脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2003年09月 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2003年09月19日(金):混沌と夢。 日記
今日も今日でガッツリ作っていました。


夕方、何年か前にウチで3ヶ月だけ働いていた、お姉さん(もちろん既婚)がやってきました。 その方は美術大学出身で、ずっとデザインの仕事をやっていた人なんですけど、 会社を辞め、2ヶ月間プログラム未経験の状態から勉強しつつ、 なんと「誰でも参加できる美術作品展示サイト」を作ってしまったんですよ!! このサイトがかなり高機能で高機能で、 社長と僕と2人して「すごいすごい」の連発でした。 混沌としてますが、 ちょっとしたアイデアで大物になれたり大儲け出来るかもしれない業界、Web業界。 実際のトコロ、大儲け出来るのは1万人居て1人も居ないと思うんですけど、 「最悪でも小儲けにはなるであろう、大儲け狙い」なら出来るあたり、夢がいっぱいです。 そんな業界だから、社長は居るの辞められないんでしょうね。 僕も、イロイロやって駄目になったら、またこの業界に戻ってくるかもですよ。
ふと、ちょっと前の日記を読み返してみたんですけど、 普通じゃ無いときの文章って、平常時には一撃で分かりますね。 自分の中で起承転結が出来ていないのに書いていると言うか。 そういう定義だと、いつもヤバそうですけど自分(死)。