脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2014年10月 
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2014年10月16日(木):日記のネタに溢れているが、寝たい。 日記
今日の日記は、寝るために、今度書く日記の触りだけ羅列するという回になっております。


今後書く予定リスト

  • 今度作りたいHearthstoneのレジェンダリーを羅列する。
  • こないだ行ったイギリス旅行の話を、もちっと季節が巡ってから書く。
  • ジャンプNEXTを読んでみて感じた、週間漫画雑誌の功罪と、それに対する工夫の歴史の話。

まだ何か有った気がするんですけど、有ったらそのとき追加することにします。 それでは、また。
2014年10月03日(金):なんかデッキ紹介 Hearthstone
今日は、前回紹介しようか迷った、変則型のzooの紹介をします。
強さは既存のzooとどっこいどっこいかそれ以下ですが、楽しいです。


Undertakerと、Deathrattle能力minionとのコンボ。 Nerubian Eggと、Void Terrorとのコンボ。 Voidcallerと、Void Terrorとのコンボで作る、3竦みコンボデッキです。 コンボデッキなのと、序盤置けるかどうかが肝なデッキなので、 普通のzooには入っているカードが入っていなかったり、 先ず入らないようなカードが入っています。 それをこれから説明します。 Soulfireが入っていない このデッキは、最初の3〜4マナ目までが決め手のコンボデッキなので、 コンボパーツが失われる危険性のあるカードは、なかなか使いづらいのです。 となると、カードをランダムに1枚失うSoulfireは、 なかなか使えず、腐り、最終的に要らないという判断になりました。 お陰で序盤アグロに置き負けると死ぬんですけどね。 それはアグロ同士の勝負にも言えるコトなので、気にしない方向で。 Loot Hoarderが入っている ウォーロックはヒーローパワーでドロー出来るので、 普通は、こんなドローするだけのminionは入らないと思うのですが、 最初の3〜4マナの間に、配置しながらコンボパーツを揃えるためには、 どうしてもこいつが必要で。 こいつが入ったコトにより、地味に勝率上がりましたしね。 攻撃力2有るしね。
僕は、Voidcallerも使いたかったので、こんな形になっていますが、 Voidcallerを抜いてKnife Jugglerにするとか、Haunted Creeper入れるとかすれば、 もちっと安定するかもしれませんし、しないかもしれません。 Void Terrorまで抜くと、それは普通のzooになってしまい、 最終的にNerubian Eggも抜けちゃうだろうしな。 なにぶん、自分、毎日2時間ぐらいHearthstoneやってるだけのオジチャンなんでね!! ランクも10くらいまでしか行ったことないしね。 それでは、また。