脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2020年07月 ≫
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年04月03日(金):31歳の誕生日〜orz 日記
ハーピバースデートゥーユー
ハーピバースデートゥーユー
ハーピバースデー ディア れっつらー
ハーピバースデートゥーユー

俺、お誕生日、おめでとうございマース!!

…ついに31歳か。orz


25歳のときに、「30歳までは好き勝手やる」と宣言し、今日で31歳。 もうWeb業界の程度も知れたし、自分の程度も知れたし、 退職手当てとボーナスは無いけど、今の会社働きやすいし。 今の僕は、以前の僕がビックリするくらい、落ち着ける人間になってしまいました。 これが、経験の積み重ねのお陰なのか、年齢のせいなのかは考えないコトにして、 お誕生日おめでとう。自分。 久しぶりの日記おめでとう。自分。 おめでたい勢いで、毎年の課題である年度別の自己紹介をこれから書こう〜と。
今月末、僕は宮古島に3泊4日の一人旅をします。 西表島からも近いので1日は西表のツアーを申し込んで、あとは適当に過ごすつもりです。 現地のご飯は食べまくる予定ですけどw 普段、仕事も趣味もIT漬けなので、 パソコンもゲームも(出来れば携帯も)無い生活を送りたいと思っています。
あと、ここ1ヶ月ぐらいになって、ようやくカルドDSにハマれるようになりました。 初めは地味としか思えなかったリメイク版も、やってるとスルメみたいに美味しくなるんですね。 次回作も激しく希望してますけど。 あとオラタンは、いつになったら発売日が決定するのでしょうね? LBRBボタンを旋回にして、パッドでドルドレイを特攻させてみたいのに!! 早く発売日決定しろよ〜。 延期はするなよ〜。
2009年03月02日(月):4回目の金曜日、終了ー。 日記
土日月と仕事をこなして、お疲れ様でした自分!!

セプト部のストーリーツアーに参加しようと思ったら、何かwifiに不具合が出ていたようで。
今日出来ないのは残念ですけど、明日からは参加しますので、よろしくです。

明日は、免許の更新と買い物をして、
ストーリーツアーを2戦ぐらいやる予定です。
ブックも用意してあるよ!!


そう言えば皆さん、やっぱカルドの全国大会は楽しかったみたいですね。 イロイロなトコロで日記を見ては、興奮していましたよ。 優勝者のかむいまるさんの過去を見るべく、 2ndEXの大会の動画とかも見ちゃいましたけど、 アレは興奮モノですね。神展開がいくつも来る感じで。 確か、昔プレステのメモリに取ってあったのも残っているはずなので、 こんどそっちも見直してみようかなと思っています。 あの動画で、僕は対人戦の空気を感じましたからね。 アレが無ければ、サーガ買って現在に至っていないかもしれないですし。 今回の大会をまとめたDVDも、是非出て欲しいですね。
2009年02月22日(日):箱が死にやがったZE!! 日記
オレん家のXBOXが、RRoDで死んだー!!
電源の光は青だったから、まあ普通に死んだな。ウン。
こないだ、120GBのHDに付け替えたばっかなのによー。

…まあ、こないだストVI買ったはいいけど早速挫折して、
今日も超久々にWORMSやっただけだったんで、
壊れるタイミングとしては、そんなに悪くないんですけどね。

…壊れるなよw!!


サポートに端末登録しようと思ったら、 エラー返されて「電話連絡お願いします」画面出てきたしなー。 今週は土日出勤だし、面倒くさいの上塗りだぜー。
今日の昼のカルドDSでは、カチモリさんにフルボッコにされて負けました。 最初から警戒していて、ややオーバーキル気味に叩いておいたのに〜…。 護符の枚数から、上がりまでの手を逆算出来るスキルを身につけないと、 ベテラン以上には勝てないなー。 プレイングが見事だったなー。
2009年02月17日(火):久々の本家の日記がコレかよ 日記
この動画が伸びないのは絶対におかしいって!!
高橋英樹的に。


2009年01月13日(火):三十路手前〜30歳の合宿乙。 日記
こないだの10日から11日にかけて、
僕と大学時代のサークルの後輩達4人は、合宿という名のダラダラ旅行をしてきました。

超美味しいいつものフレンチのお店でご飯を食べ、
自動車で温泉地、養老渓谷の民宿へ向かい、
既にお腹いっぱいのトコロに、郷土料理をさらに詰め込みetc...。
かなり社会人らしくない、良い旅が出来ました。

温泉のお陰か、養老渓谷の空気のお陰か、まる1日喘息の症状が出なかったですしね。

2日目も、海の幸のどんぶりを食べたり、海ほたる経由で帰ったり、
なかなか良かったですよね。

これがな…。これが野郎5人の旅じゃなければ、もっと良かったかもなのになぁ…。
(野郎5人のトークも面白いっちゃ面白いけどよォォォォ〜)


詳しく書くほど、まだ脳内がこなれてはいないんですけど、 このまま書かなくなるのも寂しいので、ちょこっと書き置きしてみました。 おつかれさんでしたー。
2008年12月30日(火):近況報告その2ー。 日記
こんばんは。れっつらです。
せっかくの年末休暇なのに、ロクに予定も作らずにゲームばっかやっています。

会社の同僚からは、HEROESシーズン2のDVDを借りているのに、まだ見ていないし、
待ち合わせ掲示板のチャット機能製作は、今2時間ほどやって飽きたところだし(殴)、
本当に、こんな30歳になってはいけないお手本のような生活を送っています。


現在やっているゲーム。 ◆カルドセプトDS 最近、2〜3日に1ゲームしかやってないです。 DS版は、ゲームバランスがシンプルに完成されているので、未知の変態ブックを思いつかせるだけの隙が全然無くて。 なかなかテンションが上がらないんですよ。 それと、大会本戦の日に仕事が入っちゃったのも有ってね。 なかなかテンションが(ry あと、年末に他のゲームがイロイロ出てきたのも有ってね。 DS版べんりサイト管理人として、ちょっと申し訳ないコトになっています。 まあ、カルドはライフワーク化しているので、どうとでもなるんですけどー。 ◆Fallout3 核戦争後のヒャッハーな未来を遊ぶゲーム。 同じ会社の前作であるオブリビオンに比べ、システム周りがとても良く出来ています。 「サイボーグ化」「女性を口説く」「変なオッサンが出てくる」「動物と友達になれる」等のとんでもスキルを、 1コづつ地味に選択していく過程が面白すぎますw ただ、ゲームの中はずっと世紀末なんで、やり続けていると心が荒んできますし、 どうでも良いイベントが少ないので、オブリと比べて色々なキャラのロールプレイがやり辛くなっています。 オブリは8キャラぐらい遊びましたけど、コレは3キャラぐらいでいいかなー。 ◆Civilization Revolution ニコニコ動画で噂の麻薬ゲーに手を出してしまいました。 結果、見事にハマってしまい、現在に至ります。 人類の歴史をきちんと研究して、シンプルなゲームと化されているので、 ゲームのクセして、なかなか学ぶ点が多いんですよね。 「昔は数年で大陸制覇とか出来たのに、何で今は出来ないの?」とか、 「日本の自衛隊には爆撃機が無いけど、実際それで大丈夫なの?」とか、 「成熟した文化って何よ?」とか、 「原理主義のメリット、デメリットって何?」などの答えが、 ゲームの流れを通して、具体的に分かってしまうだなんて…!! (あくまで、シンプル化されたゲームのレベルで、ですけど) 今は、国王レベルで色々な文化でのプレイングを楽しんでいます。 1度、皇帝レベルにモンゴル文明で挑んだんですけど、 時間切れで、徳川家康に制圧負けを食らいました。 ガンジーで遊んでいるときに、毛沢東と民主主義仲間で結託してみたり、 史実では絶対有り得ない流れになるのも楽しいですね。 1プレイ4時間ぐらい掛かるので、本当に時間泥棒なんですけど。
たぶん、今年はこの日記で最後なのかな〜? 明日チャット機能が完成したら、それが今年最後の更新になるかもです。 それではまた〜。
2008年12月16日(火):近況報告ー。 日記
最近、Fallout3にハマっちゃって、
毎日毎日、ヒャッハーの頭をショットガンで撃ち抜く作業をやっていたんですけど、
そう言えば、最近日記更新していませんでしたね。

前の日記が、バアチャンが死んだハナシだったのもあって、
一部で心配な流れになっていたようです。
…いや、ゲームしていただけですからw!!


バアチャンの葬儀は、先々週末に行われ、無事終わりました。 先週末は、カルドセプトDSの東京予選にセガに行ってきました。 今週末も、後輩の結婚式のイベント要員に駆り出されていますし、なかなか師走らしい忙しさになっていますけど、 日記はあんましサボりすぎないようにしないとですね。
2008年12月01日(月):バアチャンが亡くなる。 日記
昨日の夜、ウチのバアチャンが亡くなってしまいました。

ウチのジイチャンバアチャンは、ダブルで要介護老人だったんですけど、
どちらかと言うと、体はジイチャンのほうが悪くて、バアチャンは壮絶にボケていただけだったんで、
まさか先に逝ってしまうとは思いませんでした。

死因は、吐いてしまったものが肺にも流れたために起きた肺炎。
入院する前の日の夕方、1度吐いていたのは皆知っていたんですけど、
かかりつけの病院に電話しても「脱水症状に気をつけて下さいね〜」としか言われていなかったので、
かなりビックリの展開でした。

肺炎が起きても、普通の人だったら治るレベルだったらしいのですが、
歳を取っていたせいで、白血球の数が足りなかったらしく。
老人も、赤ん坊とは違う意味で、大人と違う体をしているんですよね。


現在、僕は若干緊張して眠りにくいぐらいで普通なんですけど、 お葬式でバアチャンの姿を見たら、またチョット目に来るんだろうな。 親父は、一昨日あたりから相当消耗しています。 ちょっと変わり者だったとは言え、一家を支えたお母ちゃんだったからねぇ〜…。