脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに プロフィール メール つゐったー
 2021年04月 ≫
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2005年05月15日(日):休日話3兄弟。 日記
大学の友人の誕生パーティとかで、弟一時帰還。
その前に会社の先輩達とサッカーをして、足を猛烈に挫いたらしく、
「それどころじゃない」流れになってましたけど。

医者へ行って、足をがっちりテーピングして貰ったんで、ひとまずは安心なんでしょうか。
何をやっても良いけど、無理だけはするなよー。


昨日は、大学時代のサークルの新歓飲み会に行ってきました。 実を言うと、退院したかつを君に会いに行くのが一番の目的で、 さらに、こないだ会ってなかった連中と喋るのが二番目の目的で、 顧問の先生に会いに行くのが三番目の目的だったりしたので、 サークルの現役の連中のコトは、あんまり見ない…ハズだったんですけど。 今の会長さんの、皆を勢いで引っ張って行くトコロとか、 引っ張られた連中のテンションの高さとか、 副会長さんのもの凄いキャラとか、 イロイロなモノを目に焼きつかされて帰ってきてしまいました。 秋の学祭。 「僕も良い年になっちゃったし、そろそろ行くの止めようかな〜…?」とか考えてたんですけど、 少なくとも、今年までは行ってみますかね。 …皆で力を合わせて、頑張っていくと良いさ。
6月中旬の有給ぶらり旅。 無事有給の手続きも通ったんで、ついに宿と飛行機のチケットを取ってしまいました。 目的地は八丈島!! 3泊4日、男一匹ノープラン旅行!! 先ずはレンタサイクルでブラブラして、 一日目の夜は、主にパンフレットを見ることに費やして、 体験ダイビングには必ず参加して、行ける温泉は全て制覇して、 そこそこリッチに現地の魚を食う!!!! ぐらいの方向性は固まっているので、言うほどノープランでも無いんですけどね。 行くまでに、自分用のデジカメを買いたいなー。 あと、残り3日分になっちゃったワンデーアキュビューを買い足しておかないとなー。 そうか。ちょうど一月後になるんですね。 楽しみ、たのしみ。
2005年05月05日(木):弟、家を出る。 日記
就職して、いきなり静岡配属になってしまった弟が、
今日向こうへ行ってしまいました。
…まだ全然実感無いんですけど。

でも、夕食のときに
「行っちゃったねぇ…。行っちゃったねぇ…。」とか言っていたりしてたので、
やっぱそれなりには受けたモノが有ったんでしょうね。自分。


自宅サーバ本格運用計画の日程が、ちょっと延びてしまいました。 理由は「ケーブルテレビの回線で、サーバを運用してはいけないルールが有ったから」。 元々、再来月あたりにはウチも光回線にする予定だったんで、 サーバ運用はそのときにしようかと思っています。 まあ、一連の勉強は出来たし、どんと来いやです。
6月、どこかの島へ旅行に行こうかと画策中です。 (会社の上司には、口頭確認済。) 一人旅だし、「3泊はしようか」と思っているクセに無計画だしで、 なかなかイロイロな意味で楽しみではありますが。 そのときは、携帯から日記でも書きますか。
2005年04月30日(土):同窓会のようなもの。 日記
昨日は、大学時代のサークルの連中と、
銀座アスターで食べたり、飲み屋で飲んだりしてきました。

て言うか、アスター美味かったでしたね。
上品なオッサンとお姉さんが料理取ってくれたりしてたんで、相当緊張しましたけど。

欲を言うなら、北京ダックをもう一つ食べたかった…。
一つじゃ、味を覚える前に終了ですよ。
…それで、何度も行きたくなるという寸法か…!!

ライチのスパークリングワインも、美味しかったでしたね。

こないだ、会社の上司達(32と35ぐらい)に、
「思い切ってアスター行くんです」言ったら、
「思い切って…?うふふー。」とか言われたんですけど、
35歳になれたら、オレでもアスター行きまくれるんですか?!
教えて偉い人!!


でまあ、今回も、 例のごとく皆の近況が聞けたり、 昔に帰ったかのような、どうしようもない馬鹿トークが出来たりで、 とても楽しい時間が過ごせたのでした。 次回はええ。かつを君の快気祝いですよ。
2005年04月15日(金):今年度のドラマその1ー。 日記
最近の自分のリアルボケ倒し病。
たくさん寝たり、強行突破したりしてたら、治りました。

ボケ倒しの原因は、疲れていたのと、
2月3月の製作ペースが凄かったので、4月になっても無意識に高速仕事モードになっていたからと推測。
お昼に喫茶店でのんびりしてみたり、皇居の中まで散歩してみたりしたら、
自然と焦っていた自分が溶けていって、元通りになれました。

そして、元通りになった自分は、再び高速仕事へ。
「自分って天才?!」と自惚れられるときが、今のトコロ一番仕事の出来るときみたいです。
僕の場合は。



弟が、1週間の出張研修から帰って来たんですけど、
なんと弟、5月から静岡で働くコトになってしまいました。
なんでも、工場長に気に入られていたとかで。

弟、そろそろ家を出る頃だというのは分っていましたが、
まさか、あと2週間で行ってしまうとはねぇ〜…。

車が無いとやってられない土地らしいので、
念願のマイカーが手に入って、半分ウハウハらしいですが、
これで兄弟の間が離れるってのは、寂しいモンだねぇ。

僕と弟の兄弟は、上下と言うよりは、友情とコンプレックスの間柄でした。
幼い頃は、脳ミソ早咲きだった僕に、弟がコンプレックスを抱き、
大学4年〜一昨年くらいまでは、誇れる肩書きを持つ(持とうとしている)弟に、僕がコンプレックスを抱き…。

でも、基本は
弟「オイ、れっつらー(名前呼び捨て)」
僕「んぁ?(マイペースで)」
みたいな。

寂しくなるなぁ。
2005年04月09日(土):がんばリアン。 日記
よっしゃー!!
NANA、12巻まで一気読み終了ー!!
感想は…何て言うか、ここでは書けないかも。

て言うかさ。
マンガのキャラのそれぞれについて、ああだーこうだー言いたい気持ちになってしまっているのは、
それはその作品にハマった証拠と見て間違い無いんでしょうね。自分。
…まあ要するに、そういうコトです。

こないだ、ついに六本木に事務所まで出来たらしい、
某同級生とのハナシを思い出したりもしましたね。
ファミレスで、(僕らの同級生だった)元カノについてイロイロ言ってたコトとか、
それと比較して、現在自分がどんな感じか言ってたコトとか、
リアルな音楽業界のハナシとか。

…うん。何か感想言ってるようなもんだな。うん。


自分、今月に入ってから突然投げやりなミスが多くなってしまいました。 もの忘れも増えた気がするし、昼まで頭の回転数が上がらないような状態だし。 回数が回数なだけにチョット不安になったんで、一回ネットで検索してみたんですけど、 当てはまる病気は何も無かったんで、 今のトコロは強行突破で行こうと考えているんですけど。 親に言ったら、「先ず家でのパソコンを止めてみろ」と言われました。 …でも父さん and 母さん!!僕今日サーバマシン買っちゃったよ(死)!! 今自分、昇り調子なんで、あんまし止めたくないんだけどなー。 仕方無いんかなー。 6月になったら…有給を取って、どこかの島に行ってみよう…。 一応その程度のコトまでは考えているんですけどね。 ミス連発のせいで、それまでに会社追い出されてたりしてたら、超やだな。 …花粉症のせいなら、いいんですけどね。
2005年04月03日(日):そんでもって27歳。 日記
あー。オレ27歳になっちまったよ。
弟は社会人になっちゃったし、親父は定年で第2の職場に入社したし、
何だか今年もドラマが多そうだね。


30歳まであと3年か。 …残り3年で、どこまで自分を磨けるんだろ?
昨日は、マンガ喫茶でNANAを読んできました。 これまで少女漫画のコーナーに行くのが恥ずかしくて、なかなか読むトコロまで行けなかったんですけど、 お薦め本のコーナーに在るのなら、余裕で手に取れますね。 今回は4巻までしか読めなかったんですけど、 やべぇ…。すっげぇ面白ぇ…。 これまで、恋愛モノの漫画を読んでも違和感しか感じられなかった自分なんですけど、 流石と言うか何と言うか。これは相当ハマっているかも。 「こういうのって、憧れるよなー。」的フィクションの中に、 「今どきの世代なら、皆経験してるんじゃないか?」的現実感が、上手い具合に混じってるって言うか。 …なるほど。こりゃ流行るワケだ。
2005年03月22日(火):キャリアアップ志向女性。 日記
今日は会社のあと、派遣会社のやってる無料のLinux講習を受けに行ってきました。
おかげで帰ってきたの10時半になりましたけど、まあ有意義でした。

Linuxって言うと、僕の中では
思いっきり「サーバ&ネットワーク系=8時間3交代→むしろ12時間2交代=ホコリ臭い男の仕事」
ってイメージなんですけど、
今日の講習の参加者は、僕を除いて全員女性でした。

今の世の中って、絶対男性より女性のほうがキャリアアップ志向ですよね。
一昨年のJAVA講習も、女の人多かったですし。


そう言えば、 Webのデザイン系の仕事をやっている人って、 「職場で、デザイン以外にもイロイロやらされる」→「いつの間にか半プログラマ化」 みたいな人、多いんですけど、 あの人たちもしかしたら、それに似たパターンで技術職になろうとしてるんでしょうかね…? 僕と1名を除いて、 「Linuxって初めて聞きました」級の人ばかりでしたからね。 …おかげで、前半戦、超簡単な内容になっちゃいましたし。
一昨日、街を歩いていたら、 一昨年の夏に結婚した元クラスメートが、赤ちゃんをベビーカーに乗せてるのに遭遇しました。 とりあえず、そいつの子であるコトを確認し、 「ああ〜…。可愛い可愛い…。」と、赤子をあやす自分。 …別れ際、「欲しけりゃ、アンタも早く結婚しなよー。」とか言われてしまいました。 どうも忠告ありがとさんよ。 だが、チョットまた俺、また何つーかその…。 …まあ、うん。頑張るさ。
2005年03月11日(金):海のそと。 日記
ウチの会社、
中国の会社などとTV会議出来るようになった(て言うかチーフが作った)んですけど、
今日、テストで向こうと連絡を取っていたら、
僕、向こうの女の子社員から「格好良い」と言って貰えました。

オレ…。女の子に「格好良い」なんて言われたの、何年ぶりなんだろう…!!
ぶっちゃけ十年ぶりぐらいなんじゃねえか…?!
(ソレはソレでアレだな)

何て言うかオレ、中国でお嫁さんを見つけてくるかもしれません。
中学時代モテモテで人気者だったサッカー少年も、中国のお嫁さん貰ったしなー。

なんて。


両親のオーストラリア旅行の写真を見ると、猛烈に海外に行きたくなりますね。 見たこともないものが普通にゴロゴロしてるのに、 現地の人たちは、それを当たり前に受け入れて生活していて、 その中に飛び込んで、スーパーで適当なモノ買って料理して食うとか、 かなりやってみたくなってきました。 シドニー付近でハトのポジションに君臨してたのは、 ハトとほぼ同じサイズの、ド派手なインコでしたからねぇ。 (中2のときの体験談) 行くなら、夏か、次の年末年始かねぇ…?