脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2008年06月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2008年06月02日(月):宇宙一第10戦C卓ー。 カルドセプトサーガ
こんばんは。初の惨敗で4位な、負け犬れっつらです。

「れっつらさんのお陰で勝てました」は無かったですけど、
撒き負けたまま走られ、何の活躍も無く終わるのも、それはそれで悲しいですね。

ブックはこちら。
http://rettura-festa.net/culdceptsaga/details.php?book_id=851


■大まかな展開。 メルさん>哀愁ファイターさん>たばちんさん>僕 ・最初 メルさんと哀愁ファイターさんは、東にクリを置き、 僕とたばちんさんは3を出し、西に行きました。 僕は元々、東を征するブックだったんですけど、 ホープを使ってもクリが1枚も出なかったため、ビビって西に行ってしまいました。 いきなりの失敗です。 ・1周目 たばちんさんは、西に上手くクリを置けました。 僕はたばちんさんの置いたクリを踏んだり、砦を踏んだりして遅れます。 ダイスも遅く、リンカネかホープを回すと何も出来ない状態になるので我慢したり、 何も良いトコの無い状態。 ・2〜3周目 何だか皆、トレスパがキマって加速しています。 僕は南の転送円にハマり、真ん中の土地を歩くハメに。 仕方が無いので、メルさんのトレスパを奪いました。 当時、置けた土地は西に2つのみ。 手札には、トレスパ、エスケープ、リンカネ、シニリティ、マッドマン、ヒュプノスロース。 ホーリーワード8を引いて、シニリティを切りました。 8とエスケープで、東に土地を2つ取れるため切ったのですが、 シニリティはやっぱりキープだったのかな〜? ・中盤 西には土地2つ(マッドマン地土地、ストーンウォール無土地)、 東には土地3つ(マッドマン無土地レベ4、ヒュプノスロース地土地、マッドマン地土地) を確保した時点で、メルさんのレベ4アガマを踏み。 無属性土地のレベ4マッドマンを売ります。 良いトコ無し。 ・終盤 メルさんの上げた土地に哀愁ファイターさんも突っ込んでしまい、 メルさんが残り半周で達成の状態に。 メルさんの土地には、 哀愁ファイターさんの博打シニリティと、たばちんさんのウェザリングが突き刺さりますが、 シニリティは不発。ウェザリングは即ワイグロ地変で終了。 メルさんが凄い安定感の横綱相撲を取りきったのでした。 …もう、何つーか、手も足も出なかったですNE!!
じゃあ最後に。 僕が一人スパーで使って2連勝したブックを、2つ発表します。 ■走り場部門賞 ファルクローさんの「地走り高速周回」 「決して踏まない足回り」と「攻めが居なければ一番早い」即時ばっか構成。 2周目に入った瞬間に3連鎖レベ4を作って踏ませて、 そのまま勝ちになだれ込むイメージでした。 かなり尖った構成ですけど、こんぐらいやっとくんだったZE!! ■侵略2&走り2場部門賞 ZAKUROさんの「ロイ・マスタング」 いつでも逆転出来る不屈の構成と、 一見すると厨侵略に見えるのに、早い展開も同時に出来る素敵バランス。 個人的に、バシスクのベストブックな気がしています。 メルさんも絶賛していました。
あ〜ああ〜。惨敗取っちゃった〜。 まあ、これでも「僕のせいで勝たせた」まだらの紐よりは全然マシなんですけどNE!! 次回こそは勝ちたいですねぇ。