脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年10月 ≫
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年07月28日(水):体力ゲージ尽きたので、携帯に書いておいたネタをそのまま書いて終了のまき。 日記
カドゥケウス2、終了ー。
EASYだけで、X章もやってない状態だけど。

面白かった。コレは発売日近くに買って、皆で感動を共有しながらやりたかったなー。
「ダクタァツキモゥリ(やたらとバリエーション豊富)」とか、アデルさんのヤンデレとか、変な顔とか、キル・ユーとか。
皆と共有したかったなぁ〜〜〜〜〜。


『イワンのばか』のイワンの生活力は異常。 詳しくはWikipediaで。 僕はこの物語の中で、「頭で働くのを推奨する悪魔のはなし」しか知らなかったんですけど、 コレ、読めば読むほど他の連中がバカなだけなのが分かりますね…。 むしろイワンは、明確なヴィジョンを持って生きているインテリ農家じゃないか。 そもそもあの話は、最初にイワンのことを『ばか』と定義するところからトリックが使われてたんですね。 32歳にして、やっと気付けたぜ。
再び、お昼休みはカードヒーロータイムになっています。 最近のマイブームは、ジュニアルールで特定のカードにテーマを絞ってデッキを作ること。 『大地の怒り』とか大胆なカードは、ジュニアで使うと楽しいですね。
カードヒーローでふと思いついたこと。 プロルールの勝利条件の一つに、モンスターの撃退数を入れたらどうなるんでしょうね? プロルールの勝利条件は『マスターのHPを0にする』『デッキの残り枚数を0にする』の2通りになるのですが、 条件をもう一つ加えるコトにより、ゲームに広がりを持たせることが期待出来るのではないかという考えです。 カルドセプトが長く愛されている理由の1つに、勝ち筋の豊富さが有ると思うんですよね。 横に広げても、縦に伸ばしても、相手のを奪っても、 護符を上げても、焼き尽くしてラウンド終了に賭けても良いっていうのは、 イロイロ考え甲斐がありますからね。 カードヒーローの勝利条件に『倒したモンスターの数で勝つ』条件を加えれば、 レベルアップだけじゃない、殲滅デッキの新しい形が広がりそうな気がして。 あとゾンビとか。回復とか。 半強制的に相手のモンスターを引っ張りだす戦略とか、無かった戦略も出てきそうですしね。 まあ、こんなの妄想に過ぎないんですけど。
2010年05月30日(日):笑った。 日記
うわ!!ビビった!!
今度買おうと思っていたゲームのシナリオ担当の人、中学んときの親友じゃんよ?!

シナリオライターやってたのは知ってたけど、まさかココで名前を見るとは思わなかったぜ!!


中学のとき、互いに夢を語り合っていたあの頃…。 あいつは既にブッ飛んでいて、一方僕はハラワタのエネルギーだけ豊富なただの人で。 あいつは、人生における取捨選択が寄り道の無い大物ルートで、 だから当時から良くも悪くも大成するだろうなとは思っていたんですけどね。 いや〜。でも今もまだ途中なんだろうしな〜。 僕は、あいつの予告通り普通のサラリーマンになっちゃったし、 恋愛もついこないだまでダメなまま居たんだもんな〜。 まあ普通に幸せっちゃー幸せなんですけど。 凄いな。あいつは。 ちょっと。ちょっとだけくやしい。
日曜の夕方、面白いゲームを探しに、みんなのニンテンドーチャンネル見ていて良かったぜ!! ムービーにあいつの名前が一瞬出たのに気付けて良かったぜ!!
2010年05月23日(日):ほんやくこんにゃく。 日記
こんばんは〜。
現在、ウチは小規模な改装(壁紙&タタミ貼り替え)中なんですよ。
僕の部屋のタタミも貼り替えるので、テレビとかはもう片づけちゃっているんですけど、
部屋のノートパソコンは粘って使っています。
昨日、僕、プロポーズしたらですね。OKして貰えまして。
今は、「これからは具体的に何やれば良いんだ?」って思いと、「イヤッホォォォォゥ!!」という思いが交互に来ている状態です。
自分のコトなのに、何だか不思議なモノです。
サーガ用の箱を起動出来るようになるのは、たぶん水曜日以降。下手すると土日まで出来ないかもしれないです。
その間はパネキットと、再び1からやり直したカードヒーローで持たせるつもりなんですけどね。

そんな感じで。
2010年04月11日(日):Evernoteって便利だなー。 日記
Evernote

イロイロな方法で、メモや画像などを貼りつけることの出来るWebツールです。
貼りつけられたものは、あとでいくらでも分類出来ます。

Bookmark的な分類方法の「ノートブック」別管理と、タグによる大雑把な管理を併用して使えるんですね。
こういうインタフェースが、これから2年ぐらいの標準規格になるんだろうなぁ。

とりあえず僕は、携帯で撮った写真をメールで送信し、
それをあとでアルバムを作るように編集したりして使うつもりです。

無料バージョンだと月に40MBしかアップ出来ないですけど、僕ならそれで充分そうだ(悲)。

物足りなくなっても、月5ドルか,年45ドルで、月500MBまでいけるようになるので、
アルファブロガー目指すような人でも無い限り、それで充分なんじゃないですかね?
(あくまでも、ブログ用途に限ったハナシですけど)
2010年04月04日(日):プロフィール更新、中止のお知らせ。 日記
このサイトでは毎年、僕の誕生日が来る度にプロフィールを付け加えなければいけないという、自分ルールが有ったりするんですよ。
…ただ、今年はどうも上手く書けなくて。

こないだ、お見合いが上手く行ったばっかなので、どうしてもそっち方面の空気が出てしまうんですよね。
来年どうなってしまうか分からないのに。

あと去年の仕事面は、目標を立ててなかったのが祟り、成長がほぼゼロだったんですよね。

結果、『ノロケ封じ+成長皆無』で、何だか自虐的な文章になってしまって。
何か違うんですよねー。


今は、2人の人間が仲良くしようとする中で、 自分の今まで生きてきた流れを説明したり、 互いに楽しめる付き合い方を模索したりしているトコロです。 将来を見据えて、お互いのコトを話すってのは、不思議なモノですね。 親子関係とか兄弟関係とかは、元々1つのトコロにあるから、 お互いに根っこのトコロを見せ合って、どうやって一緒のトコロに置こうなんて話はしないですもんね。 普通を目指してみるのも、結構新鮮で楽しいな。
2010年03月21日(日):フ。 日記
今日はサンクに行ってきました。
2人で。


実は、先週お見合いをしたら見事上手くいきまして、最初の夕食がサンクでした。 お任せでお願いをしたら、9周年記念コースのオマール海老のスープを入れて貰えました。 とてもラッキーです。 そもそも、勢いで注文したため、自分、9周年記念コースに気付けていませんでした。 (シェフからのメールに、9周年のスープ付けるZE言われていたにも関わらず。) でも、とても美味しかったです。凄い濃いスープでした。 あの店のフォアグラも食べさせることが出来たし、とても満足でした。
とりあえず最初の目標は、僕の誕生日を無事に迎えることです。 生温かい目で応援していて下さい。 以上です。
2010年03月01日(月):紐使い 荒縄 銀次浪 日記
学生のときに漫画研究会だった僕は、
ヒマなときに、開拓されていないマンガのネタを考えたりすることが有るのですが、
今日は、その産物のうちの(永久に具現化されないであろう)一つを紹介します。


バトルマンガにおける『紐使い』が、皆ピアノ線のような細い紐を使って戦うことへのアンチテーゼ。 主人公 荒縄 銀次浪(あらなわ ぎんじろう)が、 綱引きの綱のようなものや、化粧まわしの縄のようなものを操って戦うマンガ。 しなって唸る縄で、敵を撃ちつけて血反吐を吐かせたり、 アナコンダの如く装甲車を締め付けて、あり得ない形に変形させたり、 ぐるぐる巻いた超重量の縄をぶつけて圧死させたりするZE!!!! 「それは紐使いじゃなくて、縄使いじゃねぇか!!」というツッコミは厳禁なんだZE!!!!
…でもきっと、『縄使い』という言葉自体はどっかで使われているんだろうな。 主にエロい方面でorz
2010年02月23日(火):エステ終わったー。 日記
先週の土曜で、痩せるためのエステ通いが終わりました。
結果は8キロ痩せ。それでもまだ平均体重より太っているんですけど。
始めたのが6月の20日だったので、一か月にちょうど1キロ痩せれましたね。


今回の収穫は、こんな感じでした。 ・お腹のお肉がぽよんぽよんになった 元々ガチガチで冷えやすいお腹だったんですけどね。 血行も良くなりました。 ・会社帰りに歩く習慣がついた 元々ウォーキング属性は有ったので、上手い具合にハマれました。 ・母が晩御飯に気を使うようになり、それが定着した 大皿で3皿とか普通に出ていたのが、小皿で3皿になりましたね。 痩せるためには晩御飯が一番ウェイト大きいですからね。 ・痩せるための手段が体に染みついた 晩御飯は腹八分、そのあとには絶対食べない。これだけで太るのをかなり防げます。マジで。 あとは日々の消費カロリーをあの手この手で地味に増やせば、まだまだいけそうです。 お昼は絶対大盛りにしないだけで、普通に食べています。 あとは飲み物は温かいものをメインにしたりして、新陳代謝を高めるようにすると良いですよ。
さーて。リバウンドしないでもっと結果ださなきゃなーだ。