脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2002年11月 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2002年11月26日(火):パンと何かが弾ける。 日記
ダメダメ人間、ダメ人間。
今日も僕、フトンからの脱出に失敗し、会社を休んでしまいました。
朝起きたときっていうのは、誰にでもあるであろう倦怠感と混じって
「医者から貰った薬の効いてない」純度100%のイロイロが襲い掛かってくるので
なかなか一歩が踏み出せないんですよね。
もしくは一歩踏み出して、また一歩戻ってしまうような。

ああ〜…。僕、
今週中に終えてテストしとかないとダメな仕事と、
今週中に終えるよう、恐いオッサンから言われている仕事があるのにな〜。
特に前者は、出来ないと課長が大変なのにな…。
課長、仕事は適当だけどイイ人だから、なるたけ迷惑掛けたくないんですけどね。


昨日、一昨日あたりから、親の意見がすごいコトに。 ここ何日かの「休み黙認」もその1つではあるのですが、 (おかげで先週の金曜と今日は、家で睡眠休暇が取れています。) 何と、転職その他を含めた今後の展開について、向こうから切り出してきました。 昔のコトがあったとは言え、予想外の事態です。 「期限内に仕事を終わらせないで、「だらしない人」として生きてみれば?」 「どうせ休むなら、3日くらい休んで、どっか旅行に行って真っ白になって来たら?」 くらいのコトは、先月辺りから言っていたのですが、 さすがに 「会社の契約社員の人達に、仕事や給料についてイロイロ聞いてきたんだけど…」 「会社に解雇されるまで、このまま休んでみたら?」 なんてトコロまで、バカ前向き(?)な発言はしてきませんでしたからね。 …まあそんなコト言っている僕も、いつ会社を辞めることになっても大丈夫なように、 8月辺りから、転職、契約社員、独立関係の本やメールマガジンを読んでたりしてたのですが(死)。
精神的な問題は、どんな問題であれ、家族の占めるウェイトは大きいと思います。 そういった点で、僕の精神的な負担は、先週に比べれば少し楽になったんじゃないかと思います。 会社にとっては、より一層注意の必要な事態になってしまいましたけど(死)。 明日…。明日行かないと、マジヤバいんだけどな仕事…。