッシーの縦伸ばし型(先上げ護符ロック)ブックを回していました。 でもやっぱ、普通のラントラを積んだ地ブックが一番安定感が有るんですよね。 素のステータスで、そこそこ強い侵略クリが居ないので、 僕なりの綺麗な制圧型ブックのカタチが、未だに思い浮かんでいないですし。 普通の攻め、巻物の攻め以外の別の攻めが欲しいんですよね。 アングリーマスクとかw あと、リベレーションとかテレグノーシスが恋しくなったりだとか。
ああ〜皆、本戦見に行けてうらやましいなぁ〜。 イベントの裏方で頑張る仕事が、その土日に入っているんだもんなぁ〜。 夜も遅くなりそうなんで、2次会にも行けないしなぁ〜。 昨日久々に、サーガの宇宙一リーグのログを見てきました。 真剣にスパーをして、試合で結果を出して、嬉しかったり悔しかったりしたログ。 勝った試合の展開も、負けた試合の展開も、今でも全て思い出せました。 (まあ、まだ終わって1年経ってないしNE) セプト部のフリーグ形式も良いんですけど、 リーグ戦とかトーナメント戦とかで、対戦相手の思考(志向)すら読んだ戦いがしてみたいんですよね。 「あの人は安定志向だから、アンチブックで挑もう。」ですとか。 …基本僕って、ずっとそんな感じなんですけどw
欲しいモノが、たくさん見えてくるなぁ。
2008年11月16日(日):昨日のアレの結果ー。 カルドセプトDS
昨日構築した「れっつらさん流撒きブック法」を使って、今日4戦してみたところ、
なんと4連勝してしまいましたw
(だれでも4人戦3回、ランク3人戦1回)

チャリオットがブック復帰じゃなかったり、イントルードが無かったりするので、
予想以上に先置き有利みたいです。

即死クリーチャーは基本持ち歩くモノなので、スクイーズがかなり有効に働きます。
『1体潰してくれれば、残りは無事』という考え方も出来るので、
ヤバイのが見えた瞬間、散らして投資してみるだけでも、結構違います。

最後の試合なんて、8連鎖でフィニッシュとかしてしまいましたしね。
(JUNCTIONで)


よし。負けまくるようになったら、ブック公開しようw
2008年11月15日(土):DSの撒きブックへの道。 カルドセプトDS
こないだ、1戦しただけのブックをセプト部のほうの日記に載せたんですけど、
あとから見たら、チョット恥ずかしいクオリティかもですw
れっつらです。

今日、オンライン20戦のメダルを貰いました。
さっき、メデューサ×ホーリーシンボルのコンボに気付けず、ミルメコレオが倒されちゃいました。

今のところ僕はその程度のセプターなので、
自信の無いときの日記は、こっちに書くコトにします。
しょべぇw!!


過去20戦。僕は、そこそこ普通のブックは組めていたものの、 ど〜…うも、自分のポリシーに合ったブックは作れていませんでした。 そのブックとは、「撒き」ブックのこと。 とりあえず安くて硬いクリーチャーで場を埋め尽くし、 他3人にコスト的な嫌がらせをする、中速のブックの中でも遅いほうの戦略になります。
序盤から、撒いて撒いて撒きまくるためには、 ・安くて硬いクリーチャーの手札 ・空き地 ・最低限の魔力 が必要になります。 サーガの頃、メインだった「コロッセウム2」というステージは、 正直、空き地だらけのステージでした。 魔力さえ許せば、1周目で5〜6体置けるんじゃないかレベルの。 そしてサーガには、置いたモン優勢の安いクリーチャーが、50G 以下のラインにたっぷり居たので、 ちょっとギフト4積みしたり、トレスパス1人分キメれただけで、 結構な数のクリーチャーを撒けたものでした。
一方、DSでは、 確かな撒きクリーチャーがほとんど居なくなってしまいました。 戦闘中のHPは50以上じゃないと、ギアの素殴りで倒されちゃいますし。 無属性クリーチャーばかり撒くと、モスマンが凶悪になってしまいますし。 防御型ばかりだと後半辛いし。 不死属性ばかりになってしまうとクレリックに殺されるし…。 どうしても、1体60G 以上のクリーチャーも欲しくなってしまうんですよね。 あと、DS版ではステージの広さがサーガより狭いので、 空き地に止まるための難易度が上昇してしまっています。 サーガのときのように、足抜きで適当に周っていたのでは、なかなか土地が取れません。 足スペルの値段も、高くなってしまっていますし。 それで僕は、ずっとずっと悩みながらランキング戦で負けていましたw
今のところ僕の導き出した、撒きブック作成のコツを載せておきます。 ◆ウィザードアイは3枚入れましょう。 序盤からクリーチャーを置きまくるためには、普通に周る以上の魔力が必要になります。 序盤強い金策は、ウィザードアイかゴールドグース。 撒きブックはクリーチャーを生かす戦略なので、ウィザードアイ1本に絞られます。 ◆ホリワ6とXで、6〜8枚は入れましょう。 空き地確保が重要になります。 ◆マナも入れましょう。 後半戦に強い金策も必須ですよね。 ◆ホープとチャリティで5枚以上欲しいかも。 足 or 金策スペルで1枚、クリーチャー配置で1枚を使うとなると、 すぐにカードが枯渇してしまいます。 ドローは多めのほうが良いです。 ここに地変3〜4枚と、高いクリーチャーかスペル何枚か、 そして、カウンターアムルを2枚ぐらい入れておけば、 クリーチャーをボコボコ撒けること、間違い無し!! とりあえず暫く、この仮定を練りながらブックを組んでいこうかと思います。
やっぱ撒いておかないと、安心出来なくて。 エリアも2コ有るステージが多いですし、以前以上に撒く必要性を感じるのもあって。 なかなかどうして。
2008年11月07日(金):本日のランク戦ー。 カルドセプトDS
2回戦って、3位、1位でした。
今日回してみたのは、ギルドラプターブック。
昨日の講座で、ギルドラプターについて書いていたら、作りたくなったんですよね。
あと、1〜2回回したら、Bookdb に登録しようかと思います。

ギルドラプター、サーベルクローにトライバルメイルはかなりイカしています。
特に、サーベルクローにトライバルメイルは超強力かもです。
モスマンブックや虫ブックは脆い構成になりがちですけど、コレならそこまで尖ってもいないですし。
やっとテンションの上がるブックが作れたかもだぞ〜!!


実を言うと僕、サーガの頃と比べると、そこまでカルドに盛り上がっていなかったんですよね。 DSではずっと、普通の撒いて上げて踏ませて(or 逃げて)勝つブックしか組めなかったので。 サーガの制圧型を思い出してチョット侵略寄りにしただけで、 こうも面白くなるとは思いませんでした。 Bookdbに載せたいんですけど、またちょっと変更しちゃったので、 あと1〜2戦、あと1〜2戦は回さねばー!!!!
2008年11月06日(木):『普通のブック』のつくりかた(ゴザ編) カルドセプトDS
実は、こないだからセプト部に所属しているんですけど、
そこの日記に、ゴザ用の普通ブックのつくりかたを載っけてみました。

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/rettsura/20081106

初心者の方はぜひどうぞー。
中級者以上の方は、ツッコミよろしくです。
2008年11月02日(日):ごめんなさい。 カルドセプトDS
今日のお昼3時ごろからのランク戦。

父が昼寝しているときにお客さんが来ちゃって、
玄関で応対していたら、1位候補の4レベジーニーを踏んじゃっていました。
(分岐で避けれたのに)

相手してくださった方、すみませんでした。
メテオアーシェ多めの場だったので、それなりに形にはなりましたけど、
無かったら瞬殺だったろうしなぁ〜。

ちなみに僕は、2位でしたw(1位はジーニーの方)
3位と4位の方、本当にすんませんっしたァーーーーーー!!!!

◆覚え書き
マイコロンは、パイロマンサーのアレ(巻物攻撃)じゃ繁殖しないZE!!


追記: その試合のあと、もう一戦やりました。その試合は勝利。 僕が使ったブックは「マイコロン+トライバルメイル」ブックだったんですけど、 ぶっちゃけソン=ギョウジャ要りませんでした。 増えるぶんで充分な気がしてます。コレ。 トライバルメイルの出す数値の期待値は、大体ST=20 HP=35(IN ゴザ砂漠)で、 武器としてはイマイチでしたけど、キノコ特化型の安い鎧と考えればまあまあでした。 相手のクリが植物族なら、ST=35出るワケですしね(居ないけど)!!
これが僕のキノコブックだ(今のトコ)!! ブック名:キノコメイル クリーチャー[14] アンバーモス×2 ソン=ギョウジャ×1 シーモンク×2 ファンガス×2 マイコロン×4 リザードマン×2 アイテム[10] エンジェルケープ×3 カウンターアムル×2 トライバルメイル×3 プレートメイル×2 スペル[26] ウィザードアイ×4 エレメンタルラス×1 シャッター×2 シンク×3 チャリオット×1 チャリティ×2 ファンタズム×1 ヘイスト×2 ホープ×1 ミューテーション×2 ランドプロテクト×1 リコール×4 リンカネーション×1 まだ、かなり中途半端。
2008年10月29日(水):待ち合わせ掲示板(今後一ヶ月くらいの)開発方針。 カルドセプトDS
先週から続いていた気力、一旦枯渇ー。
まあ、レーシック手術を挟んでの開発だったんで、これでもよくやったんですけどね。自分w

今日は、ランク戦を1戦やりました。
5レベアケローンを2度踏んでもらって1位。
ただ、僕にしては珍しく(?)戦い方が何時まで経っても正統派なままなので、
そろそろピーキーなブックを組んでみたいところです。

…嘘です。
以前、1回モスマンブックを組んで挑んで、
プレイングもブックもボロボロで4位になったことがありましたね。
う〜ん。次のブックはどのカードを活かそうかな〜?


待ち合わせ掲示板。 これまで、結構漠然と作っていた掲示板ですが、 使って貰った方々からの要望を受け、これから暫くの開発方針を以下のように決めました。 ◆先ずは、大会向けのフォーマットを作ってしまいます!! ・大会の登録 ・登録された大会の一覧 ・大会のロビーっぽいもの 発売直後にも関わらず、大会をやりたい方が結構いらっしゃるので、 漠然と使ってもらえるか分からない機能を充実させるよりは、 大会に特化して尖らせる方向で機能を追加していきたいと思います。 ただ、未だに大会ロビーのレイアウトや表示項目がモヤモヤしているので、 大会に使いたい方は、エクセルか何かで「こんな感じ!!」みたいな図にして送って下さると、 お互いに喜べる、winwinの関係になれるかと思いますw ◆次に、オートリロードをやってしまいましょう!! 第1目的である「対戦の予約」の際には、あまり要らない機能ですけど、 なかなか繋がらないフレンド接続や、対戦後のちょっとした話をする際に不便を感じられるコトが多かったので、 やっぱりつける方向で検討してみます。 オートリロードを付けるためには、 部屋のレイアウトを大幅変更する必要があるので、 もしかしたら、半日くらいサイトを閉じるかもしれません。 その際には、最低でも1日前には予告の文章を出しますので、 皆様、ご協力をお願いいたします。
そんな感じで。 今週の平日は、仕事が忙しくて無理そうなので、 開発は、連休中から来週ですかね?
2008年10月27日(月):掲示板、出発ー。 カルドセプトDS
まだ開発中の部分もありますけど、掲示板が動き出しました。
チャットとは言いません。掲示板です。結構それが大事なのです。


◆やるべきこと ・ラウンド数を書く項目を忘れていたので、追加する。 ・土地のランダムだとかは、コメントに書いてもらう方向で。 ・大会の登録変更用フォームを作る。 ・使ってもらうための指針(つかいかたページ)を模索しながら作る。 ◆ちょっと考えていること ・オートリロードを入れると、本当にチャットになってしまうので、今のところ保留。
あと…。忘れたw 思い出したら、携帯のメモにでも書いておこう〜。