脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2005年08月 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005年08月15日(月):Web業界のおはなし。 日記
僕がお世話になっている派遣会社が、
今度、新卒向けにWeb業界のセミナーをやるそうです。
http://www.webstaff.jp/blog/archives/2005/08/web_8.html

Web業界の会社って、ほとんど中小企業なんで、
いちいち新卒採用して育てるほどの人手が居ないのが、現実なんですよね。

自分のホームページを自作している人なら、
ちょっとしたコツさえ知ってしまえば、結構簡単に入れる業界だと思うんですけどね。
ドコの会社も新卒採用しないから、なかなか学生さんの耳には届かないみたいで。


「今、自分のホームページ自作しているんですけど、仕事にするにはどうしたら良いですか?」 という問いに対する、僕なりの回答を書いてみました。 先ずは、 「今、Web業界で不足しているのは、プログラマとFlash使い。」 「逆に、余っているのはWebデザイナー。」 ということを頭に入れて読んでいただくと、良いと思いますよ。
【プログラマ】 「自分のホームページに、自作の(or 改造した)掲示板を置きたい!!」と思って、 チョットでも頑張った人は、Webプログラマになるのが向いていると思います。 新卒の就活をしている時点で、PerlやPHPで掲示板が作れるだけのスキルが有れば、 採ってくれる会社が出てくる確率が結構上がると思います。 第2新卒だったら、それプラス『基本情報技術者』の資格を取っておけば、就職は間違い無いと思いますし。 Webプログラマの仕事をするに、最低限必要なスキルは、 ・HTMLが書ける ・掲示板が作れる ・SQLが分かる だと思うんで、 手っ取り早くやるんだったら、きっとこの方法がベストかと思われます。 システム開発や携帯の開発に比べれば、全然楽な職場(のはず)なんで、 『プログラマになりたいけど、どんな形態のプログラマが存在するのか分からない』とか思っている学生方は、 騙されたつもりで、ぜひ情報収集して欲しいです。
【Flashの人】 絵的な仕事がしたい人は、今のうちにFlash画像を作っておくと、良いことがあるかもしれません。 得に、アクションスクリプトバリバリのFlashなんか作れてしまうと、 いきなり高いお給料が貰えるかもしれません。 今でこそ、Flash は Webでは当たり前の技術になってますけど、 歴史で言っても、まだまともに5年使われていないような技術なんで、 本当に使いこなせるような人は、業界を片っ端から探しても、未だに全然居ないんですよね。 居たとしても、既に『フリーで荒稼ぎ&血反吐吐き』みたいな人ばかりですし。 今、携帯電話サイトでは、Flash画像がモテモテです。 最新端末では、Flashゲームだって動いちゃいますし。 ただでさえ足りない中、需要は倍の倍の倍で増え続けています。 …Webデザイナーは超余っていて、30代になる頃には皆プログラマにさせられているのに。 今から絵的な仕事がしたい人は、絶対にFlash使いになったほうが良いと思います。 フリーでやると、儲かる代わりに死ねますが、 会社に入ってさえしまえば、若いうちから偉いフリが出来るハズなんで。
あ。もう0時過ぎてるよ。 続きは、気が向いたときに書くかもです。