脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに プロフィール メール つゐったー
 2022年12月 ≫
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
       

2010年03月28日(日):トムヤムクン美味い 高円寺
よく、スポーツジムの帰りに寄る、タイご飯屋さんの「ソムオー」で、
今日トムヤムクンセットを頼んだんですけど、凄い美味しかったです。

今まで、美味しいは美味しいけどクセの強い印象だったんですけど、
何か優しい感じの味だったなぁ〜。

店を出て、看板を見てみると、
「TVタイ料理王座決定戦で5人の審査員から最高点をいただいたスープです。」と書いてありました。
なるほどね〜。

いつも炒め物系ばっか頼んでたんですけど、次からはコレも考えなきゃなー。

2007年10月08日(月):BOURBON TACOS とか。 高円寺
今日、前から気になってた、タコスの店に行ってきたんですよ。

「BOURBON TACOS」
http://bourbonhouse.nobody.jp/

て言うか、高円寺の人には嫌でもお馴染みな、
「男ならバーボンを飲め」の2号店だったんですね。
ヘー。

まっ昼間から晩まで、気軽にタコスが食べられる、脱力系の喫茶店(夜はBAR)でした。

昔は、ハンバーガー屋とかも、全てを忘れられる脱力系の店だったんでしょうけど、
今や、奴らは、憎き効率主義の筆頭ですからね。

こういう店は貴重だと思うワケです。
脱力系のセンスは大切だと思うワケです。

店名で検索すれば、写真つきのブログとか有ったんで、
知りたい方は是非検索してみて下さい。
(写真を撮る習慣が無さ過ぎる男、れっつら。)


BOURBON TACOS の厨房に、 「開店祝 素人の乱」と書かれた酒瓶が置いてあったので、帰ってきてから調べてみたら、 高円寺には、こんな人達が居たんですね。 素人の乱 Tシャツの宣伝ムービー(YOU TUBE) …29年住んでて、全然気づかないってのもアレですけど。 この人達のWebの使い方って、僕の理想とするWebの使い方なんですよね。 小規模だけどセンスの良い店に、面白そうだからという理由でWebを混ぜると、 こういう化学反応が起こって、店がヒマじゃなくなるという。 そんなコラボレーション。 僕らの中に、誰か「店を作りたい」って人が居ましたら、是非声を掛けてください。 適当に変なモノ作ったり使ったりしながら宣伝しますよ。 お金とかは比較的かなりどうでも良いので。 Webの人としましては、こういうのがやりたいんですよねぇ。

2005年10月15日(土):高円寺ごはん:バーン・イサーン 高円寺
■バーン・イサーン
高円寺北口。徒歩3,4分程度。
場所は…上のリンクから行ける、店のホームページで。
すごい大人数でも行ける、イロイロな意味で有り得ないタイ料理屋。

室内なのに、タイの屋台市のような、
オープンでアジアンテイストたっぷりな内装。

夜行っても定食メニューが載っていて、
そうで無くても一品チョットで満足出来てしまえるような、量と安さ。

一応「サラダ」「揚げ物」などといったカテゴリ分けがされていて、
さらに料理の写真や説明まで洩れなく載っているのに、
一体どんな味がするか分からない料理が、メニューのおよそ9割を占めているような、
異国投げ出され具合。

どれを取っても、有り得ない。
タイでカルチャーショックを受けた店長が、半ば道楽でやっているとしか思えない。
そんな素敵な印象を受けました。


・蒸し鶏ごはん 店員さん曰く「今日のおすすめ」だそうなんで、頼んでみました。 出てきたのは、蒸し鶏とショウガで炊いたご飯。それと唐辛子が見えるような、ピリ辛たれ。 先ず、たれ無しで食べてみる。 蒸し鶏が、普通に美味しすぎる。素材が良いんでしょうか? ショウガのご飯も、シンプルなようですごい良い味がしました。 そして、たれを掛けて食べてみる。 すると、蒸し鶏がもっと美味しくなりやがった!! しかも、ご飯にたれが掛かった部分が、凄い美味しいんでやんの!! アジアのご飯って、普通〜…にオカズと一緒の皿で出てきますけど、 あっちは、オカズをご飯と絡めて食べるのが文化で、それが美味しいんだろうねぇ。
とりあえず、先ずは今度、近所の男衆で乗り込んでみますか? こういうのは集団で食べたほうが、絶対に美味しいって。

2005年10月13日(木):高円寺ごはん:チョップスティックス & ZATS BURGER CAFE 高円寺
■チョップスティックス
高円寺駅北口。
高円寺の名物の一つと化している、市場のような八百屋「高野青果」と、
同じく市場と化している高野青果の魚屋の間の道を入ってチョットのところに有る。
1〜4人向け。

生麺のフォーの食感と味が、とにかくクセになる。
他の店のフォーを食べたときに「まだまだ甘いな(フ)」と内心思えてしまうくらい。
あと、鳥のスープがとても美味しくて。

何かのCMに有った「アジアのきれいな味がする」とかいうフレーズがピッタリ来るような。
そんな感じ。


■ZATS BURGER CAFE 高円寺駅南口。 パル商店街を300mぐらい下ったトコロの1本裏道にある。 (和民とかダイソーとかある辺り) 1〜4人向け。 古着を買いに来た、若い2人組に合わせた内装(&外装)な気がする。 佐世保バーガーは、間違いなく美味しいです。 ちょこっと美味しいパンの間に、 普通のハンバーグと、普通のベーコンと、普通の目玉焼きetc が 乗ってるだけのはずなんですけどね。 普通のハンバーガー屋だと(値段もろもろの為に)普通のハンバーガー売ってないんで、 「ハンバーガーなんて不味ぃ〜よォ〜」とか行ってる輩は、 まず行ってくるのが良いんじゃないかと。

2005年10月11日(火):高円寺ごはん:ひつじ日和 高円寺
■ひつじ日和
高円寺北口。
純情商店街に入って、50mくらいのトコロの2Fにある。
白い看板がとても目立つ、ジンギスカンのお店。

人数は、学生の飲み会でも出来るぐらい。

臭みは全く無いです。
苦手な食べ物って、どんなに騙し騙し食べようとしても、
舌がピコグラム単位の味を察して、結局ダメになっちゃったりするんですけど、
正直、コレは別の肉なんで、全く問題は無いです。
「臭みが有る、無い」とかを超越し、もはや別の美味い肉と化してます。

「実は、今まで食べてきた『タレに浸かりまくった真空パックのアレ』は、羊のまがい物『シツヂ』だったんじゃないか?」
…と思えてしまうぐらいの別物具合。

正直コレなら、肉の御三家(牛・豚・鶏)にも勝てる…!!
そのぐらい美味しい。

いきなり、
しょうゆベースのたれと、オリーブオイルのたれと、塩こしょうが同時に出てきて、何だか通の店な雰囲気がしました。
オススメは塩こしょう…。
でも、アクセントにしょうゆだれとオリーブだれを交えて食べるのが、一番美味しいかも。

真空パックの羊の先入観さえ取り払うことが出来れば、
美味しいお肉が、安い飲み屋のお値段で食べれるんですから、
先ずは行ってみるに越したコトは無いと思いますよ。

予想以上でした。

2005年09月30日(金):高円寺ごはん:喫茶クエスチョン 高円寺
飲み屋中心に紹介してますけど、今回は喫茶店のご紹介。

■喫茶クエスチョン
高円寺南口からパル商店街、ルック商店街と進んでいって、
ルック商店街の長い坂を乗り越えた先の十字路(信号がある、八百屋とタバコ屋のトコ)を
右に曲がってチョット入ったトコに有る。

店の外観からして大変に濃いので、基本的に1人向け。
もしくは濃いカップル向け。

店内の雰囲気も大変濃い(壮絶に高円寺・中野・中央線臭がする)ので、
入店してから頼んだ品が出るくらいまでは、きっと落ち着いてはいられないと思うんですけど、
食べるモン食べて、コーヒー(or お茶)飲んで一服すれば、大分リラックス出来るので、
その勢いでレンタルボックスの中身とか「むさぼり見まくる」のが、良いんじゃないかと思われ。

・パンナコッタ
超クリーミーなパンナコッタ。やばいぐらいに美味い。
「コレを食べるために、もう一回頑張って行ってみようかしら?」と
思わせてくれるかもしれない逸品。

・ストレートティ(アイス)
ほのかな良い香りのするアイスティー。
飲んで「ふぉ〜」とか息を吐いたら、とても落ち着いた。
店の攻略には必須かもしれないアイテム。

2005年09月23日(金):高円寺ごはん:すいりゅう 高円寺
しばらくの間、
(ほぼ)毎週木曜に、地元高円寺の食べ物屋&飲み屋で晩御飯を食べることになったので、
いつ誰と飲んでも大丈夫なように、ココに記録しておくコトにしました。

で、最終的に10人ちょいの人数を連れて行っても、
安くて居心地良くて美味い店が見つかれば良いなあ…などと。

■すいりゅう
高円寺南口を出て、線路沿いに阿佐ヶ谷方面に200mぐらい行ったトコロに有る店。
ホットペッパーで知った。

行くなら、1〜4人向け。基本的には2人向け?
日本人の日本人による日本人のための多国籍料理が出てきて、それが大層美味い。
しかもリーズナブル。

・イワシのグラタン風:
こないだ食べた中では一番人気。イワシの美味しい味だけがグラタンになってる感じ。
青魚のクセが全然無い。

・アジアンタコス
ちょっと甘い味のする皮のタコス。ケチャップソースで辛くない(だったような)。
タコスなのに、素材の味が素直に美味しい。

・まぐろのステーキ
マグロがステーキになっている。無論塩こしょうで下味がついている。
漫画「正太の寿司」では随分見ましたけど、まさか本当にあんなに美味いとは思わなかったです。

2005年09月23日(金):高円寺ごはん:むるち 高円寺
■むるち
高円寺の線路下の商店街「エンジー」の地下にある、沖縄料理店。
1階には、沖縄の商品を売ってる店がある。

座敷が有るので、連れてくなら最大8人ぐらいかな…?

これまで自分、下北沢の沖縄料理店とか、高円寺の別の沖縄料理店とか、
何店か沖縄料理店には行ったことが有ったんですけど、
ココの沖縄料理は、これまで食べた沖縄料理の中で一番素朴な味がして、一番美味しかったです。

・ゴーヤちゃんぷる
全然汁っぽくない、「炒め物〜!!」って感じのちゃんぷるでした。
チョット豆腐にこげが入っているような感じが、今までに無くて美味しかったです。
味付けが濃くないので、あれだけで一食頂いちゃっても良いような感じ。

シークワーサーサワーと一緒に食べたんですけど、良い肴になりました。