脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2011年12月 
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2011年12月18日(日):スカイリム、メインクエスト終わったー。 ゲームその他
発売日から10日。スカイリムのメインクエストを終えるコトが出来ました。

やったキャラは、弓&錬金術のアルゴニアン。
前作のオブリビオンでは弓&錬金は強かったような気がしたのですが、
今回の弓&錬金は大変でした。


弓と錬金はどっちも強かったんですけど、意外と両者が絡まなくて。 敵が強いせいか、弓に体力減退の毒付けても、あまり強くなかったですしね。 それなら、弓術強化のポーション飲んで撃ったほうが全然強い(むしろ凶悪だった)し、 弓ダメージアップのPerk取って撃ったほうが強いという。 メインストーリーは非生物と戦うコトが多かったので、遅延や麻痺などの強力な毒も、使い所が少なかったですしね。
錬金も錬金で、前作とは別なチューニングがされていましたしね。 今作では、暗視の薬とか生命感知の薬が無いので、弓との絡みが弱かったです。 一方で、各種回復とか、各種防御増加とか、スキル系強化が凄いコトになっているので、 近接やマジシャンにこそ、ポーションガブ飲みはオススメ出来る気がしました。
あと、弓、錬金の他に振っていたメインスキルが隠密と話術だったのも、 戦闘力が微妙だった原因の一つでしょうね。 隠密は、スキルレベル50でもすごい隠密っぷりだったので、良かったんですが、 話術に振るなら、召喚にしたほうが無難に強かったかもです。 後半の話術のお金無双っぷりも素晴らしかったですけど、お金は極大魂石を買える程度で十分でしたからね。 店売りの防具、全体的にショボかったですし。
シャウトは、まだ種類にして6割ぐらいしか取れませんでしたけど、 大技系より、他に同じ性質のものの無い、小技のほうが使えましたね。 先ず、基本の『フスロダー』が強かったです。 『ダー』まで使えるようになると、敵を吹き飛ばせるようになるので、 下の段差に落としたり、一対多の状況をリセット出来たりして、凄い使い勝手が良かったです。 手に入れるためには、メインクエストの序盤をこなす必要が有りますけど。 次に使えたのが、幽霊化のシャウトでした。 高いところから飛び降りても、ダンジョンでトラップに嵌ってもノーダメージというのは、 地味に反則で素敵でした。 あとは、凍らせるシャウト…かな? これはまだ第一段階までしか取れていなかったので、効果が地味でしたが、 第三段階まで覚えられれば、格好良いんだろうなぁ〜。
ストーリー後半で手に入る、反則的なシャウトの数々は、 他のロールプレイをしているときにも欲しくなっちゃうようなモノばかりでした。 でも、暫くは後半のダンジョンを歩きたくないので、2人目のキャラでは手に入れられそうに無いです。 後半の2つのダンジョンの長さ、狂ってるからなぁ〜。
さーて。次は、両手に鈍器の戦士ドンドコにしようかな〜? 素手カジートのサノスケにしようかな〜? 魔法はどこ行ったw