脱力系プログラマれっつらの送る、『ヒマが出来たら』的日記サイト。
はじめに ダラダラ掲示板 ゲームに関する掲示板 プロフィール メール twitter
 2017年03月 ≫
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2003年03月17日(月):のんびりのんびり。 日記
今日は、特に何も書くこと無いですって言うか、のんびりしてました。
のんびりのんびり。
そして、明日はお医者さんです。

鬱の調子はゆっくり良くなっていますし、
家族全員で食事に気をつけるようになったので、肝臓も回復してると思うのですが。
どうなるコトやら。
2003年03月16日(日):不景気だねぇ〜。 日記
(昨日の続き)
結局、点心の店には行けませんでした。
…潰れてたから(死)。
予約の電話掛けようとしたのは、本当に正解でした。

今日はその代わりに、近所の「芸能人とかが来るらしい」高級な焼き鳥屋で食べてきました。
美味しかったです。


さ〜て…。 次のお医者は、明後日!! これで、血液がイイ感じに治っていれば、通院終了のメドも立つ!!…ってゲフンゲフン!! …落ち着いていきましょう。 前回、前々回と、回復に過剰な期待をしてしまったがばっかりに、 イロイロと反動でヘコんでしまってましたからね自分。 …とりあえず、これ以上悪くなっていなければ、何か食べに出かけよう。 …それが「過剰な期待」なような気もするぞ自分。 まあ、落ち着いて、落ち着いて。
2003年03月15日(土):最近は、日記を書かないと落ち着かなくて。 日記
家にずっと居ると、時が流れるのが早くてしょうがないです。
…出たくない日が大半なんで、仕方ないんですけど(悲)。

今日は、ちょっとだけ外をブラブラしました。
近所のゲームセンターがいつのまにか今どきのゲーセンになってて、お客さんがいっぱい居ました。
本気で格好良い街になってきちゃったなぁ。高円寺。
…僕のニーズからは、どんどん離れていってるんですけど(死)。

前回、前々回と「医者の前の日なのにテンション低すぎ」現象が発生してしまっているので、
明日、明後日あたりは、ヘタにテンション上げずに落ち着いていくつもりです。

そう言えば、明日は家族で点心食べに行くらしく、それがムチャクチャ楽しみ。
でもまあ、落ち着いて行こう自分。
2003年03月14日(金):元気な日になると、元気で無い自分を忘れるよなー。 日記
今日は、比較的元気でした。
超元気ならプール行ってくるんですけど、さすがにそこまででは無かったので、
今日はイロイロと作っていました。

親に「辛くないから」と言われつつ、キシリトールのガムを貰う。
そういやーオレ、来月で25になるっつーのに、ミント味のガム苦手だったりするんだな(悲)。

坊や良い子だ寝んねしな。
2003年03月13日(木):映画見に行く。 日記
最近、不調で外にあまり出る気にならなかったので、
今日はちょっと頑張って早起きしてみました。
…とは言っても、会社時代、学生時代に比べれば「ナメてんのか」って時間だったりするんですけど。
まあそのおかげか、今日は比較的好調でした。


ちょっと好調だった上、親が家に居て何と無くのんびり出来無そうだったんで、 午後は映画「ロードオブザリング 二つの塔」を見に行ってきました。 感想。 「三時間にも及ぶ壮大な映画は、鬱の人を疲れさせるだけ(悲)。」 いや、面白かったっちゃー面白かったんですけどね。 前作に圧倒されて見に行っているワケですし。 ただ、二時間十分過ぎた頃から「終わるのまだかー、終わるのまだかー」なんて思ってしまって(死)。 あの辺が一番見せ場が多かったはずなんですけど、僕はそこでエネルギーが尽きてしまったのでした。 いやいや参った(泣)。
運動してないせいもあり、最近弟に「絶対に太った。痩せろ。」と言われます。 痩せたいのは山々なんですけど、食事だけではナカナカ痩せませんね。 また元気な日に、プールとか行けるのがベストなんですけど。
2003年03月12日(水):お金が振り込まれたァ〜!! 日記
今日も前半戦はあまり好調とまではいかなかったんですけど、
夕方、ネットで傷病手当金が振り込まれたことを確認すると、何だか元気になりました。
現金だ自分。

これで今度の血液検査が良い調子だったら、パァ〜っとお金を使いたいなぁ。
こんなセリフを会社の同僚連中が見たら
「働いて無いのに何でパァ〜っと使える?!」とか思うかもしれませんけど。
オレは使うんだ!!使ってやるんだ!!

そもそも、日本人というのは「生きるために働く」ってよりは「働くために生きてる」って感じで
海外生活の長い僕にとっては、到底考えられない生活水準なんだよぬぇい〜(死)。
(たった2週間ホームステイしただけだろ自分。)

「つまらぬ冗談が言えるうちは、まだまだかなり無事」と自己診断。
2003年03月11日(火):自分に疲れたよ。 日記
今日は、正午に起きて、何もする気が起きなくて、
4時半ごろまた寝て、7時半ごろ起きたという日でした。

寝てばかりで何も出来ないと、とても無力感が漂ってしまいますね。
昨日今日とダメな日が続いてしまったので、
「先ず治るのか?」とかそんな基本的なコトから考えて直してしまっています。

一月、二月前よりは、大分良くはなってるんですけどねぇ。

母は、最近更年期障害に苦しんでいる様子。
アレの辛さも、なってみないと分からないんだろうな。きっと。
2003年03月10日(月):雑談集。 日記
毎日、調子が良くなるのが3時半〜4時ごろからって一体。


去年の12月頃から取っておいた雑誌、「SPA!」を再び読む。 特集は「心の病大全集」。もちろん鬱はその最初のページから書いてある。 やっぱ、他人には分かりづらいけど深刻なのが辛いトコなんだよね。 「毎月100時間残業してた人が5ヶ月休職して復帰した体験談」とかも書いてあったりもします。 …僕、毎月40〜50時間残業で、もう3ヶ月半なんですけど(死)。
一昨日、NHKの深夜番組で引きこもりについての話し合い番組が放送されていたんですけど、 引きこもりで無い側の人も本音をガンガン言っていたので、聞いていてかなり辛かったです。 「それは「甘え」って言うのも少しは有るんじゃないんですか?」とか 「貧困にあえぐ国には、引きこもりなんて居ないじゃないですか?」とかいうセリフが 平気で飛び交っていましたからね。 僕意見。 貧困にあえぐ国に引きこもりが居ないのは、きっと引きこもれなくて既に死んでるからだ。きっと。