脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2010年10月 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年10月07日(木):不如帰 大乱、パッチが入って超楽しくなりましたよ。 不如帰 大乱
こんばんは。れっつらです。

今日は、最近楽しんでいる『不如帰 大乱』の紹介をしますよ。


不如帰 大乱』は、40枚のデッキを組んで戦うカードゲームです。 ただ、普通のカードゲームと違うのは、5×5マスの様々なフィールドで戦う点です。 カードには
  • 武将カード(カルドでいうクリーチャー)
  • 伝令カード(カルドでいうアイテム)
  • 計略カード(カルドでいうスペル)
  • 反計カード(計略を受けたときに使う防御用のカード)
の4種類(ゲーム内では、反計カードは計略カードの一部扱いなんですけど)のカードが有って、 コンセプトによって、様々なカードが入るようになります。 現在、オンラインで十数戦したのですが、皆コンセプトが違うので戦っていて楽しいです。
発売は9月9日で、もう発売から1カ月が経ちます。 ただ、これまでは一部武将の能力が凶悪すぎたり、ネット対戦の機能を含め不具合が多かったため、 あまり声高にはお勧め出来ませんでした。 しかし!! 昨日、オンラインでバグ修正パッチが入り、致命的なバグが無くなりました。 それと同時に、武将の能力のバランスも調整され、とても遊びやすくなったので、 いよいよ大っぴらにお勧め出来るようになりました。 明日からは、不如帰 大乱のカード種別ごとの説明を1日ずつしていこうかと思います。 (僕はダメな人なので、間が2〜3日ずつ空くかもしれませんけどw) お楽しみに〜。