脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2003年09月 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2003年09月10日(水):近未来未計画。 日記
・帰り道、床屋だと思って入った店が美容院だった。
・美容院のシャンプーは、有料だという事実を知らなかった。
・5040円取られた。
ガッデム!!ガッデム!!


今日は、いつも通りのお仕事でした。 途中、横でやっている、ある大きな企業関係の打ち合わせを聞いていたんですけど、 サイトに使う芸能人を「どんな奴か」と検索したり、 その商品価値についてイロイロ議論しているさまを見た僕は、 芸能人の隠れた大変さを感じたのでした。 そうか…。芸能人は、雇う側からすれば、生ける商品なんだね…。 それにしても…@ッキーが…ベッ@ーが…(@ッキーびいきの男れっつら)
昼休み、スタバでまったりしながら、12月からの生活計画を考えたりしました。 今の給料は、アルバイト料金で時給800円なんで、 (無料で試されている人も居るので、文句を言ってはいけない) 親に払う食費、国民年金に自分の保険、住民税、医者代を払って、 更にお昼の食費を引くと、ちょっとしたお小遣いしか残らなくなります。 そうすると、バイトを辞める11月末の貯金は、 「今残っている一ケタ前半万」+「早く就職した、失業保険からのボーナス」 になるんですけど、 これだと1月、頑張っても2月までしか無職で居られないんですよね。 12月以降どんな職に就こうか、僕は未だに決めていません。 今の会社の社長は、僕が「残る」と言えば絶対に残す気マンマンですけど、 きっと残らないと思います。 12月、ひと月使って、凄い作品を一発作るつもりです。 作品の質はもちろんのこと、「製作期間:ひと月」にこだわって作ろうと思っています。 「次の仕事は、またまた違うジャンルを行ってみたいな」という希望があります。 「ひと口に「技術系」と言っても、幅はすごい広い」ということを知ってしまったので、 今度はもっと濃い仕事へ行ってみたい気もします。 どういう風に濃くするかは、全然決めてないんですけど。 ま、マイペースで考えていきましょうかねぇ?