脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年08月 ≫
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2004年06月10日(木):素晴らしいけど不健康。 日記
仕事はまだまだ、いっぱい有るらしい。
出来れば、別ジャンルの仕事が来るようにと願ったり。

チーフPGに「つまらない仕事かもしれないけどゴメンネ?」と言われて
「いえ、楽しいですけど?」と返したら、
サーバ担当の人に「それは素晴らしいけど不健康だ。」と言われました。
ちなみにサーバの人、30過ぎても男衆でバカばっかやってるらしいナイスガイ。
確かに自分、アウトドアのベクトルは足りない気がします。


昨日は小さいカレー屋さんでキーマカレーを食べ、今日は生ベーコンの美味しいパスタを食べました。 ネットで調べ、昼休みを使って神保町を食す。僕の仕事における大きな楽しみです。 僕の携帯のメモ帳には、昼休みの残りの時間を使って街を徘徊しているときに見つけた、 美味しそうな食べ物やさんのリストがあと3つも。 食べて食べて増え、食べて増え増え、ってな感じで、まだ減る気配が見えません。
明日で今週の仕事も終わりじゃー。
2004年06月09日(水):書き始めるときに何も思いついてない日のほうが長文になるような。 日記
会社に入ってからずっと文章モノの仕事なので、ちょっとだけマンネリ感。
今月から入った4人目のプログラマの方は音モノの仕事をやっていて、
ちょっと羨ましいのと「オレのほうが大物の仕事なんだぞ(…たぶん)」のとで、半々の気分。


僕の行っている会社、何気に皆「何かしらの職歴経由の中途採用」ばかりの様子。 今日は、結構先輩かな?と思っていた人が、 携帯で「ちょっと前まで俺バリバリプーだったじゃん」とか話しているのを目撃してしまいました。 何気に、ウチのチーフPGも3,4年前入社みたいですし。 僕が大学4年のときに派遣バイトで働いていた会社もそうでしたけど、 「社員数が中堅規模の面白い会社」ってのは、中途の人を積極的に活用しているみたいですね。 その代わり「合う人、合わない人」の境界線を厳しくして、派遣の面接とかでもバシバシ弾いているような。 僕「派遣の面接なんて受かって当たり前」ぐらいに思っていたトコロが有ったんですけど、 この会社の面接落としっぷりを見て、その考えを改めました。 自分、これからも技を磨いて、面白い会社に認められるような人間にならないとなー。
今週の「仕事の教室ビーカム」に、「企業が欲しがる人」の特集みたいなのが組まれていました。 「NEOオタク系」と「プチ経営者系」が今どきなんだとか何とか。 僕自身は、どちらかと言うとNEOオタク系といった感じ。 良い意味では、趣味と仕事の境界線が無いトコロ。 悪い意味では、興味有る仕事と無い仕事で仕事に対するストレスみたいなのが全然違うトコロなどが。 今のところの自分の夢は、 「6畳二間ぐらいの自分オフィスを持つコト」と「オフィスを持つに必要十分な仕事を作ること」です。 これだけ見ると「プチ経営者系」にも当てはまりそうな気もしなくも無いんですけど、 自分むしろ「独立志望系」みたいで、そっちには全然当てはまりませんでした。 まあ、それが自分の生き様なモンで。 「他人の世話などせずに、わが道を貫く。」 そんな「自分の目標」な生き様をしている人を、会社で発見。 あそこまで行くには、最近の勢いでも最低もう4,5年はイロイロと吸収し続けないと駄目っぽそうです。 一瞬、「吸収しきったらきっと仕事に飽きるだろうな」とか思った自分。 親父を見るに、たぶんそんなラインは永遠に来ない。 それは楽しい人生だ。
2004年06月08日(火):食べ物に対して滅多にそんな評価は出さない。 日記
単刀直入に述べさせていただこう。
コカコーラC2、おいしくない!!
ダァー!!

「ダイエットコーラが不味い」とか言われている対策で出てきたんじゃ無かったのかコレ?
ぶっちゃけ、ダイエットコーラより味が薄いんですけど?!
…もう買わない!!


お昼に食べたタイ料理屋のトムヤムクンスープのラーメンも凄まじい不味さだったしなー。 パクチー抜いたのに、レモン味のハーブが効き過ぎてて壮絶なコトになってましたし。 僕、基本的に不味いとかあんまり思わない人なんですけど、 この2つは本当に危険だったよ…。
2004年06月07日(月):初給料もまだなんですけど。 日記
今日もいつも通りの仕事っぷり。
特に変わったコトも無し。

お昼、素晴らしい本を見つけ即買い。
「GAME DEVELOPERシリーズ Windowsゲームプログラミング」
「CとWindowsAPI」という、アプリケーション開発の基本的組み合わせでゲームを作るという、
字引きとしても教科書としても最高の一冊。
まだチョットしか読んでないけど。

そんなワケで、今日は帰ってきてすぐにVisualC++を起動。
じつに2年ぶりくらいの起動。
面白いなあ。
2004年06月04日(金):北国とお別れ。 日記
ch北国。
書いた文章を、根こそぎ奪う系のソフトで入手し、登録を解除。
5ヶ月弱の間でしたがお世話になりました。

流行に乗ってBlogを始めてみましたけど、
やっぱ不特定多数相手に日記を書くのは、僕には向いてませんでしたね。
ほんの少しですけど、文章が固くなったり中身の質も求めてしまったりで、
結局書かなくなると言うか、内輪ネタで行けなくなると言うか。

やっぱり僕の日記は、何も考えないで適当に書くのが一番のようです。
意識しなくても、刺されるようなコトは書かないでしょうし。

そう言えば、いつの間にかプロフィールが無くなってたんですね。ウチ。
北国で作ったから、削除したんだっけか?
(自分のサイトなんだから気づけよ)

明日にでも作れるよう、ココにメモっておきましょう。
ああ。本当に自分の日記だ。
2004年06月03日(木):もう木曜なワケですが。 日記
今週の仕事。

1時間半残業が一回と、30分残業が一回。
見る人から見れば「たった2時間」なのに、雇うほうは「ごめんねー」とか言って、謝ってくる。
そんな職場、今どき有ったなんて。
…部署とかポジションによっては、当たり前のように残業してる人も居ますけどね。

プログラマーはよくドカタに例えられますけど、
業務系とWeb系だと、そのドカタ具合も随分変わってくるみたいです。
例えるならば、業務系は集団でダムとか作る感覚で、Web系は大工さんがお店とか作っていく感じ。

先月から僕が作っているのは、まだ言えないんですけど、
完成したら、かなり凄い人数が来そうな携帯サイトです。
それを、先月から一人で作っているなんて。
(プログラマなんで、あくまで器の製作だけですけど。)
満足度高すぎです。

明日は金曜だー!!シャー!!
このごろ時間が経つのが早くて早くて、嬉しいやら悲しいやらです。
2004年05月31日(月):素晴らしい生の世界。 日記
リンクに、某Mステに出た小中学校時代の同級生、堀田健志のサイトと、
日曜ライブを聞きに行った、ヌマダテゆかさんのサイトを追加しました。

…って言うか、生の音楽って良いねぇ…。
日曜のライブ、四谷の「四谷天窓.comfort」ってトコでやってたんですけど、
なんつーか、なんつーか凄いグッと来てしまいまして。

本当に、本当に、歌唱力のある歌手の方が魂を込めて歌うと、
音が、脳で解釈するのとかをずっと飛び越して、真っ直ぐに飛び込んでくるんだなあ。と言うか、
何と言うか。

今回はヌマダテゆかさんのボーカルに堀田のグランドピアノのみという、シンプルな構成だったんですけど、
もう…なんつーか、シンプルイズベストと言うか、
そのまま音の世界に浸かってたいと言うか、
何と言うか。

…って言うか、今回の感想「何と言うか」ばっかですね。
でも、自分の人生初ライブだったから、感動を整理出来なくて。
仕方無いじゃんよー。

ああ。音楽。音楽も素晴らしいなあ。
今度から、積極的にヒマを活用して音楽を聞きに行こうー。


ライブのあと、堀田と11年ぐらいぶりに再会し、喋りまくりました。 あいつ同級生だったはずなのに、良い年輪刻んだ感じのイイ顔してたなー。 人間って、本当に顔に出るよなー。 僕も何つーか、努力してイイ顔出来るような人生を進んでいきたいですね。 26歳のセリフにしては、オジン臭いですけど。
2004年05月28日(金):自分でも良い仕事出来てると思う。 日記
「良い仕事してるみたいだね」と弟に言われました。
確かに良い。何が良いのかは未だに良く分からないけど。

仕事が適度にキツキツ(7時間50分フル稼働、残り10分が85%稼動ぐらいで残業無し)なのが、
「職場でヒマ」という現象が嫌いで、なのに「予定が急に覆る」のを何よりも嫌う、
自分の性格にマッチしてる。
…とか、

向こう何ヶ月かの仕事に一つとして同じモノが無い上に、
必要とされる技術も「自分の力のややナナメ上」ってカンジなので、
「自分が働く上で1,2位で重要視している」知的好奇心が損なわれるコトが無い。
…とか、考えればキリが無いんですけど、

逆の視点で考えると、職場で嫌なコトが全く起こってないからとか、
そういうコトなんでしょうかねぇ?


神保町のご飯の店。 イロイロ散歩して、気づけた範囲の行きたい店は大体全制覇。 来週からは、家でネット検索したりしてから行かないと、お昼の楽しみが。 神保町の僕的「ご飯パワーバランス」は、今のところ カレー:3 餃子:4 ラーメン:2 うどん:2 パスタ:1 エスニック:2 って感じになってます。 神保町は、餃子とカレーが強すぎる。 最近は肉系に対してはどうも乗り気じゃ無いので、肉系の店は除外してありますけど。 韓国料理系が無いのがチョット物足りないですね。 (有っても2時には店閉まってるから、2時半あたりから食事の自分には合わんし) OB会、半ば恒例行事になってるけど、やっぱ僕ハレルヤ行きたいよ。 飲み後あたりから、日付超えるあたりまで。 あそこの冷麺の味が忘れられなくてねぇ。 ホントに。