脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2010年01月 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年01月26日(火):「漫描き」おもしろいね。 日記
試しに入会してテストしてみました。

これはひどい(自分が)
http://mankaki.jp/manga/458

今は「マウスだから」で済ませられますけど、マウスじゃなくてもこんなモンだしねぇw

簡単にWeb漫画の描ける無料ツールを探していたので、丁度良いトコロでした。
これで気分転換に何か描ける。
2010年01月23日(土):斬撃のREGINLEIV、いろいろなコントローラでやってみたぜ!! ゲームその他
斬撃のREGINLEIV、今日お店で予約してきたぜ!!
店員さんはタイトルを知らなかったらしく「え…?ざんげきのレギ…?」状態でしたけど。
これで出荷数が1本伸びてお店の売上も増えるのだから、出来ることはしないと!!


TSUTAYAでレンタル中の斬撃のREGINLEIV体験版を、 通常のヌンチャクスタイルと、Wiiモーションプラスのヌンチャクスタイル、クラシックコントローラで遊んでみました。
◆通常のヌンチャクスタイル このゲームはポインタで斬撃の軌道を描くゲームなので、 冷静に画面に線を描ける人であれば、これで充分な気もしました。 ただ、自由自在に視点を変更出来る『推奨1、2』のキーコンフィグの場合、 視点を動かすのにもポインタを使うため、視点か攻撃のどちらかが定まらなくなってきます。 個人的には、これから書く理由により別売りのコントローラを使うのが良いかと思います。 もしくは、キーコンフィグを『ビギナー』にするかですね。
◆Wiiモーションプラスのヌンチャクスタイル フレイを使って剣でズバズバやりたい人は、絶対にコレが良いと思います。 Wiiモーションプラスをつけるコトにより、『推奨1、2』のキーコンフィグ時の視点移動がスムーズになりますし、 ポインタの精度も高まります。 神速(ダッシュ移動)、槍、弓攻撃の便利さはクラシックコントローラに劣りますけど、 剣で周囲の敵を斬りつける爽快感と殲滅率は半端ないです。 制作者が分からせたい面白さを一番体験出来る組み合わせだと思います。
◆クラシックコントローラ 使う前は、結構不便なんじゃないかと思っていたのですが、 やってみると意外と不便が少なかったので、ビックリしました。 設定は『ビギナー』をオススメします。むしろコレしか有り得ません。 それ以外にすると、視点移動にポインタを使わなければいけなくなるので不便です。 その代わり『ビギナー』でも充分な操作性を得られることが出来ます。 オススメ武器は、フレイの槍と弓(特に長射程のやつ)、あとフレイヤの全部です。 狙いをつけるのがとても容易なので、後衛に回るのであればコレが一番良いくらいでした。 神速を一番出しやすかったコントローラですし。 このコントローラを使った場合、神速で移動したときにポインタがニュートラルポジションに戻るようになります。 斬撃を行うときは、それを利用して敵を倒せば楽です。 1.敵をニュートラル(画面中心)からずらした位置に置く。 2.敵の方向に向かって、右スティックを弾く。 3.神速で移動、敵をニュートラル(画面中心)からずらした位置に置く。 この連続をどんどん行う感じです。コンボが繋がるので強攻撃もしっかり出ます。 フレイヤのMP回復は、これで行えば大丈夫だと思います。 ヌンチャクスタイルより、どうしても斬撃の火力は落ちちゃうんですけどね。
コレが発売されたら、僕は ・普段はWiiモーションプラスのヌンチャクスタイル ・弓、槍、フレイヤを使うときには、ヌンチャクを外してクラシックコントローラを刺す をやってみたいと思っています。 コアゲーマですね。 コアゲーマですよ。 それでは、そんな感じで。
2010年01月21日(木):斬撃のREGINLEIV体験版ゲットだぜ!! ゲームその他
発売まであと3週間。
今日から、TSUTAYAで『斬撃のREGINLEIV』の体験版を借りることが出来ます。

ウチの近所にはTSUTAYAが無いのですが、
丁度会社のすぐ近くに在ったので、そこで借りてきました。

詳しいコトはどうせ攻略wikiにまとめられると思うので、ここでは僕のざっくりとした感想を書こうかと思います。


◆全体的な印象 ・ユーザインタフェースが地球防衛軍、ほぼそのまま。(良くも悪くも) ・ストーリームービーはきちんとしているし、燃える。 ・よく村人がしゃべる。夫はどこ行ったんだ〜い?! ・Wiiモーションプラスが有ったほうが良いかも(良くポインタが外に出るので。まだ持ってないけど。) ◆主人公その1:フレイの感想 ・長剣:無難過ぎー。 ・大剣:うぉっしゃー!!皆殺しじゃー!! ・ハンマー:縦に振っても案外攻撃が広いので、漢だったら縦振りでしょう!! ・トールの剛弓:オレ内別名『アシタカの弓』。弓をひいてから発射まで4〜5秒もかかるんですけど、  一度発射されればほぼ無限射程だし、威力も凄いし、敵も貫通する。  ほとんどザコしか出てこない体験版では使えない武器でしたけど、きっと本番で化けそうです。  ライサンダー的な意味で。 ◆主人公その2:フレイアの感想 ・剣で魔力を溜めて、弓と杖で放つ。初心者向けにもテクニカルにもいけそう。 ・光の杖ビームや、弓の多段ロックオンは、もはや別ゲーの領域。 ・断然オススメしたいのは、炎の杖。爆風半径30m。序盤の自爆率ナンバーワン!! ・グネグネ曲がって目的地に向かって飛べない代わりに、射線の敵を皆殺しに出来る『稲妻の魔弓』もオススメです。
体験版なので、難易度が簡単すぎるし、セーブも出来ないんですけど、それでも十分面白さがわかりました。 今ならニコニコ動画やYoutubeに動画も投稿されていますので、ちょっとでも興味のある方は是非ご覧ください。 まあ、EDF(地球防衛軍)隊員なら、まず間違いなく買うんでしょうけどね!!!!
2010年01月16日(土):点検、反る!! ブレイザードライブ
いやったぁぁ〜!!
ついにラスボスのミスティッカー、天賢ソルを手に入れたぜ!!


天賢[ソル] AT:DF = 30:30 ARMS属性ボーナス 10:10:10:10 何色のミスティッカーでも属性ボーナスを得ることの出来る、唯一のARMSミスティッカー。 ネタストレージを組むためには、必須のARMSとなっている。 更に、レジェンドミスティッカー『ルナ』を付けると、 相手の両手のミスティッカーを剥がす能力も付加され、凶悪な事態になる。 ちなみに、コレのオリジナルを持っているラスボスの人は、 いい年して股間が出そうなくらいズボンを下げている日焼けのオッサンで、 その姿はまるで、芸能人と結婚したがる IT系企業の社長のようである。 (劇中でも、そんなポジションだしね!!)
これを手に入れるために、クソガキのコウタとスピード勝負したり、 強化ツルギとタイマンしたり、凄く頑張りました。 まあ、今ブレイザードライブやってる人なら、全員持ってるARMSでしょうけどね!! まだミスティッカーコンプしてないしね!! いよ〜し、そろそろ対戦するかな〜。
2010年01月13日(水):どうでもいい小ネタシリーズ 日記
駅の構内で「痴漢は犯罪」と書かれているチラシを発見したとき、
僕のココロの中の熱血少年主人公が、こう語りかけてきました。

「痴漢は犯罪だぜ!!」


「痴漢は犯罪だ!!」とか「痴漢は許さねぇ!!」なら違和感を感じないのに、 「痴漢は犯罪だぜ!!」になると、どうして「お前が言うな」という気持ちになってしまうのでしょう? きっと、「〜だぜ」という語尾に、イタズラ心が隠されているからなんでしょうね。
痴漢は犯罪だぜ!!!!
2010年01月12日(火):ゲハでやれ。 ゲームその他
年末の暇つぶし用に買った『罪と罰』凄い良い出来だったなぁ〜。
さすが天下のトレジャーだねぇ〜(にわかファン)。

あと、Wiiウェアの『グーの惑星』は超名作ですよ。
単純そうなのに、物理演算が超面白いです。
このゲームは、2D BOY というアメリカ(サンフランシスコ)の小さい会社が作りました。

来月には『斬撃のREGINLEIV』が発売されますね。
地球防衛軍のサンドロットの開発なので、とても楽しみです。

ゲーム的にも「通信協力出来る地球防衛軍」という感じですし。
きっと良い意味で大味なゲームなんだろうな〜。


これらのゲームは、全部任天堂がパブリッシャー(販売元)をやっています。 全体的に、コアで独自性のあるソフトにお金を出している様子がうかがえて、ゲーム好きとしては嬉しい限りです。
任天堂は、サードパーティに厳しいと昔から言われていますが、僕はあまりそうとは思っていません。 現に、DSで開発しているメーカは一番多い数有るでしょうし。 Wiiで開発する会社が少ないのは、任天堂のせいと言うよりはWiiのせいでしょう。 大きいメーカでも無い限りは、Wii独自のコントローラを使わなければいけない縛りは外せないでしょうし。 そうすると、どうしても既存のゲームの概念を崩さなくてはならなくなるので、発想する最初の段階でつまずくのです。 たぶん。
携帯サイトを開発していると、 ときどき ドコモausoftbank との関係が、任天堂SONYマイクロソフトの関係に見えるコトがあります。
ドコモは、課金させるためのルールが一番厳しくて、ある意味商売下手。 でも開発のための資料は一番充実していますし、求められる知識もメジャーどころか簡単なもののみなので、 とても開発しやすいイメージ。 au は、以前は CDMA1 という早い回線と着うたブームの火付け役として猛威を奮いましたが、現在は体力低下中。 サイト開発もアプリ開発も独自路線なので、勝っているうちは圧倒的なんですけど、負けると思いきりズッコけるイメージ。 softbank は、販売増が1位なだけで販売数が1位のように吹っかけたり所々サギっぽいんですけど、 その裏でこっそり、回線や端末の仕様などを固めて勝負に出ているイメージ。 J-Phone、Vodafone時代には一部のクソ端末などの関係で一番作り辛かったサイト構築も、今や楽勝レベルになっていますし。
携帯3社とゲーム3社では同じコトは言えないですけど、どこか似てるなぁとは思えませんか? 特に1位の会社の堅実さと、1位ゆえのジレンマは、お互い共通しているように思えました。 こんな、2ちゃんのゲームハード板のような話をするのも、とても珍しいんですけどね。 ちなみに、好きなハードは DS と XBOX360 です。 (カルド的な意味で)
2010年01月08日(金):ぴよぴよ はどうやったら出るとですか ブレイザードライブ
いやー、ブレイザードライブ、面白いなー。
未だに通信対戦出来てないし、ストーリーの1話が長くね?と思う日も有りましたけど。
ストーリー終わって、専用ストレージでも組まないと勝てなさそうな敵と戦うのが楽しい!!
(もちろん、プライドの残る範囲で自分のストレージで挑むのが俺のジャスティスなんですけどNE)

今日は『増えるワカメ』こと、トップブリーダーとぴよぴよの入ったストレージで、
開発者の初回のやつと戦いました。
想像では、増えるワカメ戦略は大したコト無いと思っていたんですけど、意外と強くてテンションが上がりまくりました。

ワカメが増える
↓
増えたぶん、サイクロンで早くなる
↓
高速のアームデストロイで、ガンガン ミスティッカーを剥がす
↓
スピードブーストIIも発動する

の流れが熱すぎる!!

結果的に攻撃力はめちゃめちゃショボくなりますし、フラッシュディメンション対策も疎かになりますけど、
相手が2週する前に3週出来ますし、相方の攻撃も効きやすくなるので、これはたまりません!!

出来れば、増えるカードはぴよぴよ3枚にしたいんだよなぁ〜。
トップブリーダーだと防御側の腕に貼るのに躊躇しちゃいますし、
そもそも、こういうミスティッカーは防御側に貼るモノでしょうしね。

なのに、ぴよぴよは非売品で、
手に入れるためにはレアドロップ狙わなくちゃいけないんだもんなぁ〜。

かつをくんが、一時期ぴよぴよの枚数をカウントしていた意味が、今分かったぜ!!
ぴよぴよは現在、ダウンロードした1枚しか無いぜ!!!!
2010年01月03日(日):Aちゃんは弟の嫁 日記
今さっきまで、弟夫婦にカタンでボコボコにされていました。
XBOXで一人でやってる程度じゃ、夫婦で研鑽してる奴らにゃ勝てんわー。


弟のお嫁さんのお茶友達がボードゲーム好きで、その影響でボードゲーム好きになった二人。 今度来たときは、ニムトごきぶりポーカー等を持ってきてもらう約束をしました。 どっちもやったコトは無いんですけど名前は知っているので、今から楽しみで。 僕はカルドセプトをちょっとやり込んだくらいで、非電源のボードゲームまでは持っていなかったのに。 遊び相手が弟夫婦だなんて、何という運の良さなんでしょうね。