脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2011年09月 
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2011年09月19日(月):第5回カルドセプトDS 2ch杯に出ました 3日目 カルドセプトDS
カルドセプトDS 2ch杯の予選に、3日共出場した れっつら です。こんにちはー!!
結果は3戦3敗でしたけどね!ファッキン!!


1日目(JUNCTION)は良いんですよ。ブックレベルで劣っていたのが分かったんで。 問題は2日目と3日目ですよ。 ◆2日目(うし年): 1位の4レベを奪取したは良いものの、もう1つの4レベを焼き殺せるのに気づけず、達成される。 (ちょっと前まで1位だった2位) ◆3日目(アリーナ8): 1位で逃げきる算段だったのに、 レベ1防衛にマジックシールドを使っちゃったがばっかりに、削れていた4レベ拠点をパイロマンサーに殺される。 その後持ち直すも、決着をつける相手に妨害地変を撃たなかったがばっかりに、フルラウンド総魔力負けで終了。
僕は生き様からして詰めが甘いんで、カルドの決着でも詰めが甘いのは、もう仕方ないっちゃー仕方ないんですけど、 2回連続で詰めが甘いのは、どうなのよ〜? まあ、2日目も3日目も、1回勝てたところで次勝てる気が全然しないのがアレなんですけどね!! 僕、連戦苦手なんでね!!
でも、理詰め業界系セプターとしては、 『平均したら真ん中よりは強い』ぐらいのポジションは確保したかったんですよねぇ〜。 くやしいなぁ〜。 今日は準決勝と決勝戦です。 僕は負けたんで、嫁さんとのコミュニケーションを重視する方向で生きさせて貰います。
ポッと3日目出ただけの つしさん(るうつP) が、アッサリ予選通過してるんだもんなぁ〜。 彼は凄いよなぁ〜。3周年大会に出ないのかな〜?
2011年09月18日(日):第5回カルドセプトDS 2ch杯に出ました 2日目 カルドセプトDS
16日に引き続き、カルドセプトDS 2ch杯に出てきました。

現在、第3戦の1時間前なので、チャチャッと書いてしまいます。
ごめんねい〜。


うし年 7000G 40R 土地通常 サドンデス無し 面子:男の浪マンさん にしむらプラさん キヨラさん れっつら
◆序盤 ブックは4色に、東西2人ずつにバラけた、バランスの良い開始。 誰が伸びてもおかしくないので、皆、妨害は最小限にしている様子。 僕は、金策スペル多めで、一周目から土地取り土地上げ重視の戦略で挑みました。 護符は、魔力調整かつ相乗りを防ぐ程度に購入。 ◆中盤 どの分岐を行っても3レベ領地を踏ませる土地取りが出来、2回踏ませるのに成功。 僕が 1000G 優勢の1位になります。 うちのクリーチャーを落とせる手段も見えないので、磐石の体制。 ◆ところが!! 分岐地点に置いたクリーチャーを4レベルに上げた、男の浪マンさん。 その直後、にしむらプラさんとキヨラさんがそれを踏んでしまった為、一気にリーチ寸前の状態になります。 ◆終盤 僕のクリーチャーが、男の浪マンさんの4レベに横付けしていたので、アイテムを使ってそれを制圧。 しかし、それでもなお魔力に余裕の有った浪マンさんが、そのままゴールしていきました。 …実は、もう1つ有った4レベも、僕の手札のイビルブラストで焼けたらしいんですけどねorz !! 4レベ踏んでもなお戦った、にしむらプラさんとキヨラさんの努力に、僕が気づけなかったようで。 何かごめんぬぇい〜。
さて。それでは第3戦行ってきます。 嫁さんには、呆れられながらも応援されています。 れっつらさんの新婚生活の、明日はどっちだ?!!!
2011年09月17日(土):第5回カルドセプトDS 2ch杯に出ました 1日目 カルドセプトDS
昨日は、第5回カルドセプトDS 2ch杯に参加しました。
カルドの新作が発表されたのも有り、今度の3周年大会と同じレギュレーションであることも有り、
参加者はなんと32人にもなりました。

発売3年になるゲームなのにね〜。


僕は、3周年大会用に組んでいたブックで挑んだのですが、ボコボコにやられました。 少なくとも僕の居た卓は、足スペルが充実してましたね。 僕もホリワXとリコール積んでたのですが、更にイロイロ入っていました。
JUNCTION 7000G 40R 土地通常 サドンデス無し 面子:くろごまさん soraさん カニネテさん れっつら 中盤、いきなりカードラントラ&天然ラントラのコンボをキメたカニネテさんが達成寸前になるが、 メテオと拠点侵略のダブルアタックを喰らい、一気に失速。 無難な拠点3連鎖で他者の介入を許さない、くろごまさんと、 先程の拠点奪取と、4レベノームを踏ませた資金で一気に伸びてくる、soraさんとの戦いに。 (ちなみに踏んだのは自分orz) 最終的に、くろごまさんsoraさんのどちらかが城に着けば達成の時点で、 僕がグダグダと遅延策を打っていたのが地味ー…に響き? 最終的にsoraさんが達成。
リコール即引きですぐ達成が出てもおかしくない、くろごまさん VS 資金を投入するまで達成圏には入れないため、 足スペルがすぐには使えず、出るダイスによっては3ターン以上達成に要しそうなsoraさん でも、くろごまさんの地変割ったのは悪手だったかなぁ〜? でも、地変割らないと、くろごまさん遅延がほぼ不可能だったしなぁ〜。
僕は、地味に連鎖だけ伸ばして、3位でした。 でも、クリーチャーの選別を尖らせて、足スペルをもう少し入れれば、 もうチョットイケてるブックになるかもです。
今日は二回戦、『うし年』での対戦です。 どんな戦略が見れるのでしょうね〜?
2011年09月13日(火):カルドセプト(3DS版)出たァーーーーーーーーー!! ゲームその他
ニンテンドー3DSカンファレンスで、カルドの新作が発表されましたね〜。

やっとだよ!やっと!!
http://www.culdcept.com/3ds/
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/culdcept/index.html


通信対戦周りが安定していて、何回でも4人戦が出来て、 その上で以前とは違うカルドを見せて頂ければ、僕は残りが何で有っても楽しめると思います。 だって、カルドセプトは、カルドなだけで超楽しいんだもんー。 サーガの狂ったバランスは、むしろ愛していますし、 即死ラントラゲーのDSも、今滅茶苦茶楽しめていますし!! 何より!! 新作はどうやら僕が最も愛したセカンドEXベースらしいですからね。
始めて触ったカルドセプト。 オープニングで、顔面のキモい棒が飛んでいくさまを見て、不安になったのが最初w ゼファーさんのサイトの、カード4枚縛りのコーナーを見ては、対人戦を夢見、 機械科ボイラーズさんのガチネタブックを見ては「訳判らねぇ!」と喜んでましたっけ。 あの思い出のゲームが、フルリニューアルして帰ってくるんだもんなぁ〜。
とりあえず、リビングミラーが無くなっているか、有ってもMHP20だったりしたら嬉しいなぁ〜。 トレスパスは、他の条件を軽くしてもいいから、半人前で終了だったらいいなぁ〜。 メズマライズがセフトになっていたら嬉しいなぁ〜。 あと、クラッシャーストームは、ラストで良いような気がするなぁ〜。 即死クリは、弱くあって欲しいなぁ〜。 でも、何でも楽しめるから、いいや〜。
発売予定は来年だけど、来年の1月に出たりしないかな〜? 大会には出たいし、ウチの家族計画も有るし。早いに越したコトは無いんですよね。 まだ予定無いですけど。
2011年09月09日(金):カルド近況 カルドセプトDS
おはようございます。れっつらです。
最近は、夜や帰りの電車の中で、カルドDS発売3周年大会に向けての調整をしています。


カルドDSは、魔力がとても大切ですね。 カルドサーガみたいにトレスパスのような狂った収入源が無いので、コストと相談する率が高いです。 マナ&ウィザードアイ山積みが、戦略レベル的に普通に有りですしねぇ。 即死が強いので、即死対策はしなきゃいけないんですけど、 即死を多めに積んだとしても、それで止めたい人を止めれるのかと言うと、それには運が絡みますしね。 再びやり込んでみて、カルドDSの奥の深さに感心しているところです。
3周年大会本番では、確実に1戦、良ければ2戦勝つつもりで頑張っています。 僕の脳ミソは、シングルタスク型で燃費も悪いので、 マルチタスク要素のあるゲームを3戦連続で全力出せる自信が全く無くてですね。 (今から言い訳モードかよ) もっと、自分の中のカルド理論を磨けば、まだまだイケるかもしれないんですけどね。 あと、試合前にブドウ糖食べたり、脳の緊張をパッと開放する術を身につけられれば、かなりヤバいかもですけど。 (我ながら、素晴らしい煽りだ)
カルドサーガでは、荒れ場に便乗して勝つ戦略が大好きだったので、 3周年大会のステージ選択には、非常に感謝しています。 出来れば、比較的コンセプト色の強く出る3人戦を、1度はやってみたいですね。 決勝ステージのナバト以外は、全部3人戦ブックを用意していますよ〜。 (当たり前だけど) 4人戦の改造バージョンでは無く、基本コンセプトから全く違うブックを組んでいます。 予選3ステージ×2ブック+決勝ステージ用1ブックの、合計7ブックを毎日回しているので、 毎日違う発見が有って面白いですね。
こないだ、ようやく家のゲーム用回線環境が整ったので、 直前になったら、どなたかスパーしましょうねー。 …いや、どうせなら、最後までナイショのほうが良いのかな? もしくは、スパー用のブック組まなきゃだな。
それでは、来月の15日に、目黒でお会いしましょう。 まだの方も、参加枠残っているそうですよー。
2011年09月06日(火):日記 モテない31歳 ばなし。その4。が書けない。 日記
前回までのあらすじ。

お見合いで作った彼女に、馬鹿正直に思いを伝える作戦でアタックしたら、
あっさりプロポーズを受けて貰えましたよ。


え〜。すみません。 今回は、その後の『れっつらさん』の変化をまた昔話形式で書きたかったのですが、 僕の記憶不足などにより頓挫いたしましたorz 人間、満ち足りなかった頃はハッキリと思い出せても、 いざ満たされてしまうと、そこからのコトはあまり思い出せなかったりするらしく。 ゲンキンなモノですね〜。 ただまあ、何も残さないのも日記サイトとしてアレなので、 ここからは箇条書きでサラサラ〜っと残していこうかと思います。
プロポーズを受けてもらってからも、れっつらさんはモテない系自虐ネタを多用する。 ↓ それを聞いていた嫁さん、しばらくはウケていたものの、段々反応が悪くなってくる。 ↓ 嫁さんの何かのセリフか空気感かがキッカケで、れっつらさんの中に愛されている実感が湧いてくる。 ↓ れっつらさん、自虐ネタとお別れし、徐々に自分に自信をつけていく。 ↓ れっつらさんの中から、見ず知らずの方を含む大半の女性に、気を使っていた自分が居なくなっていく。 ↓ れっつらさんが、女の子に気を使わなくなったせいか、僅かだが女の子からネタを振られやすいキャラになる。 ↓ 「成程。コレがリア充の放つオーラの正体だったのか。」 「でも、2ちゃんのカップル板のような話題を見ると、今でもリア充死ねの怨念が湧いてくる!!リア充死ね!!!!」 「この気持ち自体は、正常なモノだったんだね!!たぶん!!比較的!!」 ↓ めでたしめでたし。
次回からは、また平常運転でよろしくー。 (平常って何だ?ってサイトなんですけどNE。)