脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2006年05月 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006年05月05日(金):意識の濁流。 日記
えーと、お久しぶり。

先ずは、こないだからの2週間ちょい、僕がやっていたことを書いてみます。


4/19〜4/24 『月曜から金曜まで会社、土曜はスポーツジムと遊び、日曜は講習』 という生活を始めて、およそ一ヶ月。 いい加減ちょっと疲れて愚痴っぽくなってしまうも、一日休んで全快させる。 4/20〜5/3 「マザー3」を買ってやってみたが、求めていたものとは少し違っていた。 だが、それはそれで結末は見ておかないといけない気がしたので、 結果的に義務のような気持ちでゲームをやってしまい、微妙な気持ちになる。 4/21〜5/5 自分の書いた昔のソースがワケ解らなかったので、 もう一度、2Dの絵をゲームパッド等で動かせる環境を作る。 4/26 「現在会社の上司になっているフリーランスの人も、会社を辞めたがっている」 という事実を知り、それも無理は無いと頷いてみる。 4/27〜5/4 何だか評判の良いゲームソフト「大神」を購入してしまい、大いにハマる。 4/30 LINUXの講習の前半戦が終わったのは良いのだが、 ゴールデンウィーク中は資格の学校が休みになるという事実を聞き、焦る。 →先生にイロイロ質問をし、自宅に自習環境を作成してみる。 5/2 そろそろ会社を辞めるコトを、仕事仲間に言っておかないと、申し訳無いような気がしたので、 ミーティング時に発表する。 …何だか、肩の荷が降りたような気がした。 5/3〜5/5 家で自習。まだ暗記が足りない。 せっかく作った自習環境は、あまり役に立っていない。 むしろ、勉強が終わってから役に立てる部類の環境な気がしている。 5/5 「ねんがんの液晶テレビを買ったぞ!」 主な購入理由: ・地上波デジタル放送&ハイビジョンが綺麗だから。 ・D端子の綺麗な画面でゲームがしたかったから。
何だか、書いてみて思ったんですけど。 この2週間、理性とか、焦りとか、欲望とか、責任感とかが、自分の中でぐわんぐわん渦巻いていたんですね。 まあ、自分の生活が変わるそのときまで、あと一ヶ月も無いので、 仕方ないっちゃー、仕方ないんですけど。