脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年08月 ≫
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2010年08月24日(火):ちょっとだけよ 日記
こんばんは。れっつらです。

突然ですが、今週中くらいに、このサイトを移転します!!

…とは言え、同じドメインでサーバだけ良いトコに引っ越すだけなので、URLは同じで良いんですけど。

今は、データの移行とか新サーバに合わせたプログラムの変更とかをやっているところです。
日記サイトの移行を終え、DS掲示板の移行を終え、
明日か明後日か明々後日辺りにBookDB Sagaの移行を終えれば完成です。

一応動作チェックはしますが、細かいエラーは出るかもしれないです。
まあ個人サイトなので大目に見てくださいね(笑)!!!!


元はと言えば…。 昨日、年に1度のドメイン更新メールが来たのがいけないんですよね〜…。 ドメインを更新しようと管理サイトに行ったら、 ちょっとした年会費で良いサーバに移れるプランが有りまして。 「そういや〜最近、ウチのサイト動作が微妙に重いからなぁ〜。」 とか思っちゃったりして。 気付いたらコレですよ。 オレは自作カードの作成がしたかったのによォォォォォ〜。 何で家でも会社の仕事みたいなコトやんなきゃいけないんだよォォォォォ〜。 数年前の自分のソース、何か美しくないし!!イロイロと分かって無いし!! まあ、すぐに直せるだけ最悪じゃないんだけど!!
そんな感じで。よろしくです。
2010年08月14日(土):ゲーム世の中にな〜れ 日記
先ずはコレを見てくれ。

新旧ゲーム機15台以上完備−曙橋にTVゲームができるカフェバー
http://ichigaya.keizai.biz/headline/912/

ゲームカフェ・バー「Ninety.」
http://interhits.co.jp/blog/

ゲーム好きがたむろするカフェ経営は、ゲーム少年の永遠の夢ですが、
それが日本のど真ん中、新宿区で実行されるとは!!
良い世の中になったものです。


僕も僕で、定年になった頃そういう店の数が少なかったら、自分もやってみようという夢がありましてね。 嫁(予定)が許してくれるかは謎ですし、そもそも実行するかも謎なんですけど。 とりあえず、今定年になったとして、出来そうなお店のプランを書いてみるのでした。
コンセプト:(ボード)ゲーマーのやりたいコトはやらせる田舎運営喫茶 大き目のテーブルと背もたれのある椅子を数卓分は用意し、 カードゲームやボードゲーム、携帯ゲーム機による対戦が気軽に出来る環境を作る。 一方、据え置き機は現役機中心にして、数はそれほど揃えない(開店費の削減)。 喫茶店としてやるコトと言えば、主に頼まれた飲み物や食べ物を作ってレジで出すだけ。 老後のプランらしく、人件費も極力かけないようにする。 ただ、モニターや録画機の取りつけスキルは、店員全員に身につけて貰う(目的に対する手段の徹底)。 場所:高円寺駅南口ロータリー付近 元々サブカルチャーを扱うお店や人に寛容な街、高円寺。 駅前徒歩0分の位置に、ボードゲームの殿堂「すごろくや」があるので、 人気のボードゲームはあらかじめ取り寄せておき、店内で買うことも出来るようにする。 win-win の関係を目指す。 高円寺南口には、現在 ・立地上、ヤ@ザの撃った流れ弾が飛び交うと言われる、誰も入らない駅前ビル ・入口がめちゃめちゃ狭く老朽化も激しいので、上の階のテナントが入らない駅前ビル などがあり、目的のために手段を選ばなければ、安く広めの駅前物件を確保可能。 老後のプランらしく、趣味に殉じることも出来るかもしれない。
とりあえず、今すぐ定年退職金が入ったとしたら、こんなお店をやりたいですね。 まだ32歳ですし、僕の会社は退職金の仕組みが無いんですけど orz ただ、こういうお店を作ったとして、どれだけのお客さんが来てくれるかが最大の問題点なんですよね。 僕はWebの人なので、Web経由の宣伝スキルには長けていると思うのですが、 それでも、対人ゲームのためにお金を払ってくれる方々の絶対数が必要になってくるので。 2月23日の日記に書いたように、これからは小粒で楽しめるゲームがたくさん出る時代になると思っています。 その中で、対人で遊べるボード,カードゲーム類は、ますます増えていくだろうと予測しています。 対人で、たくさんのボード,カードゲームを楽しんだ子供たちが、そこそこ自分で稼げるようになる近未来。 僕はゲームの出来る喫茶店を経営して、老後を面白おかしく過ごせたらいいな〜…と思ってるんですけどね。 そもそも。そんな世の中に本当になるのでしょうか? なったら凄い最高なんですけどねぇ。
2010年08月12日(木):脊髄反射に向いてったー。 日記
お盆ですね。
こんばんは。れっつらです。

この前 夏休み取っちゃった関係で、僕は今日も働いていたんですけど、
お盆なのもあり、やるコトがほとんど無かったので、会社PCから twitter 出来るようにしたんですよ。

今後は、仕事と仕事の合間にチョットつぶやくかもしれないです。
主に、まとめサイト経由で何かを見たときの感想とかになるんでしょうけど。

僕の勤めている会社はWeb系の会社なので、
昼休みや仕事の無いときに、皆 mixi や youtube や ニコ動 等を余裕で見てるんですよね。
twitter やっていた人も普通に居ましたし。

でも、余裕で他人にも見られる位置に座っているので、そんなに更新はしない予定です(たぶん)。


会社で使って改めて感じましたけど、twitter って脊髄反射なコメントをするのに果てしなく向いているツールですね。 思いついてはすぐ忘れる系のくだらない話が気楽に出来るのは、ストレス発散に良いかもです。
しばらく何もコメントしていなかったのに、 ここ1週間ぐらいの間に、数人もの方が僕のコトをフォローしてくれてましたしね。 良い使い方を模索していた最中だったので、とりあえずはこんな形にしようかと。
2010年08月06日(金):特攻野郎という響きがまたね。 日記
twitter、ROMってばかりで全然書きこんでなかったんですけど、
気付いたら、RONIのtwitterHOSPITAL.6人の医師より)終わっちゃってるじゃないかいー!!

ロボのtwitterの更新が止まるだけなのに、何なんだこの淋しさは?

…あ、あのまだ救急ALL S取るの、諦めてないんで(XSは?)。


カドゥケウスとHOSPITAL.のゲーム部分の違い。 カドゥケウスは外科手術の面が凄い数ある。 普通の手術だけだと慣れてしまうので、段々変な生物と戦うようになる。 難易度を上げるためには、生物の種類を増やせばいいんでしょうけど、 増やせば増やすほど、このゲーム何ゲーだったっけ?という思いも生まれてきてしまう。 まさに諸刃の剣。 HOSPITAL.は、色んな手術の面が数個づつある。 どれも実際の手術の延長線上な上にイロイロな動きが出来るので、やっていて飽きが来づらい。 しかし、慣れて感覚で動けるようになった頃には、ゲームが終盤に差し掛かっている。 2周目から出来る高難易度をプレイすれば良いという意見もあるが、やっぱりもっと面が欲しい。 そんな感じ。 結論:Wiiの次の機種の発売に合わせて、面の多いHOSPITAL.を出せばいいんじゃない? 結論ってよりも、単なる要望だよな。コレ。
20日に公開される、映画『特攻野郎Aチーム』が楽しみでしょうがないのですが、 そのコトを彼女に伝えたら、彼女はAチームのコトを知らない様子でした。 同い年なのに!! 公式サイトの予告編だけ見ると、ただの良く有るアクション物にしか見えないんですけど、 ちゃんとあのノリは残っているのかなぁ? YAHOOムービーでの評価は結構良さげなので、楽しみですなぁ〜。
2010年08月04日(水):音楽のアレが来る。 日記
お仕事忙しいの、終了ー。
まあ明日からは、このために保留にしていた仕事が来るだけなんですけどね!!


会社でうんこがしたくなったときって、仕事のテンションと相まって何だか凄く変な想像をしたりしませんか? アメリカ国民が「U.N.K!! U.N.K!!(U.S.A のように)」と叫んだり。 幸せについて●●●出して考えてみたくなる歌をイメージしたり。 『風になりたい(THE BOOM)』を凄いネガティブに替え歌してみたり…。 例)「何一つ良いこと〜♪ 無い無い無いふ〜んふ〜んふ〜ん」
ここは、こんなふうに要らない知識を押し付けられるところです。 here -- thus, the knowledge which is not needed is just going to be forced(ライブドア翻訳)
明日発売されるバトルスピリッツってどうなんでしょうね? METAL MAX3がまだ全然途中なので、終わった頃に評判が良かったら買いましょう。 評判がそれなりだったら、それは買わずに、 こないだ書いたカードヒーローのルールいじったバージョンを試してみようかな? 計画倒れで終わりそうだな?
ああ。疲れているせいで勢いだけだ。
2010年08月02日(月):忙しいウィ〜ン。 日記
仕事が忙しいの、明後日まで〜。
まあ、昼休みは「METAL MAX3」やってるんですけどね。


最近、何かに駆られたかのようにいろいろなゲームをやっています。 単純に、欲しいソフトがイロイロ出ているからなんですけど、 それでも、1つのソフトを終わらせて次のゲーム買うまでのサイクルが早すぎる。 ちょっと前のソフトも、ガンガン発掘していますし。 何故だ?何故なんでしょうね? 実は今まで一人で凄い時間やってたのに気づいてなかっただけなのかもしれないですけど。
有名なサイトのtwitterを見てみて、やっと僕なりの使い方を思いついたぞ!! あそこはサイトのオマケとして、掲示板とコミュニケーションツールの間ぐらいのスタンスで更新すればいいのかな? でも、やっぱり分からなくなってきたぞ?
最近何だか、僕の周りが次々と結婚や出産をするようになっています。 昨日、床屋のお兄さんがお見合いをやると聞きましたし、 今日、会社の元同僚もお見合いをやるって言ってましたからね。 去年、隣の部署だけで2人結婚してますし、3人出産してますし。 僕の場合で言うと、いい加減32歳だし結婚したくなってきたって感じなんですけど。 皆似たような感じなんですかね?
2010年07月29日(木):昨日の続き3分の1。 日記
昨日の日記のイワンのばかのネタでWikipedia取り上げたじゃん?
そこの最後に、この物語における『ばか』の解釈が書いてあったじゃんよ〜。

なるほど。あっちの『ばか』とは『愚直さ』とかのことだったのか(あくまでもWikipedia解釈だけど)。
トリックじゃなかったのね。まあいいや。
2010年07月28日(水):体力ゲージ尽きたので、携帯に書いておいたネタをそのまま書いて終了のまき。 日記
カドゥケウス2、終了ー。
EASYだけで、X章もやってない状態だけど。

面白かった。コレは発売日近くに買って、皆で感動を共有しながらやりたかったなー。
「ダクタァツキモゥリ(やたらとバリエーション豊富)」とか、アデルさんのヤンデレとか、変な顔とか、キル・ユーとか。
皆と共有したかったなぁ〜〜〜〜〜。


『イワンのばか』のイワンの生活力は異常。 詳しくはWikipediaで。 僕はこの物語の中で、「頭で働くのを推奨する悪魔のはなし」しか知らなかったんですけど、 コレ、読めば読むほど他の連中がバカなだけなのが分かりますね…。 むしろイワンは、明確なヴィジョンを持って生きているインテリ農家じゃないか。 そもそもあの話は、最初にイワンのことを『ばか』と定義するところからトリックが使われてたんですね。 32歳にして、やっと気付けたぜ。
再び、お昼休みはカードヒーロータイムになっています。 最近のマイブームは、ジュニアルールで特定のカードにテーマを絞ってデッキを作ること。 『大地の怒り』とか大胆なカードは、ジュニアで使うと楽しいですね。
カードヒーローでふと思いついたこと。 プロルールの勝利条件の一つに、モンスターの撃退数を入れたらどうなるんでしょうね? プロルールの勝利条件は『マスターのHPを0にする』『デッキの残り枚数を0にする』の2通りになるのですが、 条件をもう一つ加えるコトにより、ゲームに広がりを持たせることが期待出来るのではないかという考えです。 カルドセプトが長く愛されている理由の1つに、勝ち筋の豊富さが有ると思うんですよね。 横に広げても、縦に伸ばしても、相手のを奪っても、 護符を上げても、焼き尽くしてラウンド終了に賭けても良いっていうのは、 イロイロ考え甲斐がありますからね。 カードヒーローの勝利条件に『倒したモンスターの数で勝つ』条件を加えれば、 レベルアップだけじゃない、殲滅デッキの新しい形が広がりそうな気がして。 あとゾンビとか。回復とか。 半強制的に相手のモンスターを引っ張りだす戦略とか、無かった戦略も出てきそうですしね。 まあ、こんなの妄想に過ぎないんですけど。