脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年05月 ≫
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2003年04月26日(土):すげーコトになっちゃってます。 日記
ついに、サムライブレイバーベクターでのダウンロードが始まりました。
そのせいで、ゲームの方のサイトの入場者がとんでもないコトに。
一時間に10人以上来るんで、不安になってしまいます。
そんな小心者。

まあそれも、来週くらいまででしょうけどね。


↓ベクターの自分トコ紹介の一部。 新しいので「ゲーム> アクションゲーム> 格闘」の一番てっぺんに在ったりします。 周りの作品が大御所ぞろいなんで、えらい緊張するポジションです。
今日は、新宿をブラブラしたりしました。 さくらやで、自分的期待のソフト「バーチャロンマーズ」がプレイできたので、試遊。 「初心者向けパッド設定は、かえって使いづらいなー。」などと思いつつ、帰ってきました。 「ビームばかり撃つもんだから、すぐエネルギー切れるんだもんよー。」 てな感じで。
さーて。また作りますかー。
2003年04月25日(金):今週、ずっと家に居るような。 日記
今日も今日とで製作三昧でした。
先週末から梅くんと共同作業なので、「サボろう」とか思えないんですよね。
おかげで進みが早い早い。


よくよく考えると、今週一時間以上外に出たことが一度もありません。 ちょっとコンビニや本屋行って、帰ってくるくらいで。 鬱の治りかけの状態って、 「本人は治ったつもりでいるが、あまり外へ出ようとしない」らしいんですよ。 治ると、ヒマでヒマでたまらなく、外へ出ないと気が済まなくなるそうで。 確かにそうだ。 「今は製作があるから、外に全然出ないのだ。」と信じたいトコロですね。 休職期間(=退職までの日数)は、あと一ヶ月ちょっとです。
2003年04月24日(木):二万ヒット達成〜!! 日記
れっつら祭り、2万ヒット達成いたしました。
祭りを初めてから1年と9ヶ月。早いモンだねぇ。

次は、時代劇格ゲーお馬鹿の1万ヒットですな。
来週か、再来週あたり。


ゲームのサイトと只の日記サイトの2つをやっている自分ですが、 ここ1年何ヶ月で 「趣味でゲーム作っているより、毎日身内にしか見られない日記を書いていた方がヒット数は稼げる」 という結論に到達しました。 日記サイトからゲームサイトへは人は流れますが、ゲームサイトから日記サイトへは人がほとんど流れません。 (流れる必要無いし) それに「ゲームでヒット数稼ぐ」とは言っても、具体的にはファイルがアップされてから一週間とちょっとの間しか稼げません。 ゲームがベクターに登録されても、よほどこっちの世界で受けない限りは さほどヒット数には影響しないでしょうしね。 ヒット数のために、サイト運営しているワケではないんですけど、そんな運営話。
今日は早起きを実施して、昨日よりさらに好調製作野郎と貸していました。 真っ昼間から、歌いながら延々と。 アルバムCD5枚を軽くループして聞けていましたし。 しかも、今日は昨日とは打って変わって、女性ミュージシャンの歌も無理矢理歌ってしまってました。 もう絶好調絶好調。
2003年04月23日(水):ライブアライブ。 日記
ふと、スーパーファミコンの「ライブアライブ」をやりたいななどと思う、今日このごろ。
「ライブアライブ遊びたい症候群」は、3,4年周期でやってきますね。

勇者を絶望のドンゾコに突き落としちゃったがばっかりに、
ホラー映画みたいな必殺技にされちゃった「トラウマ残し姫」アリシア、とか、
どう考えてもオ@ム真@教をパクったとしか思えない「インコ教団」に、
バビロニアの英知を結集した(らしい)変なロボで戦ったりするの、とか、
忘れた頃に思い出しちゃうんですよね。
良いゲームだ。


今日は再び絶好調で、歌いながらドットを打ちまくっていました。 それでも4時ごろまでは、ダラダラダラダラしていたはずなんですけど。 一度好調になれば、そんな時間帳消しに出来るくらい、イロイロ作れます。 好調って素晴らしいことです。
2003年04月22日(火):8ヶ月間恐かった自分。 日記
「やっぱこんなんでも、毎日日記を更新していると、お客さんがいっぱい来るねえ。」
と、今さらながら思う人。
明後日には、二万行きますなぁ。


今日は、ひたすらゲーム作成と言うか、ドット絵。 「九の一にスパッツ(のようなもの)を履かせたのは、パンツに気を使わない分、大胆なアクションが取れるからなんだなあ。」などと、変態親父のごとくモフモフと作業を進めていました。
一昨日、親父が資格の試験を受けに行ったのもあり、ふと資格についてイロイロと調べてみる。 …でも、チョット頭が痛くなったり。 プログラムは嫌いじゃないんだけど、まだ以前のように、家で黙々と打ち続けるまでにはいきませんね。 以前ほどの目的意識が無いことと、半意図的に頭の高稼働状態を防ぎたいということと。 会社を休職する直前、僕は頭がズキズキするのを何とも思わずに、頭をガンガン叩きながら黙々とコードを叩いていて、 「普段の僕を知っている皆にこの姿を見られたら、絶対皆引くだろうな。」って思いながら 鬼気迫る感じで仕事してましたからねぇ。 6月以降、僕はPG系の派遣会社で頑張ろうかと思っています。 でも「自分が似た仕事をすることで、また似たような仕事の仕方をするんじゃないか?」という怖れは 少なからずあります。 まとまらない文章。
2003年04月21日(月):モチベーションを上げる法 日記
今日は12時起き4時昼寝6時起きという、病人生活をしてました。
製作のモチベーションが、全然上がらなくて。

モチベーションというのは、対数的ですよね。
やれるときは、ぽんぽんネタも出るし、集中力も凄いし、何より楽しくてしょうがないのに、
無いときは、気が抜けたようにボケーとなっちゃって、何も出来なくて。

「上手くモチベーションを上げる法」とか無いんですかねぇ。
2003年04月20日(日):朝まで生ダベり。 日記
昨日は大学のサークルの新歓飲み会でした。
そのあとカラオケして、夜じゅう話し込んで、帰ってきて寝てました。


飲み会のことは、あんまり覚えていません(死)。 久々にお酒を「グラス3杯+ビール」くらい飲んだ、くらいでしょうか? 肝臓の値が良くなってきたとは言え、油断しすぎだぞ自分。
そのあとのカラオケは、新人の歌う唄が聞けてとても満足だったり。 「歌は方向性を示す」というのが、僕の持論ですからね。 今年の新人、少なくとも普通っぽい人が多そうではあります。 カラオケのあとで、後輩連中が既に 「あいつは有望かもしれない」とか「あいつはイイ奴だと思う」とか言っていたのには少し驚きました。 僕なんか毎年、最低夏合宿ぐらいまでは、新人の名前すら覚えられないっつーのに。 (それもどうかと。)
昨日の夜中から今日の朝にかけてのダベり会は、ムチャクチャ濃いものでした。 ネタ的にも。本質的にも。 それぞれの内面に関わる話をイロイロとしてみたり、 夢とか将来のこととか、それに対する具体的な取り組みについて聞けてみたり、 某人と某人とで、今某ちゃんねるで話題のホモマンガを朗読したり、逃げたり(死)。 何と言っても、(マンガの)勉強会に始まる、新人の育て方について 現編集長と前編集長がバシバシ議論を交わしていたのが印象的でした。 …お互い個性や想いが強いんで、何度も話がループしてましたけど(死)。 あと、自分の生活態度の所々についてダメ出しを食らったので、えらく猛省しました。
やっぱ、人間はコミュニケーションの生物ですなあ。 ああやって意見をぶつけることの出来る仲間は、長い人生でもそうそう見つけられないものでしょうし。 馴れ合いじゃない友達、馴れ合いじゃない仲間っていうのは、本当に宝ですね。 …オッサン臭いセリフだなあ。
2003年04月17日(木):れっつら、ケリをつける(その2)。 日記
退職願、受理されました。
細かい手続きうんぬんは、来月半ばからになるそうです。

ハァ〜(安堵のため息)。

だいたい清算するものは清算できたし、再出発のスタート地点ですな。
今は何か真っ白で、何も考えられない。

ゴールデンウィークか、ゴールデンウィーク明けか、一人旅でもするかね自分。
何か旅日記とか書きたい気分でもあります。