脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年03月 ≫
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2003年05月19日(月):書類とか作成。 日記
今日は、明日の派遣会社登録会のために、履歴書や職務経歴書を書いたり、
スーツを着て、写真を撮りに行ったりしてました。
スーツ着るのって、何ヶ月ぶりだか。


上の用事は、午前中と少しで終わったのですが、 そのあと、例のごとく疲れてしまって、 3時から6時まで、バッタリと昼寝をしてしまいました。 寝るのやだな〜。 いわゆる鬱の諸症状は治りましたけど、頭が疲れやすいのは体質でしょうからね。 「やだ」とか言ってないで、素直に共存するのがベストなんでしょうけど。 寝ないと苦しいしな。
明日の登録会、テストとかあるっぽいんで、頑張りたいです。 半年のブランクで、どれだけの物事を忘れてるかがキーポイントですね(死)。 シャー!!!!
2003年05月18日(日):遊びの極みを目指す会。 日記
今日は、ゲームの打ち合わせのために、梅くんの家に行ってきました。
昨日までに作った分を、梅くんにやってもらい、イロイロとダメ出しを喰らう僕。
梅くんは梅くんで、自分の挿絵にアイタタタな部分があったらしく、
結果、締め切りを一週間延ばすことにしたのでした。

頭が…。頭が疲れた…。


明後日は、派遣会社の説明&登録会なので、 明日中に写真撮ったり、履歴書や職務経歴書を書かないとな。 梅くんに、 「会社辞めてすぐ就職なんて、れっつらさん、もう少し遊ばないんですか?」と言われた。 いや、もう充分遊んだから、いい加減ねぇ。
2003年05月17日(土):何もしない。 日記
27位。(ベクターの一月分TOP40)
凄過ぎ。

退職、転職関連のイロイロがひとまず落ち着いたので、
今日はただただのんびりしていました。

でも、自分のゲームはやるだけで作ってなかったり(死)。
「休職期間:残り2週間」のうちに、次の形にしたいんですけどね。
それにしても凄いなマジで。
2003年05月16日(金):イロイロ送る。 日記
今日も、何か片付けておかないと、緊張して何も出来なそうだったんで、
イロイロ重要なモノとかを、書留にして会社に送ったりしていました。
そのあとは、ゲーム作ってたり。

ベクターの月間TOP40で、39位にランクイン。
アップして一月経ってない上、全体の中の39位なんで、ムチャクチャ嬉しかったり。

…ゲームの週間20位には、入ってないんですけどね。
それとこれは別。
2003年05月15日(木):具体的に始動。 日記
今日は、区役所で健康保険についてのイロイロを聞き、
帰ってきてから、派遣会社の登録会の予約をしました。

やるコトはチャッチャと終えないと、遊びに全く集中出来ないですからね。
この性質のせいで、仕事に根詰めすぎてた部分もあるんですけど。

区役所の帰り、トッピングの色々出来る讃岐うどん屋でお昼を食べました。
美味いし安いし、いいねぇ。こういう店。

サラリーマンのお昼というと、お弁当か牛丼かラーメンか蕎麦って感じでしたけど、
今日みたいなうどんと、あともう3,4種類増えてくれれば、
もう少し働く気になれるかもしれません。
食品業界の進歩って、素敵だー!!

昨日今日と、一人で勝手に緊張して、趣味に集中出来ない一日。
こういうトコロが嫌いだよなー自分。
2003年05月14日(水):終わりとはじまり。 日記
今日、会社から退職手続きに関するメールが届きました。
ああ。いよいよ始まってしまったなあと。

健康保険と年金について、
イロイロ分からないことや、親に話さなければいけなそうなことが有って、
朝からそのことばかり考えていたら、頭が疲れてしまったので、昼寝してしまいました。

男性の脳って、比較的1つのことしか考えられないらしいですけど、
寝ないと気持ちの切り替えも出来ないというのは、ちょっとダメですね。


夕方、親から 「派遣社員も35歳になると、どこも採って貰えなくなる」 とかいうワケのわからん理由で、違う職種への転職は考えていないのかと問われました。 いや、だから、職種への適正を測るために派遣やるワケで、 派遣にドップリ浸かる気は毛頭無いんだって。オレ。 35歳って、10年も派遣に生きると?! …それにまだオレ、この業種で、やるべきことをやってないのよ。 まだまだ学びたいワケよ。 こんな中途半端な状態で他行くったって、新卒にすら勝てないし。 そこが合わなくてまた退職なんてしたら、自分ドコ行くか分からないし。 ずいぶん前から、派遣には納得してくれていたと思っていた親ですが、 やっぱギリギリになると、我慢してたものがイロイロ出るんでしょうね、きっと。
明日から、具体的なイロイロが始まります。
2003年05月13日(火):医者の日は朝抜き。 日記
今日はお医者さんの日でした。
先月から月一回なので、気持ちは楽なのですが、財布は大変です。
一回で5000円くらい飛んでくよ…。


精神科。 特にそれっぽい症状が出なければ、あとは内科のついでに行けば良くなりました。 要するに、治ってるよ、と。 「実家に居るのを思う存分利用して、自分に合った生き方を探してください。」という言葉に、 「パラサイトシングルを負い目とするのではない、前向きな攻めの人生感だな。」 などと思ったりしました。 鬱の人って、根っこがクソ真面目な人多いみたいですから、 元々どっぷりパラサイト状態に甘んじられるような人が、少ないんでしょうね。 もちろん僕は、自分のために生きますよ。
内科。 γ−GTPは何か良くなったみたい。 でも、GPTが基準より高いらしいです。 そして、何故か血圧を測られたり。 結果は100/70で、ちょっとだけ低血圧といった感じでした。 血圧の上下の幅が狭いのは、母譲りのようで。 まだ肝臓は悪いまんまですけど、一応良くはなっているので、今回も薬を減らされました。 朝昼晩が、朝晩に変わったよ…。
そろそろ退職関連のイロイロが進まないと、派遣会社に登録しようにもチョット困るんですけど、 会社からは何の音沙汰も無し。 「今週中には、連絡来るよな〜?」 そろそろ不安になってきました。
2003年05月12日(月):れっつら、「あずみ」を見に行ってくるのまき。 日記
映画「あずみ」の大まかな流れ。
萌え→燃え→萌え→燃え→(を何回か反復のち)燃え→ファイヤー!!ファイヤー!!

「あずみは、ふとももと二の腕が良かったねぇ。」と言ったら、
ふとももは同意されたのに、二の腕は否定された。
いいじゃん!!良かったじゃん!!
細く可憐な腕のわずかなトコロに、プヨプヨしたものが在るんだぞ!!

オープニングネタ二本立て。
れっつら、れっつらでございます。
(この形式、久しぶりだねぇ。)


今日は、後輩三人と一緒に、映画「あずみ」を見に行ってきました。 暴れん坊将軍が終わり、民放の時代劇からチャンバラ臭がどんどんと消えていっている今、 チャンバラで魅せてくれる映画ってのはもう、ムチャクチャ貴重ですからね。 最近はチャンバラ系時代劇番組でも、 主人公の殺陣がヘタレだったりしてガックリ来ていた僕としては、 今後の時代劇の「可能性」を見るためにも、この映画は見ておかなくてはならなかったワケです。 …いや、ふとももも見たいけどさ(笑)。
それでは、感想いってみます。 あまりネタバレにならないように。 この映画。チャンバラエンタテイメントという視点で見たら、 もう、大、大、大合格点!!でした。 序盤、中盤のチャンバラですら、心躍らされたというのに、 最後の200人のとき、そして最後の最後の一対一に来たときには、 もう!!言葉に出来ないくらい燃えあがりましたからね!! 上戸彩、格好良過ぎです。 お色気も所詮、チャンバラのエッセンスに過ぎないと思いましたし。 ストーリー的に無理が入ってたり、何かの電波が入っていたりする部分もありますけど、 それも全て、チャンバラのための流れですしね。 特殊効果とかが、さり気なく使われているあたりも好印象でした。 相手を1.5倍の速度で斬っていく絵とか、燃える敵を斬って、炎の刀にする演出とか、 もう燃えまくりでした。 …こう言ってしまうと、えげつない使われ方をしてるみたいにも見えますけど、 本当にさり気なく使われているんで。 原作うんぬんっていう見方も無くは無いのですが、 今回それは考えないようにするという方向で行くと、より楽しめるかと思います。 純粋に「痛快なチャンバラもの見たいな。」って人が見ると、一番得をする映画でしょうね。 今回は僕がそれだったので、ムチャクチャ得をした気分になりました。 少林サッカーに続いて、DVD買っちゃうかもな〜。 あと上戸彩、ファンになっちゃうかも。
総括。 始めにも書いたとおり、 最近はチャンバラ系時代劇番組でも、主人公の殺陣がヘタレだったりしてガックリ来ていた僕ですが、 この映画を見て、とても希望が沸いてきました。 「何だ。今の人でも、面白いものが出来るじゃん。」と。 最近は、暴れん坊将軍でも2002年度版三匹でも、 下手な「スローモーション&早送り」とかバリバリ使うような、チャンバラ暗黒期でしたけど、 若い人でもきちんとやることやれば、魅せる演技が出来るということが分かりましたし、 何より、こんなに「チャンバラをエンタテイメントに出来る」若い監督が存在するんですからね。 「まだまだ、未来を憂うには早すぎる」という結論を下しました。
いやー。本当に良かったなー。 オチは無いですけど、今日はそんな感じで許してくださいね。 さーて、寝ようー。 つづく。