脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2010年08月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年08月06日(金):特攻野郎という響きがまたね。 日記
twitter、ROMってばかりで全然書きこんでなかったんですけど、
気付いたら、RONIのtwitterHOSPITAL.6人の医師より)終わっちゃってるじゃないかいー!!

ロボのtwitterの更新が止まるだけなのに、何なんだこの淋しさは?

…あ、あのまだ救急ALL S取るの、諦めてないんで(XSは?)。


カドゥケウスとHOSPITAL.のゲーム部分の違い。 カドゥケウスは外科手術の面が凄い数ある。 普通の手術だけだと慣れてしまうので、段々変な生物と戦うようになる。 難易度を上げるためには、生物の種類を増やせばいいんでしょうけど、 増やせば増やすほど、このゲーム何ゲーだったっけ?という思いも生まれてきてしまう。 まさに諸刃の剣。 HOSPITAL.は、色んな手術の面が数個づつある。 どれも実際の手術の延長線上な上にイロイロな動きが出来るので、やっていて飽きが来づらい。 しかし、慣れて感覚で動けるようになった頃には、ゲームが終盤に差し掛かっている。 2周目から出来る高難易度をプレイすれば良いという意見もあるが、やっぱりもっと面が欲しい。 そんな感じ。 結論:Wiiの次の機種の発売に合わせて、面の多いHOSPITAL.を出せばいいんじゃない? 結論ってよりも、単なる要望だよな。コレ。
20日に公開される、映画『特攻野郎Aチーム』が楽しみでしょうがないのですが、 そのコトを彼女に伝えたら、彼女はAチームのコトを知らない様子でした。 同い年なのに!! 公式サイトの予告編だけ見ると、ただの良く有るアクション物にしか見えないんですけど、 ちゃんとあのノリは残っているのかなぁ? YAHOOムービーでの評価は結構良さげなので、楽しみですなぁ〜。