脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2010年06月 
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2010年06月29日(火):6人の変な医師による、壮大なメリケンドラマ。 ゲームその他
↓2ちゃんのHOSPITAL.スレに有ったAA↓

      r ‐、 
      | ○ |         r‐‐、 
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君! 
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l 
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  世界は充分に素晴らしい 
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /| 
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  私はそれを皆に伝えたいのだ 
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 | 
   |  irー-、 ー ,} |    /     i    
   | /   `X´ ヽ    /   入  | 
超ウケたw
それにしても、ハンク先生ですよ。ハンク先生。 善良過ぎるし鈍感だし恥ずかしいセリフをポンポン言うし、 どうやって医術を身に付けたのか分からないぐらい脳ミソ筋肉のあの整形外科の先生ですよ。 …あの先生、他人には思えねぇw 少なくとも、思考タイプは自分と一番似ているしな〜。 今のところ、整形外科の成績が一番良いってのもあるし。 (2番目は外科。割り切ると結構イケるね。)
あと、ミラ先生何で気に入ったか分かった!! あの人、無駄に喋り方がセクスィ〜なんだ。 オレも自分の検死されているときに、 「オフコォ〜ス…。フゥゥ〜…。」 とか言われたいもんw 一体、あの人は何歳なんだよ?! そもそも、一体どういう生き方をしたら、あんなに無駄にセクスィ〜な喋り方になるんだよ?!
そんな、ツッコミどころたくさんの医療ゲーム『HOSPITAL.6人の医師』は、 Wiiで絶賛発売中なんで、皆さんよろしくね。
2010年06月25日(金):HOSPITAL.始めました。 ゲームその他
最近やっているゲームサイクルが、カルドセプトサーガカードヒーローだけだったので、
新ゲーム分を投入してみました。

『HOSPITAL.6人の医師』

いやぁね〜。純粋に欲しくなったから買ったんだぜ〜。
別にシナリオライターがどうとかじゃなくって〜。
…というツンデレ。


とりあえず、3時間ばかりやってみた感じなのですが。 コレはアレだね。医療ゲーム界のライブアライブ(SFCの名作ゲーム)だね。 予想したよりもキャラの個性がブッ飛んでいるんですけど、面白いです。 むしろ、このぐらいのほうが少年漫画してて面白い。 あと僕、どっちかっつーとマリア先生目当てで買ったはずなんですけど、 気付いたらミラ先生ファンになっていました。 格好良い。格好良いよミラ先生(おっぱいもみたい)。 余りの格好良さに、今まで持ってなかったカドゥケウスまで買ってしまいそうだ。 (確か、カドゥケウスからのキャラなんだよね?) このゲーム、確かアメリカとかでも出すんですよね。 きっと、メリケンヒーローやヤマトナデシコ武士ニンジャーで釣っておいて、ミラ先生で堕とし、 最後に持ってないカドゥケウス買わせるシナリオなんだろうな。 少なくとも、今の僕にはそういう風にしか見えないw 2ちゃんのスレ内でも、一番ポイント高そうだったしな〜。 実際やってみるまでは、続編オタの妄言の類としか思っていなかったんですけど(失礼な)。 確かにコレは仕方ない。 まあ、まだ始めて3時間だしね。 時系列順にやってるから、まだS01先生始めてないしな〜。 この先生も結構人気みたいだし。 キャラ絵的には暗いのに、むしろそれが良くなってしまうとは。 それが医療ドラマなのかもしれないです。
買う前は、ミニゲーム集&キャラゲーなのかと思っていたんですけど、意外な方向で裏切られましたね。 なら何ゲーなんだって言われると表現が難しいんですけど。
2010年06月24日(木):封印シャンブラー カルドセプトサーガ
22戦目(3人戦)

昨日のメタルシャンブラーブックを改良して挑んだ3人戦。
結果は2位でした。

う〜ん。メタルシャンブラーなぁ〜。
ST & HPの振り幅が30じゃなくて20なら良かったのになぁ〜。
振り幅20なら最悪 HP50 だから、結構硬くなるのになぁ〜。

きっとスチームギアの亜流を目指して、こうしちゃったんだろうな。
サーガって、狙って50:50のクリーチャーを使えないクリーチャーにしている気がするし。

とりあえず、今日でメタルシャンブラーは終わり。
次から何回かは真面目にやるぞー(たぶん)!!
2010年06月23日(水):やっぱりやっぱり。 カルドセプトサーガ
21戦目(4人戦)。

復帰してからブックのガチ率が高かったので、ここで原点に帰って(笑)ネタブックで挑もうと決意。
使われていないクリーチャー4枚とアングリーマスクを使ったブックで、何か良いネタ無いかな〜?と考えていたところ、
メタルシャンブラーという単語がパッと閃いたので実践してみました。

結果は、2枚入れのモスマンによるウソ臭い拠点ダッシュ(奪取&DASH)で1位。
メタルシャンブラーは、ナメられ補正的に役に立っていました。
本気出されてたら、何度か落とされてたもんな〜。

アングリーマスクは、生贄として活躍しましたとさw
2010年06月22日(火):オーバーヒート論2。 カードヒーローDS
前のネタ「オーバーヒート論」はコチラから。


いや〜。 イチからやり直したカードヒーロー面白れ〜。 お昼休みや寝る前の、良い息抜きになっています。 ルールを変えれば、使えるカードも変わる。全部のルールで満遍なく遊んでいます。 以前の僕には、この面白さは分かっていなかったね。 ホワイト&ブラックマスター否定してたもんね。 グレートマスターは残念だけどね。
それにしても、ヒートロンですよ。ヒートロン。 以前よりはだいぶ使えるモンスターカードに見えるようになりましたけど、 こいつ、ラティーヌ居なかったら全然ダメ人間ですからね。 先ず、ヒーリングのストーン要求数が異常ですしね(石3つ)。 スピードバトルカスタムのヒーリング(石2つ)なら凄い良いんですけど。 でも。それでもこいつの能力は個性的なんだよなぁ〜。 何だかカルドのクリーチャーとしても欲しい能力なんだよなぁ〜。 前回考えて失敗したけど。 そんなワケで。 今日も懲りずに、カルドセプトでヒートロンを出した場合の能力を、勝手に想像してみることにしてみました。
案1:HP回復時に何とかしてみる。
ヒートロン [70G:火属性] ST:40 HP:40 HPが回復した際、同じ値だけSTも上昇する(周回回復時も含む)
どうですコレ!! コレならネタブックでぐらいなら使ってあげたい気がしませんか(笑)? アレスにブーメラン持っていきたい気分になるでしょう? …いや…。微妙だな…。
案2:優しさに応えて強くなる設定を生かしてみる。
ヒートロン [70G:火属性] ST:40 HP:40 戦闘中のST +(10×応援を受けた数)
アレスの応援を受けたときは、アレス分20 + ヒートロンの気合で更に10。 ヘルパイロンの応援を受ければ、更に10 + 10が加わって、ST90!! これならポセイドンを置かれても戦える(たぶん)!! ブロンティーデスなんて置かれようモノならウッハウハですよ(たぶん)!! …上がるSTを20にすれば、普通に使えるなコレ。
もう大宮ソフトさん、仮面○イダーっぽいクリーチャー作っちゃったんだし、 こんな能力のウルト○マンっぽいクリーチャー作っちゃえば良いんですよ。 そんな妄想。
2010年06月20日(日):アレストコロッサス。 カルドセプトサーガ
久々の20戦目(4人戦)

前回に引き続き、ライトニングドラゴンを拠点と砲台にするブックで挑みました。結果は4位。

今回は、面子に ふうりんさんが居ました。
僕の ふうりんさんに対するイメージは、ガチの戦闘民族だったので、
「今日もきっと、アレスとかコロッサスなんだろうな〜。」と思っていたら、アレスとコロッサスの両方が出てきました(笑)。

試合は、アレス場ながらも終盤までmoonlightさんの堅実水ブックが優勢。
ところが、ふうりんさんの猛攻に対処して魔力が尽きたところを、
僕の直踏みライトニングドラゴンに4レベ奪取され、そこから崩れていってしまいます。

反面、流れを作った ふうりんさんは、あちこちを踏ませて一気に魔力一万オーバーに達します。

最後は、ふうりんさんの達成を防ぐためのリコールを出すか出すまいかしていたところで、
ギリギリ7000Gに達した のびちゃさんが達成。
僕は試合の緊張感ぐらいしか出してあげることが出来ませんでしたorz

見事な荒れ場だったなぁ〜。
2010年06月11日(金):フマレなくても何とかなる酸 カルドセプトサーガ
19戦目(4人戦)

ライトニングドラゴンを拠点と砲台にするブックで挑みました。結果は1位。

途中、はくさんの【5レベル漢ブラッドプリン IN 風土地】が成果を上げたり、
他の人の5レベグリマルキンに2人が吸い込まれたりして、正直勝てる気がしなかったのですが、
リコール妨害から粘っていたらドレマジで結構吸えてしまい、そのままゴール。

リコールとクラッシャーの光る良い締め方で終われて、とても幸せでした。
途中のプレイングはだいぶ厨臭かったけどね!!

モスマンの入らない純正の風ブックで勝てたの、きっとまだ3〜4回くらいしか無いはずです(合計何百戦もしたのにorz)。
それぐらい、風ブックを作るのに昔は悩んでいたんですけど…。

他の知能ゲームでの修業が、やっと活きてきたかな?
自分ではそう思っておきます。うれしいな〜。
2010年06月10日(木):なるほどね〜。 カルドセプトサーガ
18戦目(4人戦)

復帰してからよく見る人が突如厨行為に走ったので、ノーカウント。
お陰様で勝ち数は上がったけどね!!

プロフィール見ても、やりたくてやっている感じだしなぁ…。
香ばしいと言いますか、非生産的と言いますか。

まあ、分からなくも無いんですよ。人間って何者かになりたくて生きてるトコ有りますし。
例えそれがネガティブな方向でも、出力さえ出せれば結構満足行く時期って有りますし。
…とりあえず、厨行為がゲームの中で済むことを願うばかりです。