脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年11月 ≫
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毎年更新している、プロフィール2017
名前:れっつら
年齢:39
職業:webエンジニア
家族:
同い年にしては凄い美人(だけど家事しない)共働きの嫁さん
可愛い一歳半の息子


去年、web業界から人材紹介業のwebの部署に転職する。 web業界は、仕事も人材育成も雑だったので、その辺丁寧なのに驚くと共に、 こちらの業界では足りない「実際に触ってみた」系の技術力を、 使ったりレクチャーしたりして、役に立っている(つもり)。
子供の触り心地、ぷりぷり。 育児に忙しく、スマホから更新しているので、長文が書けない。書けない。
毎年更新のプロフィール2016
名前:れっつら
年齢:38歳
誕生日:4月3日
血液型:B型

一応、このサイトは日記サイトです。
・地味に更新(月1レベルかそれ以下)
・地味に掲示板を活用(リアル知り合い用と化している掲示板と、ゲーム用掲示板)
・有ること自体が価値(イロイロな意味で)


昨年、息子が産まれました。 結構な難産で、病名で検索すると結構な確率で今の自分が悲惨なコトになってそうだったのですが、 妻含む、全ての人が、過去に何気なく最善を尽くしていた結果、何事も無く幸せな日々を送れるようになりました。 もしくは、そういう世界線のおはなし。
赤ちゃんって良いものですね。 触り心地が、温かいすべすべ弾力で、こいつはヤバいです。 笑顔が素敵過ぎるし。
例のごとく、兼業主夫をやっています。 給料が上がる見通しは、たぶん無いです。 まあ、大体定時に帰れるだけ良いよねという感じで。
毎年誕生日更新のプロフィールのコーナー2015
名前:れっつら
年齢:37歳
誕生日:4月3日

れっつら祭りは、ずいぶん昔の僕(何時だか忘れた)が、
「はてなブログのようであって、それでいて自分だけに使いやすい」
をコンセプトに作った、地味に長生きな日記サイトです。

…最近は、ほぼ月1更新なんで、年にほぼ12回ぐらいしか更新してないファッキンサイトです。

(過去、htmlに日記書いていた時代のも載せているので、本当いつからこのサイト始めたんだろう?)
(たぶん2005年9月からだ。ほぼ10年か。)


職業は、Webとかスマホアプリのプログラマをやっています。 ベンチャー系の小さな会社の技術職なので、とりあえず何でもやらされるし何でも出来ます。 そんな仕事を、今の会社だけでも9年近くやっているので、 たぶん、向こう数年は食いっぱぐれない自信を得ることが出来ました。 とは言えよォォォォ〜。 結婚して4年経つし、お給料を増やしたいし、 この業界は、覚えたことを使っては捨てる、諸行無常の響きに満ちた場所なので、 頑張ってイロイロと覚えて、働かなきゃいけないんだぜ!! 日々、簡単で面白いゲームアプリのネタを考えていますが、思い浮かばない残念な人です。 一度会社で、自分の考えたゲームアプリのネタを走らせたことが有ったのですが、 難産だった割に残念な結果になってしまい、イロイロと思うことが出来ました。
ドーモ。妻が美人の、勝ち組のれっつらです。 妻も理系の技術職であり、感情ではなく論理で戦えるので、大変生きやすいです。 まあ、戦うまでも無いんですがね(ほぼ全敗)!!
それでは、今年もよろしく。
柱の傷のように習慣付けている、誕生日に更新するプロフィールのコーナー(2014-04-05)
名前:れっつら
年齢:36歳
誕生日:1978年4月3日

午年。3度目の年男。


ITベンチャーの中では『マシ』なほうの会社に勤めている、自称『早い安い美味い』プログラマ。 (『マシ』というのは、大体定時に帰れて、有給もまあまあ消化出来るという意味) 業務系,Web系,ガラケーからスマホと、時代や,本人の嗜好などに合わせて、やる仕事が微妙に変わっており、 結果、広く浅く、何でも出来るような感じになっている。 …て言うか、僕の年齢周辺の携帯周りの人は、基本的にそんな感じだろうと思う。 結婚して3年が過ぎようとしているが、 新婚当初のままのテンションで嫁さんに絡んでいくので、ウザがられ、 お箸の持ち方が間違っているので、毎日徐々に矯正され、 ご飯を作り、洗濯をし、ゴミを出し、掃除をしたりして、楽しく過ごしている。 毎日の日課はゲーム。 同じ時間帯、嫁さんはドラマの録画したやつを見ており、お互いにとってのリラックスタイムとなっている。
ゲームの攻略サイトが欲しくなったら、僕をそのゲームに巻き込んでハマらせると、 もしかすると、もしかするかもしれない。
画期的なスマホのゲームが有ったら、教えて下さい。 通勤中とか昼休みとか、超遊ぶので。
毎年恒例、誕生日に書く、管理人プロフィールのコーナー(2013-04-03)
名前:れっつら
誕生日:1978年4月3日(35歳)

35歳を倍にすると70歳になるので、ちょっとヘコんだ。
あと、おそらくもう30年は働かなければいけないコトに気づいて驚いた。


職業: 携帯サイトを作る、システム系の人をやっていたが、 昨今のスマートフォンブームにより、業務が凄く変わってきたので、大変な感じの人。 昔は、業界を挙げてamazonの世話になるだなんて思ってもいなかったぜ。 職業その2: 嫁さんより遅く出勤し、嫁さんより早く帰ってくる、兼業主夫。 料理の98%と、洗濯の70%、掃除の60%、ゴミ捨ての100%を担当。 元々非モテにも程がある感じの人生だったからか、それでも凄く幸せを感じているという。 その感覚は、父譲りかもしれない。
平日の生き様: パン食って、会社行って、朝の仕事やって、 昼メシに出かけて、食って、ゲームして、会社に戻って、 午後の仕事やって、ダレてネットサーフィンして、明日の準備やって、 ほぼ定時に退社して、帰りの電車でゲームして、 西友で買い物して、晩メシ作って、3DSやって、晩メシ温めて、 晩メシ食って、片付けながら嫁さんと話して、ゴミ捨てて、 フロ沸かして入って、ゲームして寝るような生活をしている。
最近の、このサイトについての悩み: 「人生が安定してきたせいか、あまり深い話をしなくなってしまった。ゲームの話ばかりだ。」と思っている。 でも、「まあ良いか。」とも思っている。
2012年4月3日のプロフィール(毎年恒例)
名前:れっつら
誕生日:4月3日

名前の由来:
大学時代に書いた漫画『レッツラドドンと参りましょう』より。
1人1種類使える大自然の力『烈羅(レッツラ)』から来ています。
「烈羅…ドォォォン!!!!」と放ちます。小2病です。

職業:
現在下火になっている、月額300円の携帯サイトを作ったり保守してたりしているプログラマ。
新しい技術を覚えるのは半分趣味みたいなモノなので良いとして、早く新しい仕事に就かせて欲しいと願っている。


そろそろ新婚生活の終わる34歳(新婚って1年間だけらしいですね)。 頑張らないとなかなかデレないクール系の同い年を嫁さんに持つ。 ゲームの出来る自由な時間と、嫁さんが大好き。 嫁さんのほうが仕事が忙しいので、家事の8割ぐらいをこなす。 元々ご飯に執着が有ったため、自炊には抵抗が無かったようだ。 (ほかの家事も、両親にしつけられていた) 今はのんびりマイペースだが、昔は結構悩む性格だったようだ。 研究室に抗って留年してみたり、心を病んでブラック企業を辞めてみたり。 でも、悩んで悩んで悩み抜いた結果、悩まない独自の方法を確立。 それでも苦手な人は苦手なままなのだが、嫁も出来たし気楽に生きている。
悩まない独自の方法とは?! 自分のやりたいこと、嫌なことを理解する(例えワガママに見えることでも)。 自分の得意なこと、苦手なことを理解する(無理しないで生きるため)。 人間 誰にも一長一短が有り、自分もまた同じ人間であることを理解する。 嫌な人でも生きていけるのなら、自分が死ぬのは有り得ないことであると理解する。 自分がどの程度の人間なのか、長い目で付き合ってみる。愛してみる。 他人がどの程度の人間なのか、ふと見えてくるときが有る。そのことを覚えておく。 世の中、自分が居なくても何とかなるものだと割りきってみる。 でも、自分の積み重ねたものは、自分のオリジナルでかけがえの無いモノだと理解する。 そうすると、主に好きなことやどうでも良いことだけやっていても世の中が回るコトに気づく…気がする。
ほぼ毎年更新のプロフィール (2011/04/04版)
名前:れっつら
名前の由来:大学時代、漫画研究会で描いていた漫画のタイトル&設定より。
年齢:33歳

職業:
主に携帯サイトを作ってるプログラマ。
ハードに疎いのもあり、いじれるのはサーバの中までに留まってしまっているのが最大の弱点。
携帯アプリ、Androidアプリまでなら作れますが、そろそろ過去の貯金が尽きてきそうなんだZE。
もっと勉強しなきゃなんだZE。


パッと見は地味な長男タイプの人。 しかし、若かった頃は腹の中から沸き上がってくるエネルギーが相当量有ったので、 「30歳までは好き勝手にやる」という自分ルールを作り、その通りに生きてきました。 (振り返ると、それでも相当普通な人生でしたけど。) その結果、自分のやりたいこと、出来ること、嫌なことが大体分かり落ち着いてきたので、 本腰を入れて彼女を作ることに。 元々、イロイロ試してみたり、自己投資をすることが好きだったので、 レーシックに行って分厚い眼鏡とオサラバし、 エステに行って(ある程度だけど)痩せ、お見合いをしてみたところ、 すぐに良い人が見つかり、トントン拍子に婚約まで出来てしまいました。 それで今月結婚するんですけど、今でも不思議な気持ちです。
管理人れっつらのプロフィール(2009/04/03版)
近所の仲間は〜 皆目が死んでる〜♪
大学時代の奴等も〜 皆目が死んでる〜♪


◆お仕事面 某ITゼネコンに買われた子会社で働く、プログラマ31歳。 携帯サイトを作る仕事を5年やっています。 以前はシステム系や、PCのWeb製作をやってたりしてました。 あと趣味で、3Dのゲームもどきや、変な自作ツール、携帯アプリのゲームとかも作ったコトが有り、 現在の仕事以外の分野でも、広くて浅い知識を持っているのが自信になっています。 何故かインフラ系は苦手ですけど(勉強したのにねorz)
◆趣味面 趣味はゲームになってしまっています。 カルドセプトシリーズは、おそらく生涯やり続けるんじゃないかと。 今は、オラタン5.66の発売日が待ち遠しいです。 やるゲームのジャンルは、 ・考える系(カルドセプトや、XBOXダウンロード販売系のボードゲームなど) ・考えない系(アクションゲーム) ・ダラダラ遊ぶ系(海外系のRPG) の3種類を、バランス良く遊んでいる感じです。 週に1回、ボクシング教室に行っています。 フィットネスクラブでやる、ミット撃ちまでの形だけのやつですけど。 つま先立ちでパンチを出しまくるので、ふくらはぎが硬くなり、胸と背中が締まります。 ヨガやピラティスは、体が硬いのと動きたいのとで合いませんでした。 精神力が枯れて植物みたいなナイスミドルになったら、考えたいと思っていますw 機械トレーニング系は、いつの間にかやらなくなりました。 あと、好きと言えば食べるのも好きです。 銀座アスターは一人では行きにくいので、誕生日とかに家族と行けるように頑張っています。 あと、ときどき学生時代の連中とフレンチを食べに行ったりしてます。 サンク オ ピエは、果てしなく美味しいのでオススメです。
◆今後の希望 「30歳までは好き勝手やる」と決めて実際好き勝手やってきたので、 暫く、人生を意図的に踏み外すのは止めにしとこうかと思っています。 子供が欲しいのと、人生に厚みが欲しいので、 「旅行を多めにしながら、32〜3歳ぐらいで結婚して家庭が持てれば最高だなぁ〜。」 というのが、今のトコロの楽観的希望です。 彼女居ないけどな!! ただ自分、予定を立てると結構それを守ってしまう自分ルールが有るので、 本当にこの予定をそのまま実行してしまいそうな予感もしています。 頑張ります。